CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

お国それぞれの情熱

神はおるで! イスラムの友人にいろいろ聞いてみた。

イスラムの友人がいます。 彼の名はマルハバ(仮名)。 以前シリーズでやってました。 マルハバは本名じゃありません。 アラブ語で「こんちは~」って意味です。 chuff.hatenablog.com 今回マルハバの生い立ちを かる~く書いてみようと思います。 実は当の…

パトリシア・カースをご存知か? 悩殺フレンチを聴け!

どこから見ても、気が強そうで。 いわゆる洋ピンの匂いムンムン。 意地が悪いに決まっている感じ。 日本で人気はイマイチな気がするけれど、 この瞳に魅入られたら、 露助もイチコロのようです。 きっかけは、とある理由から 「黒い瞳」の動画を探していて …

皿うどんも外せない! 青さんの郷土愛誘爆炸裂

うーん。。 皿うどんですね。 私の人生で、数回しか食べていない気がします。 しかし、青さんにとってはソウルフード。 chuff.hatenablog.com ちゃんぽんと並んで外せない話のようです。 まあね、こういうのはよそ者にはわからない パッションがたぎる世界だ…

チンク、チンク、チンク!

時々、ルパン三世が乗っているので、 有名になっちゃった、フィアット500。 カリオストロの城だったかなあ。 ルパン三世 カリオストロの城 発売日: 2017/04/28 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る ルパンに関しては、アニメ版シーズン1…

難民について イスラムの友人にいろいろ聞いてみた。

イスラムの友人がいます。 彼の名は「マルハバ」(仮名)。 実にかるーい男で、お金持ちです。 chuff.hatenablog.com 礼拝はアプリに従ってやってるとか、 びっくりしますよね。 さて、海外からのニュースでも ずっと問題になってる難民。 一人のモスリムと…

イスラムの礼拝サラート イスラムの友人にいろいろ聞いてみた

イスラムの友人がいます。 彼の名はマルハバ(仮名)。 実際によく知らないアラブのことを、 流暢な関西弁(てか関西弁でしか話せない) で教えてくれます。 chuff.hatenablog.com 前から疑問に思っていた、あの礼拝のこと。 マルハバは結構真面目に答えてく…

お酒飲めるの? イスラムの友人にいろいろ聞いてみた。

イスラムの友人がいます。 彼の名はマルハバ(仮名)。 前回、アラブのポルノについて語ってくれました。 chuff.hatenablog.com 今回は、禁断のテーマ。 アラブのお酒と豚肉についてです。

美醜にはうるさいで! イスラムの友人にいろいろ聞いてみた。

イスラムの友人、マルハバ(仮名)。 仮名の理由はこちらで。 chuff.hatenablog.com ちょっと驚いたんですが、 あのイスラムの女性の被り物、 あの上からでも見分けがつく、言うんです。 ほんまかいな、とさらに突っ込んで聞いてみます。

イスラムの友人にいろいろ聞いてみた

イスラムの友人がいます。 彼、国籍はパキスタンだったと思います。 といっても、あまり定住して 暮らしたことはないんですね。 親が宝石商なので、 あちこち住んでたそうです。 今日本にいるのもたまたまだそうです。 そこで、いまいちわからないイスラムの…

いやー、凄い映画観ちゃったよ!

私、ブログにアフィ貼ってんです。 アマゾンしかやってませんけど。 皆様のおかげで、ちょこっとは 収益上がったりするわけです。 で、それでこのDVD買ったんですよ。 ロード / デスティニー・オブ・TTライダー DVD版 出版社/メーカー: ユーロピクチャーズ …

ペリー・ローダンって知ってます? こんなことやり続けるのは、やっぱドイツよね。

世の中には、とんでもない量の 本を読んでおられる方もいらっしゃって、 プルーストとか完読とかの人にも、 数人会ったことあります。 失われた時を求めて(1)――スワン家のほうへI (岩波文庫) 作者: プルースト,吉川一義 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日:…

吉野家 ザ・コスモポリタン

月末のことでありました。 深夜の事でありました。 そんな時間に 吉野家で晩飯を喰うということは、 各人それなりの理由があるのです。 店内は静かでありました。 皆黙々と箸を進めておりました。

チップ制度が良いと思う4つの理由

海外、特にアメリカで、 日本人の苦手なものの一つに、 チップというのがありますね。 こんなニュース見ました。 headlines.yahoo.co.jp この記事の中での 「4)チップ制のない国からの訪問客」 これね、暗に東洋人のことを 言ってるんだと思います。 多分、…

闘う女の美しさ シルヴィ・ギエム

ブロンズ像のような、つま先。 この持ち主が、今回取り上げる、 シルヴィ・ギエムです。 世の中で、あなたは誰と話をしたいか? と問われれば、私は間違いなくギエムです。 知っている人にとっては、 あまりに有名で、 知らない人にとっては、 あまりに無名…

バレンタイン感想 ザミチャーチェリヌゥイ!

私くらいになっても、 チョコレートをいただくものなのです。 今更ドキドキすることもありませんが、 寒のきつい日の午後に、 ついしかめっ面になるような時。 コーヒーを淹れて、チョコをついばむと、 ザミチャー! ザミチャーチェリヌゥイ! と、ハラショ…

ひらり、と飛び越えろ! 天安門事件を見よ!

ある年の暮れ、 私はロンドンのヒースロー空港にいました。 その中の珈琲ショップで、 私は一人の女性に別れを告げていたのです。 目の前にはチャドルを被った老女が、 孫とおぼしき少年と抱き合いながら、 別れを哀しんでいました。 向かいの席のターバンを…

これがアメリカか! あるチョッパー。

カリフォルニアには、こういう人が、 ゴロゴロいると思ってました。 実際はあまりいませんよ、アメリカでも。 どっちかというと、 こんな風情は春先の日本のほうが、 たくさんいます。 アメリカでも、いるとこ行けばいるんでしょうが、 フリーウェイでも、め…

旭ポンズを知ってるかい?

文化と文化の衝突は、理解よりも闘争を生む。 この醜い争いを、貴兄らはどう思うだろうか? 語る前に知れ。これは当然ではないかね? カオスちゃんねる : 関西人「はーい鍋やるからポン酢買って来てー」ワイ「??なにいってんのこいつ??」関西人「 語る。…

言葉の壁を超えた時

私、たまたま何か国語か話せます。 別に自慢ではないんですが、 自慢に聞こえたら、 そりゃすまんこってす。 こういうのは、なんというか、 ご縁と言うか、境遇と言うか、 まあ、自分でどうこうできる 話でもないように思うんです。 んでですね、1か国語で…

日本は後進国である。そろそろ覚悟しよう。

ですよねえ。 いつの間にかと言うか。 これには異論もあるでしょう。 でも、後進国になった、と思っておいて 間違いないと思います。 もっと言えば、 実は「先進国になったこと」 ないんじゃないかとさえ、 私は思ってます。。 もちろん、私一人の意見ではあ…

レッドブル・クラッシュドアイスって知ってます?

冬はホットに限ります。 コーヒーの話ではなく、気持ちの話です。 でもね、日本の冬には熱さがないですよね! 冷え込んじゃうというか。。 レッドブルのエクストリーム系も、 正直だんだん飽きてきません? かなりキテイル動画とか観ても、 「あー、ハイハイ…

ダメだ!うんこしか思いつかない!後編

これ泰山のテッペンですね。 登ったことあります。 この近くでの話です。 でもね、うんことか、 いい大人が書く内容じゃないですよね。 でもまあ、いいんです。 chuff.hatenablog.com 嫌う人いますよね。 その人、便秘なんじゃないですかね。 それヘイトです…

ダメだ!うんこしか思いつかない!前編

以前このような記事を書いております。。 続編と言うか、まあそういうものです。 年末以来、体調が戻らず、 今一つ頭がさえないのです。 そう思うと、なんだかうんこな気分になってきました。 であるからして、それについて書くのであります。

ルミナリエは大賑わいでしょうね。 で?

神戸のルミナリエ、 すっかり冬の風物詩になりましたね。 今日は天気もいいですから、 きっと人出も多いでしょう。 でもね、あれいつまでやるんですか? 神戸の人全員とは言いませんけど、 少なくとも私の周囲では、ほとんどの人が怒ってます。 「商売あがっ…

焚き火の男 in Las Vegas and Mexico

今メキシコにいる焚き火の男からメールが来ます。 バハ1000と言うレースのスタッフです。 詳細はこちらで。 すごく楽しそうな感じなんですが、 妙に腹立たしいので、 羨ましさをみなさんと共有したいと思います。 ロスアンゼルスで、他のスタッフと合流して、…

スピリット・オブ・エクスタシー

ロールスロイスの鼻先についている女神像。 あれは、スピリット・オブ・エクスタシーというらしいのですね。 別名、フライング・レディー。 もしくは、エミリー(エクスタシーのスラング)。 なんともカッコいいというか、 もう文句をつける気さえなくなる存…

グローバル平家物語モダン

古い記憶はこびり付いたように正確。 枕草子、奥の細道、始まりの一説くらいは覚えている。 梅の花が咲く頃には「春はあけぼの」、 バイクで遠出をする朝は、 「月日は百代の過客にして」、と口に出る。 てな感じ。 ところが、ところがである。 平家物語が口…

神戸のNHKさんよ ! おたく何様なの?

私信でもないでしょうから、公開しちゃいますね。 まるで、公文のつもりのようですからね。 マズイことあるような気もしますけど、まあいいでしょう。 別に私はおたくに敵意は持ってないですよ。 でもね、おたくに、 こんなものもらう筋合いもないんですわ!…

深夜の犬鳴山 夏の夜の出来事

今週のお題「ちょっとコワい話」 大阪と和歌山の境にある犬鳴山。 温泉あり、古刹あり、緑ゆたかに、いいところである。 昼間にいけばね。

夏と言うのは厄介であるなあ。

暑いなら暑いで腹がたつ。 雨が続くと、その湿気に腹が立つ。 どう転んでも腹が立つ。 でも、夏って素敵。 その複雑な心境によって、時に私は無茶をしてしまう。 霊のはなしとかね。