CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

お国それぞれの情熱

こんにゃくは常温保存って知ってました?

こんにゃくは常温保存らしいザンス。 実に衝撃ザンス。 それを知ったお話ザンスな。 ワタイは好きザンスなあ。 こんにゃく。 炒めてヨシ、煮物にヨシ、 栄養満点、おまけに安い。 ワタイが愛する商店街、水道筋。 初期の頃に、八百屋さんに無茶を振ったのも …

ぶる、ということ。菊水丸はラッパーです!

チャフの裏側から 日本の裏側にお話は進んでいきます。 長崎と南紀の、知られざるお話しの前回。 chuff.hatenablog.com 今回は、さらに一部の方の反発も あると思いながらも、社会派ブログの矜持! 切り込んでいきますよ!

日本の舞台裏 あなたの知らない日本のいろいろ

日本のダークサイドを 淡々と語った前回。 危ない話題も出ましたね! chuff.hatenablog.com 今回は危ないネタではないですが、 あまり知られていない話題を少々。。 長崎と南紀のお話です。

1964年型ホンダS600 のホットロッド。まあ確かに。

日本が生んだ傑作スポーツカー。 あのグレース・ケリーも愛用したという ホンダS600。 西風の「GTロマン」でも マスターがGTRに乗る前は こいつのチェーン駆動のだったわけで。 GT roman 【コミックセット】 作者: 西風 メディア: コミック この商品を含むブ…

クランベリーの収穫を御覧ください。

これ、なにやってると思います? クランベリーの代表的な収穫スタイル。 クランベリーってわかります? すっぱ甘いチェリーみたいなやつですわ。 これが実にアメリカン。。。 先日たまたま観たんですわ、この風景。 なかなかシュールやないですか? でね、こ…

タイソン・フューリーを知ってるかい?

お父ちゃんが、マイク・タイソンにちなんで タイソンと名付けられたらしいザンスな。 しかし、タイソンよりも強くなったんじゃない? お父ちゃんも自慢だろうなあ。。。 もう、たまらなく強い。 アイリッシュのジプシーの血筋。 ベアナックルという、素手の…

美しい日本の私 青さん休みに財布を落とす。

「美しい日本の私」というスピーチ。 ノーベル賞の受賞スピーチですな。 これ読まれたことあります? 美しい日本の私 (講談社現代新書) 作者: 川端康成,エドワード.G・サイデンステッカ- 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1969/03/16 メディア: 新書 購入: 4…

来年の今頃オリンピック?

只今神戸は猛烈に暑いわけです。 まあ、この季節当然といえば 当然なのですが。。 ふと気づけば、来年この時期に オリンピックなわけザンスな。 あのクッソ暑い東京で! 渋谷とか、明らかに臭いでしょう? 新宿もひどいものだし。。 まあ、頑張ってください…

ある田舎の葬式

アンリ・カルティエ・ブレッソンが 日本で撮影したお葬式のショット。 誰が亡くなったのかは謎だけど、 この一枚のショットは生前の故人を 偲ばせるのに十分な力があります。 ある種の美と呼んでもいい この日本の喪に対する儀式。 私は、祖母の弟のお葬式を…

999.9のケースがすごいぞ!

先日メガネを買い足したザンス。 ワタイ、眼鏡はいろいろもってるザンス。 いつもお世話になておるのは 神戸の誇る眼鏡屋、大学堂さん。 www.daigakudo.com しかし、ここではフォーナインズを 扱ってないんでごんすなあ。。 999.9をワタイ愛用しておるんザン…

生きる悦び!暫定世界一のマンゴー!

最高のマンゴー。 おそらく世界一。 世界一を軽々しくは言えない。 よって、敬意をもって暫定世界一。 それでも控えめな表現だと思うマンゴー。 君はモニカ・ベルッチと並びたてる美女! この天使を運んできたのは カメラマンのNくん。 調べると、昨年も書…

北京からパリまでヨーイドン!

前回2016年のは TVでも流れたようで。 ご存知のかたも多いかもしれない、 北京〜パリ・モーターチャレンジ。 気の触れた方々が 気の触れた金額を払って、 いわゆるクラッシクカーを ボコボコにしてしまうラリー。 これ、もう直んないよな。 とか考えない人…

大阪堺のプノンペン 初代はまだお元気であろうか。

大阪は堺の宿院という場所に そのお店はある。 今は二代目がやっておられると思うのだが 長いことお邪魔していない。 www.punonpen.com 一口目で好みの分かれる、 そんなラーメンと言うか、なんというか。 そういうお店であるなあ。

「絨毯ギャラリー」さんに行ってきた! ここすげえぞ!

神戸六甲アイランドにある「絨毯ギャラリー」さん。 もうね、凄まじかったんザンスよ。。 www.carpetandrug.net その「絨毯ギャラリー」さんがミュージアムを 併設されてるんザンスけど。。 ちょっと度肝抜かれるザンスね。。 ああ、美とはこうでなきゃいけ…

街角のタイムマシーン 

その頃、老犬と暮らしていたザンス。 毎日一緒でね。 ずいぶん前の事ザンス。 ポンちゃんのことザンス。 chuff.hatenablog.com もうずいぶん昔のことザンスね。。 ワタイは出会ったザンスよ。 昔々、革命に触れたであろう老女に。

昭和の最後の日を今に伝えるザンス!

平成が終わるわけザンス。 ワタイも元号を三つ経験するとは、 思ってなかったザンス。 で、昭和最後の日を、ワタイがどう過ごしたか。 ここに記しておくザンス。 いろいろ調べたザンスが、 よくある話ばかりザンスね。 ある街での昭和64年1月7日の夜。 そこ…

フランスの金持ちはこんなことを言う。

知り合いがフランスに 留学しておったんですな。 いわゆる、ソルボンヌですわ。 彼女は、確か中世の美術史かなんかを 学びに行ってたようザンス。 知り合いの恋人で、 数回お話ししただけザンスが、 面白い話しでしたので、ご紹介します。 ザ・フレンチ金持…

フランス流色彩感覚容赦なし!

なにもね、おフランス万歳! ってわけじゃないです。 でもね、あっち行くと気付くんですが 色キレイですよ。街は汚いけど。 最近はどうでしょうねえ。 アメリカ的な要素がなんだかんだ言って 増えてますけど、やはり調和があります。 日本の色彩感覚は、集中…

フランス流スパルタ教育!

スパルタ式。 フランスの教育って、実は容赦ないんですね。 社会階層も、貧富の差も 徹底的に叩き込まれるようです。 なので、自然と暴動も起きるんでしょうなあ www.youtube.com だって、世界史上初の「革命」は フランスから生まれたわけです。 でね、それ…

生田神社 ここは神戸三ノ宮ど真ん中!

今週のお題「桜」 藤原紀香が十二単で結婚式をした場所。 陣内くんどうしてるんだろう。 三宮の東急ハンズのすぐ横。 駐車場経営だけでウハウハな境内。 しかし、もとを正せばかなりレベルの高い神社。 ikutajinja.or.jp 欲と世俗にまみれたこのパワースポッ…

ポルシェからの挑戦状届く¥。。

ずっと、ポルシェ相手に遊んでいたザンス。 もう試乗までしちゃって、 周囲にまで買うと思われていたようザンス。 chuff.hatenablog.com 先日、ポルシェからDM来たザンスね。 さあ、どんな熱い文章が入っているかと ワクワクしながら封を切ったザンス。

カール・ラガーフェルドでさえ死ぬんだ! さあ、覚悟決めようぜ!

世の中に不死はないのです。 分かっていたことですが、 彼は別のはずでした。 www.huffingtonpost.jp カールラガーフェルド。 85歳だそうです。 うっそーん! 彼が死ぬんですから、 もう誰が死んでも驚きません。 心からの哀悼をこめて。

友人宅にブラフシューペリアがあるらしいw!

先日、イギリスのオークションで 数千万円くらいで落札されたこいつ。 その名をブラフシューペリアと言う。 「アラビアのロレンス」をご存じであろうか? アラビアのロレンス [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエン…

トリッカーズを履くザンスよ!

ワタイは靴好きザンス。 ただの靴好きなだけだと思っていたら、 いつの間にか変態の粋に 入っていたようザンスねえ。。 域じゃなくて、粋ね。 まあ、かなり整理して 人にあげたり、捨てたりしてるんザンス。 それでも、じつにムカデさん並に 足がないと履き…

バレンタインも近いので初恋を考える

先日ツイッターの友人でジョンと言う 5歳の娘さんがいる人が こう言うツイートしていたザンス。 バレンタインチョコを作るキットを今日幼稚園の帰りに買ったんですけど・・・。待てない娘5歳、「今日作りたい!!はやくお父さんにあげたい!!」我が家のバレンタ…

木村信也という日本人を知っとけよ!

この方をご存知の方は、マニアなバイク乗りでしょう。 木村信也さんと言いまして、日本人の方です。 見えます?日本人に? かといって、どの国の人とも いい難い雰囲気です。 まずはこちらの動画を www.youtube.com 「世界のキムラ」と呼ばれていますけど 実…

牡蠣くおうぜ!オイスターを買いに行くぜ!

冬といえば牡蠣であるザンスね。 みなさんお好きですか、牡蠣? ワタイは好きザンスねえ。。 しかし、ここ数年食べてなかったザンス。 それには理由があるザンス。 古い車で、牡蠣を買いに行く その度胸がなかったザンスねえ。 だって、塩撒かれてるザンショ…

ギターウルフに痺れておきな!

正真正銘、直球ど真ん中! 背負い投げ一本! 左フック一発! うおりゃあカウンタック! とかあるでしょ? もうね、どこからどうみても バカバカしくてカッコいいの! 自分がそうするか、とか 自分なら欲しいか、とか そんなチンケなことはどうでもいいの。 …

世界のどこかで その11ウィリー特集

ウィリーというのは、片輪走行です。 これ実に奥が深い。 私、できないことないですけど 得意でもないんです。 できるやつは自慢気になるのも仕方ありません。 だって、カッコいいから。 しかし、このシリーズで取り上げるには chuff.hatenablog.com ウィリ…

男も着物を着るべきじゃないだろうかね?

ここで太宰というのも 実にベタではあるのだが。。 まあ、似合っているもんね。 こういう外套を着るには まあ、着物であろうなあ。 そこで、我が国の正装である着物。 これについて述べてみたいのであーるよ! 女性で様になる人は多いけれども 男性でとなる…