CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

お国それぞれの情熱

生きる悦び!暫定世界一のマンゴー!

最高のマンゴー。 おそらく世界一。 世界一を軽々しくは言えない。 よって、敬意をもって暫定世界一。 それでも控えめな表現だと思うマンゴー。 君はモニカ・ベルッチと並びたてる美女! この天使を運んできたのは カメラマンのNくん。 調べると、昨年も書…

北京からパリまでヨーイドン!

前回2016年のは TVでも流れたようで。 ご存知のかたも多いかもしれない、 北京〜パリ・モーターチャレンジ。 気の触れた方々が 気の触れた金額を払って、 いわゆるクラッシクカーを ボコボコにしてしまうラリー。 これ、もう直んないよな。 とか考えない人…

大阪堺のプノンペン 初代はまだお元気であろうか。

大阪は堺の宿院という場所に そのお店はある。 今は二代目がやっておられると思うのだが 長いことお邪魔していない。 www.punonpen.com 一口目で好みの分かれる、 そんなラーメンと言うか、なんというか。 そういうお店であるなあ。

「絨毯ギャラリー」さんに行ってきた! ここすげえぞ!

神戸六甲アイランドにある「絨毯ギャラリー」さん。 もうね、凄まじかったんザンスよ。。 www.carpetandrug.net その「絨毯ギャラリー」さんがミュージアムを 併設されてるんザンスけど。。 ちょっと度肝抜かれるザンスね。。 ああ、美とはこうでなきゃいけ…

街角のタイムマシーン 

その頃、老犬と暮らしていたザンス。 毎日一緒でね。 ずいぶん前の事ザンス。 ポンちゃんのことザンス。 chuff.hatenablog.com もうずいぶん昔のことザンスね。。 ワタイは出会ったザンスよ。 昔々、革命に触れたであろう老女に。

昭和の最後の日を今に伝えるザンス!

平成が終わるわけザンス。 ワタイも元号を三つ経験するとは、 思ってなかったザンス。 で、昭和最後の日を、ワタイがどう過ごしたか。 ここに記しておくザンス。 いろいろ調べたザンスが、 よくある話ばかりザンスね。 ある街での昭和64年1月7日の夜。 そこ…

フランスの金持ちはこんなことを言う。

知り合いがフランスに 留学しておったんですな。 いわゆる、ソルボンヌですわ。 彼女は、確か中世の美術史かなんかを 学びに行ってたようザンス。 知り合いの恋人で、 数回お話ししただけザンスが、 面白い話しでしたので、ご紹介します。 ザ・フレンチ金持…

フランス流色彩感覚容赦なし!

なにもね、おフランス万歳! ってわけじゃないです。 でもね、あっち行くと気付くんですが 色キレイですよ。街は汚いけど。 最近はどうでしょうねえ。 アメリカ的な要素がなんだかんだ言って 増えてますけど、やはり調和があります。 日本の色彩感覚は、集中…

フランス流スパルタ教育!

スパルタ式。 フランスの教育って、実は容赦ないんですね。 社会階層も、貧富の差も 徹底的に叩き込まれるようです。 なので、自然と暴動も起きるんでしょうなあ www.youtube.com だって、世界史上初の「革命」は フランスから生まれたわけです。 でね、それ…

生田神社 ここは神戸三ノ宮ど真ん中!

今週のお題「桜」 藤原紀香が十二単で結婚式をした場所。 陣内くんどうしてるんだろう。 三宮の東急ハンズのすぐ横。 駐車場経営だけでウハウハな境内。 しかし、もとを正せばかなりレベルの高い神社。 ikutajinja.or.jp 欲と世俗にまみれたこのパワースポッ…

ポルシェからの挑戦状届く¥。。

ずっと、ポルシェ相手に遊んでいたザンス。 もう試乗までしちゃって、 周囲にまで買うと思われていたようザンス。 chuff.hatenablog.com 先日、ポルシェからDM来たザンスね。 さあ、どんな熱い文章が入っているかと ワクワクしながら封を切ったザンス。

カール・ラガーフェルドでさえ死ぬんだ! さあ、覚悟決めようぜ!

世の中に不死はないのです。 分かっていたことですが、 彼は別のはずでした。 www.huffingtonpost.jp カールラガーフェルド。 85歳だそうです。 うっそーん! 彼が死ぬんですから、 もう誰が死んでも驚きません。 心からの哀悼をこめて。

友人宅にブラフシューペリアがあるらしいw!

先日、イギリスのオークションで 数千万円くらいで落札されたこいつ。 その名をブラフシューペリアと言う。 「アラビアのロレンス」をご存じであろうか? アラビアのロレンス [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエン…

トリッカーズを履くザンスよ!

ワタイは靴好きザンス。 ただの靴好きなだけだと思っていたら、 いつの間にか変態の粋に 入っていたようザンスねえ。。 域じゃなくて、粋ね。 まあ、かなり整理して 人にあげたり、捨てたりしてるんザンス。 それでも、じつにムカデさん並に 足がないと履き…

バレンタインも近いので初恋を考える

先日ツイッターの友人でジョンと言う 5歳の娘さんがいる人が こう言うツイートしていたザンス。 バレンタインチョコを作るキットを今日幼稚園の帰りに買ったんですけど・・・。待てない娘5歳、「今日作りたい!!はやくお父さんにあげたい!!」我が家のバレンタ…

木村信也という日本人を知っとけよ!

この方をご存知の方は、マニアなバイク乗りでしょう。 木村信也さんと言いまして、日本人の方です。 見えます?日本人に? かといって、どの国の人とも いい難い雰囲気です。 まずはこちらの動画を www.youtube.com 「世界のキムラ」と呼ばれていますけど 実…

牡蠣くおうぜ!オイスターを買いに行くぜ!

冬といえば牡蠣であるザンスね。 みなさんお好きですか、牡蠣? ワタイは好きザンスねえ。。 しかし、ここ数年食べてなかったザンス。 それには理由があるザンス。 古い車で、牡蠣を買いに行く その度胸がなかったザンスねえ。 だって、塩撒かれてるザンショ…

ギターウルフに痺れておきな!

正真正銘、直球ど真ん中! 背負い投げ一本! 左フック一発! うおりゃあカウンタック! とかあるでしょ? もうね、どこからどうみても バカバカしくてカッコいいの! 自分がそうするか、とか 自分なら欲しいか、とか そんなチンケなことはどうでもいいの。 …

世界のどこかで その11ウィリー特集

ウィリーというのは、片輪走行です。 これ実に奥が深い。 私、できないことないですけど 得意でもないんです。 できるやつは自慢気になるのも仕方ありません。 だって、カッコいいから。 しかし、このシリーズで取り上げるには chuff.hatenablog.com ウィリ…

男も着物を着るべきじゃないだろうかね?

ここで太宰というのも 実にベタではあるのだが。。 まあ、似合っているもんね。 こういう外套を着るには まあ、着物であろうなあ。 そこで、我が国の正装である着物。 これについて述べてみたいのであーるよ! 女性で様になる人は多いけれども 男性でとなる…

脳内日本昔話 わらしべ長者篇 その2

わらしべ長者。 究極のベンチャーと言うか 運次第と言うか 成金と言うか そう言うお話し。 それを青さんが考えるとこうなりました。 chuff.hatenablog.com ここで出ったのは、大昔の 志村ふくみのようなおばあさん。 ではさっそく!

脳内日本昔話 わらしべ長者篇 その1

市原悦子さんがなくなって 今後どうなるんでしょうね。 それをなげきつつ、新しい世界に 入った青さん。 chuff.hatenablog.com それでも、Show must go on !! 悲しみは墓標であり 哀しみは一里塚です。 なに言ってんでしょう! ではさっそく!

300km/hの世界を表してみる

こういうのって、事前にフィクションですよって 言っておかないと、ずいぶん痛い目にあいそうです。 ですから、フィクションですよ! フィクション! ワタイが一番狂っていた頃の お話でござんす。 良いとか悪いとか そういうの無しでお願いするザンス。 フ…

八百屋のオヤジとドゴール空港で、たまたま出会う

クッソながーいエスカレーター。 ワタイが思うに、 アメリカならJFK空港。 ヨーロッパならドゴール空港。 今どうなってるザンスかねえ。 それはそれは、 マジかよ!と思うほど 長いのがあったザンスね。 ワタイが、トランジットで ドゴールにいた時のこと。 …

愛しのメリー! She asked "Why not ?"

このトップ画の右側のレーサー。 ヘルメットに「Mary」 名前に見覚えりません? これに出てきた、メリー・マクギーです。 chuff.hatenablog.com 8マン認定ゴージャスセレクトで 唯一入ってきたバイクの写真。 トリはこの人!って女性。 気になったんで、 ち…

世界のどこかで その7 頭おかしい人(褒め言葉)編

今回トップ画はカメラマンにNくんの 鈴鹿でのスナップです。 いやあ、本職ですなあ。 実は神様よりVIPパスを頂きまして。 それを彼に押し付けたんです。 chuff.hatenablog.com そこでのショットです。 いやあ、ノートンのフェザーベッドフレームに トライア…

情熱的って薄情のことよ! あるラティーノの名言

ラティーノって、 アメリカではスペイン語を話す人。 でもまあ、一般的にはそこに 地中海周辺を足してよいと思うんですよ。 俗に言う、ラテンブラッドって奴ですね。 どんなイメージあります? 情熱的で、激しく恋をして 食事とワインとサッカーで 一年を過…

清原明彦先生と過ごす夜 with Nくん@会員制ラウンジピュアン&SMバーイデア

この、かわいいひょっとこ顔を見て欲しい。 世界を股にかけた風雲児。 現人神、清原明彦大明神である。 まずは夕食をご馳走になった。 神様はケチケチしない。 常にドーンである。 お店の定休日など、全く気にしていない。 chuff.hatenablog.com いいのだ、…

信州六識園のリンゴ 高橋さんのこと

今年も、高橋さんとこで 紅玉を箱買いしました。 いやあ、毎年のことながら いいものですねえ。 chuff.hatenablog.com 友人のお父上が、高橋さんとご友人だった関係で 遠い信州の土地と、親しくさせていただいております。 高橋さんは、リンゴ農園をされる一…

バレルザンスの長い夜 ある古い記憶

古い記憶を探る旅は、 心の敷石をめくるようなものザンス。 その上に建った家よりも、 遥かに雄弁に歴史を語る その押し固められた土の匂い。 前回、ちょっとだけ剥がしてみたわけザンスが。。 chuff.hatenablog.com どうして今更こういうことを 書く羽目に…