CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

消防団の訓練日に本番あり 青さんの暑苦しいお話

お題「ささやかな幸せ」

当ブログの相棒の青さんは消防団員です。

昔でいうと、火消しですね。

 

長崎で消防団員であるというのは、実に大変なことのようです。

それらの苦労話しはこちらで。

 

chuff.hatenablog.com

 

chuff.hatenablog.com

 

消防団の活動も、いろいろコロナの影響あったようです。

久しぶりの大会開催に向けて朝から訓練したあと、まさかの本番付き。

ああ、そこで青さんは「準公務員」として立ち上がるのです。

 

人々の平和の裏には、かような人々の献身があるのですねえ。

残暑と紫外線と炎と煙。

実に暑い、いや熱いルポ。

ではさっそく!

 

続きを読む

長崎のハトシって食べたことある?青さんからの返礼品

お題「昨日食べたもの」

長崎の「ハトシ」なる食べ物をご存知でしょうか?

私は知りませんでしたよ。

ブログの相棒である青さんから、少し聞いたことはありました。

今回頂いたので、こんなのあんだぜ?的なご報告ですね。

 

あれは8月の頭あたり。

実は収益化を目指す当ブログ()は配当も厳粛に行っておるのです。

ってのがこれね。

 

chuff.hatenablog.com

 

青さんは律儀なので、配当を渡すと返礼が来るというね。

実体経済では相互にマイナスなことをしておるのですなあ。

でもまあいいじゃない?

そんなカリカリしないでいこうよ、ね?

ってことで返礼としてハトシが我が家にやってまいりました。

 

続きを読む

塩見団扇を配当として送る夏!気は心なんでえ!な青さん

お題「ささやかな幸せ」

実はこっそり収益化を目指しておる当ブログ!

ブログの相棒である青さんには、盆暮れに配当を流しておるのです。

 

おや、SEOとかご存知?

知ったことじゃないぜ!と言えるくらいには大人です。

でも、配当はするのね。

 

chuff.hatenablog.com

 

ささやかな贈り物を交換したりして。

でね、今回これといった気の利いたものが思い浮かばず、、

ふと団扇を手に取ると、これいいんじゃない?って。

青さんに、いたく喜んでいただいた塩見団扇のお話。

 

ではさっそく!

続きを読む

運命の人と出会いたい!オジサンVS若者神戸トアウエストにて

お題「断捨離」

断捨離が必要なのは、思い込み!

そう、精神で断捨離すべきは思い込みなんです。

今回そう思い知らされたお話です。

運命の人に出会いたい若者と、シニカルなオジサンの会話。

 

ずっと昔、信号待ちで「恋をしたい!」というお嬢さんを見ました。

 

chuff.hatenablog.com

 

でね、今回はカフェです。

盗み聞きやないですよ、言っときますけど。

聞こえてくるんだから仕方ないでしょう?

神戸の三ノ宮と元町の間、トアウエスト。

私は暑さにひしゃげて、アイスティーなど飲んでおったのです。

 

隣の席には、ちょっとカッコいいオジサンと若者。

容姿からすると、アパレル関係の先輩後輩?

彼らの議論が熱を帯びてたので、聞こえてしまったんです。

というか、そのお店の全員が聞いてたのではないでしょうか。

というくらいの「運命の人」論争を再現しようと思います。

 

続きを読む

メガネ変えた?くらいは気づかれるべきなのです(心の声)

お題「捨てられないもの」

モノは捨てられるのですが、想いというのはなかなかね。

昨日神戸の夕べは午後6時を超えても気温は35度超えておりました。

ふと空を見ると積乱雲に夕日が差しておりましてね。

その変化の速さと力強さに見惚れていたわけです。

で、パシャリ。

私は強いエネルギーを感じておったのですね。

 

でね、エネルギーって不思議でしょ?

禍々しくもあり、頼もしくもあるわけで。

人間の「想い」ってやつも、なかなかのものなわけです。

 

でね、長崎に最近メガネを変えたおじさんがいるわけです。

つまり青さんですね。

メガネを変えたおじさんは、不思議な想いにつつまれておるわけです。

 

なに言ってるかわかんない?

ふふふ。

じゃあ、続き読んでみようぜ?

 

ではさっそく!

続きを読む

サンズ・オブ・アナーキーを今更観る

このドラマ、けっこうイタイ。

ときには本気で痛い。

でね、そのイタさが胸に迫ってくるのよ。

それが何かというと、高齢化社会問題なのよ。。

あらすじはこちらの方が読みやすいです、はい。

 

ameblo.jp

 

最初はね、シーズン1の1話だけ有料で観たのね。

私はYou Tube の有料動画配信で。

ちなみに、このドラマ胴元がディズニーなんすよ。

ディズニーがこの血なまぐさいのを配信してるかと思ったら、なんというかデジタルの世界の非情さを感じたりしてたのね。

あっ、ちなみにこれもディズニー版権なの知ってた?

 

まあ、それで話が進んでいくとねいろいろ思うとこあったわけね。

それが高齢化社会ってことなのよ。

 

続きを読む

映画「あなたへ」の聖地巡礼伊王島灯台後編

高倉健の聖地へと赴いた青さん。

そこは九州長崎伊王島灯台

時間は、まだ早朝と呼んでいい頃。

 

chuff.hatenablog.com

 

青さんは性格的にズルができないらしく、きっちり自粛してたわけです。

なので悶々としていたようなのですな。

そんな想いもこめてご近所ツーリングらしいのです。

しかし、旅とは日常から離れることです。

なにも最果てまで行く必要もないのです。

日々の中に何を見るのか、が旅でございますわね。

観光資源大国長崎の旅。

ではさっそく!

続きを読む

トップガンマーベリックの憂鬱

今週のお題「夏物出し」

オートバイのライディングウェアを薄い物に変えたのです。

夜の港をフラフラ走っていると、映画館が。

そこにはトップガンマーベリック。

おお、レイトショーやっておるのか。

ずっと気になっていたわけです。

時間を見ると、空港辺りまで走って戻ってくればいい感じ。

私はトップガンのテーマを記憶の底から掘り起こし走っておったのです。

で、観ちゃった。

結論から申しますと、これ観て後悔はしなかった。

学ぶことが多かったのでありますな。

しかし、複雑な思いにも至ったわけです。

 

ネットでは称賛の嵐。

あれCGじゃないのがスゲーとか。

前作と違って重厚な物語だとか。

 

この映画を観て頭をよぎったのは

 

ひたすらお金かけて脚本どうしてああなった?

 

だったのですねえ。

しかし、大好評なのには理由があるはず。

泣きポイントがあるというは、ついぞ私にはわからなかった。

この差はなんであろうかなあ。

という考察をやっていこうと思うのですな。

 

続きを読む