CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

クランベリーの収穫を御覧ください。

f:id:gemini-yahata:20190808224508j:plain

これ、なにやってると思います?

クランベリーの代表的な収穫スタイル。

クランベリーってわかります?

すっぱ甘いチェリーみたいなやつですわ。

 

これが実にアメリカン。。。

先日たまたま観たんですわ、この風景。

なかなかシュールやないですか?

 

でね、これがどうやって

これになるかというとですなあ。。

 

 

笑うような工程のようザンスな。

 

 

まず、なんとかベリーっていうのって

だいたい、低木なんすわ。

 

クランベリーは、コケモモと

昔は書かれておったような気がするザンス。

レイ・ブラッドベリとかの本の和訳では。

小笠原先生は、そう訳しておったはず。

 

とうに夜半を過ぎて (河出文庫)

とうに夜半を過ぎて (河出文庫)

 

 

コケモモいわれてもねえ。。

知らんがな、ですわな。

苦肉の訳やったんちゃいますかなあ。

 

まあ、こんな感じ。

f:id:gemini-yahata:20190809162341j:plain
f:id:gemini-yahata:20190809162345j:plain
クランベリー 右コケモモ

 

で、クランベリーいうのは

かなり低いとこにできるわけです。

背の高いので、人間の膝くらい。

普通は10センチ以下。

 

アメリカの感謝祭言う秋祭りで

大量に使われるんですな。

生食用の酸味のきつないのは

手積みするようです。

 

しかし、ジュースとかソースにするとか

ドライフルーツにするとか

そういうやつの収穫方法が、実にアメリカ!

 

どないすると思います?

 

まずね、発想がおかしい。

しゃがんで取るの大変ですやん?

アメリカ人は、かがむことをすごい嫌うんですわ。

 

せやから、車とかオートバイとか

リフトに乗せるのが当たり前ですな。

立ってる方が好きなんやろうなあ、

ってくらい嫌がる。

 

なんで、這いつくばるような収穫できませんのや。

まあ、最初は奴隷か季節労働者にさせてたんやと

思うんですけどなあ。。

 

 

クランベリーってね、揺すると落ちるんですわ。

いともあっさりと。

んで、傷みやすいわけですわ。

なんとか、上手く取れやんやろか?

って考えた人がおったんですな。

 

こいつ、水に浮くやんけ!

 

で、どないしたかというと。。

 

校庭を五倍くらいにしたような、池を作るんですわ。

そこに水をいれずに、クランベリーを栽培。

完熟期に水をどやどやいれて、揺すると

こうなるわけやね。。

 

f:id:gemini-yahata:20190809163451j:plain

 

なんか、発想がね。。。

で、これを集めて回収と。。

 

f:id:gemini-yahata:20190809163650j:plain

 

大体、収穫期は秋の三ヶ月。

それだけ働いて、残りは

遊んで暮らす系の人もいるくらいだそーです。

 

極度に近代化された工場で

どんどんいろんなものになってゆくんだそうで。。

 動画で見ると、赤潮みたいですけどね。。

 

www.youtube.com

 

そんなものの一つが

こういうものにもなるそうで。

 

エクレクティック クランベリー (ツルコケモモ) 300mg×135カプセル e094

エクレクティック クランベリー (ツルコケモモ) 300mg×135カプセル e094

 

 

まあ、正直思うんですけど

土地が広いってのはすんごいことです。

思考の中にこれはないなー、とか思いましたもん。

 

広い池作るって!

で、畑にするって!

誰が考えたんw?

 

(いやー、チャフも盆休みするかもしれまへんなー。暑すぎーでクリック!)