CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

友人宅にブラフシューペリアがあるらしいw!

f:id:gemini-yahata:20190219121346j:plain



先日、イギリスのオークションで

数千万円くらいで落札されたこいつ。

その名をブラフシューペリアと言う。

 

アラビアのロレンス」をご存じであろうか?

 

 

この映画の冒頭で、激しくクラッシュする

オートバイこそが、ブラフシューペリアである。

人呼んで「オートバイのロールスロイス

それが、どうも友人宅にあると言うのだ。

ホンマかいな。。

 

 

なんか、ラノベやアニメでも登場しているらしく、

そっち系でも知名度高いらしい。

 

 

しかし、ここは現実。

三ノ宮の飲み屋の中。

 

ここに何度か登場しているSくん。

美智子妃のアナルファックの可能性を

数学的に算出したあの男である。

chuff.hatenablog.com

 

不敬甚だしいというか、

世が世なら投獄一直線だ。

しかし、よく考えてみれば粉屋の娘だ。

そこまで気にする必要もあるまい。

 

まあ、言い出したのは私だし!

 

その彼と、カメラマンのNくんと、

私の三人で飲んでいた時のこと。

 

「あのさあ、ブラフシューペリアって知ってる?」

 

Nくんと俺はドン引きした。

バイク乗りにとっては、それは

 

「ベートーベン知ってる?」

 

に等しい言葉であるのだ。

しかも、このSくんは、全くバイクに興味がない。

車にいたっては、ハイブリッド派である。

そいつの口から、ブラフシューペリアの名が出るのは

マサイ族から

 

のび太っていいいよね」

 

と言われるくらいの衝撃があったわけだ。

 

「じいちゃんが持ってるねん」

 

「マジで?」

 

この「マジで?」は、頻繁に使われるようだが

本気で言うことのない言葉の一つで

「愛してる」くらい、安くなった言葉だが、

その時の俺たちは、全身全霊で言ってしまった。

 

「なんか、後ろのタイヤが二本付いてて、オモチャみたいなんやけどな」

「あー、それはないんちゃう?カーブ曲がられへんやん」

「あー、それはちゃうなあ」

 

奇妙な安心感と、歪な羨望。

しかし、世にはインターネットがあるザンスから

調べてみたんザンスね。

 

そしたら、あったザンスよ!

f:id:gemini-yahata:20190219121013j:plain

解説を読んでいくと、

このタイプはサイドカー向けに作られた車体で

実に300台前後しか作られていない様子。

 

ちなみに、ブラフシューペリアが

どんな世界かと言うと

 

基本フルオーダーの受注生産。

同じ車両はない。

社長自ら試運転で、納得できなきゃやり直し。

 

新車時のお値段を今の価格で言うと大体3000万円~!

 

そりゃ、会社潰れますわね。

ja.wikipedia.org

で、特にこいつについてるエンジンが

激レアらしく、最近5000万程で落札された模様。。

 

forride.jp

 

もしかしてこれか!

これなのか!

 

f:id:gemini-yahata:20190219123130j:plain

 

「あー、こんなに汚くないよー。もっときれいで、エンジンかかるもん」

 

 

根っからの金持ちは

言うことが違うぜ!

 

「まあ、ところでなんだ。おかわりはどうかね、Sくん!」

「Sくんって、どこの美容院?素敵な髪形!」

「どっか、痒いとこあったらかかせていただきますよ」

「そこ、窓に近くて寒くないですか?」

 

人間という生き物は

なんと素直なんだろうか?

この獣的に素直になった我々に対し

Sくんが言うにはこうだ。

 

「べつにー」

 

f:id:gemini-yahata:20190219124041p:plain

お前は沢尻エリカか!

 

その日は、コーヴァルと言う

初めて飲むバーボンを楽しんでおったのである。

 

 

とてもシャープで華やかなバーボン。

それに感嘆しておったのに。。

 

「べつにー」ときやがった。

 

なるほど、世界はまだまだ広い。

ブラウシューペリアを

「べつにー」と言う世界があるのだなあ。

 

グラスをグッとあけながら、

苦いものを飲み干して俺はこう言ったのだ。

 

「Sくん、お腹空いてない?」

 

そしたらSくんは

「いや、そうでもないっすよ」と

あっさり言いやがった。。

 

(まあ、あるとこにゃああるんだなあ。しみじみとクリック!)