CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

オートバイ

地図とピエール瀧とアマゾンと 青さん感動の地図購入

何がどうなったのやら、 いろいろ背景があるんでしょうなあ。。 もう素直に驚けない自分がいますね! まあ、やっちまったものは仕方ない! で、青さんは地図を買ったはずだったんです。 chuff.hatenablog.com ところが、そうは単純にいかなかったようで。。 …

古い時代のレーサーたちは、マジでぶちぎれておるザンス。

もうね、この写真から ぶちぎれておるザンスね。 高橋国光の若き日ザンスよ。 今や大御所ザンスが。。 走れクニミツ―小説高橋国光物語 作者: 高桐唯詩 出版社/メーカー: 三栄書房 発売日: 1999/01/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この高橋…

世界のどこかで その12

世界のどこかに、カッコいい人がいるわけです。 このくそったれな世界の中で、 写真という一瞬に切り取られた 確にそこにあったカッコよさ。 バイクと車のカッコよさを求め、 それを乗る人作る人 それぞれのカッコよさに しばしトリップ!

青さん地図買ったってよ。 えっ、持ってなかったの?

青さんがバイクに乗って もう一年以上ですねえ。 あちこち出かけてますが、 実は地図持ってなかったんですね。 いやあ、地図は買った方がいいですよ。 と言ったんですけど、「地図のない旅」に でるのがお好きなようで。 ちなみに、青さんスマホも持ってませ…

片岡義男は不運だと思う 彼のオートバイ彼女の島

ワタイは筋金入りの ライダーではあるザンス。 スピードに耽溺に、キャンプツーリングに明け暮れ たいていのトラブルには対処し、生傷も無数ザンスね。 しかし、オートバイに乗っている人は 実にカッコ悪いと、思い続けているザンスよ。 もっと言えばダサイ…

甘いささやきは毒だと思え! 青さんとにかく走る最終回その11

脳内に甘いささやき。 そのピンク色の音色に従って すぐには帰らない青さん。 chuff.hatenablog.com さあ、この延べ11回の お昼ご飯ツーリングも最終回。 ではさっそく!

今日はね、まだ帰りたくないの。。 青さんとにかく走るその10

寅さんのロケ地に迷い込んだ フーテンの青さん。 おっと、フーテンってNG? chuff.hatenablog.com いろいろ規制もうるさいんですけど まあそこは、それで。 ではさっそく。

富士しゃくなげ湖、ってだれがつけたの? 青さんとにかく走るその9

セブンヒルズは七山村? を通り過ぎ、まだまだ家には帰れない ココロは十代の青さん。 何が彼をそうさせるのでしょう? 行けばわかるさどこまでも! ではさっそく!

遠い家路 青さんとにかく走るその8

いろいろ考えてうどんを食べて いともあっさり食して、 うどんは信仰だ!と悟った青さん。 chuff.hatenablog.com まっすぐは帰れないわけです。 ライダーとはそういう人々です。 ではさっそく!

日曜日よりの使者の昼飯ついに! 青さんとにかく走るその7

このままーどこかとおくへー つれてってーくれないかー しゃららーら! で、うどんを食べに福岡に入った青さん。 chuff.hatenablog.com さあ、ついにお昼ごはんです。 ではさっそく!

日曜日よりの使者の昼飯はどこに? 青さんとにかく走るその6

もうね、そろそろお昼食べると さすがに思うでしょう? ふふふ。 chuff.hatenablog.com いやいや、そうもいかないって言うね。 いったいなにやってんでしょう。 ではさっそく!

日曜日よりの使者にお昼はまだ遠かった 青さんとにかく走るその5

まだまだお昼ご飯を食べられない青さん。 いいんですよ、それで。 どこでもいいや、なんて言っちゃいけません。 納得しないと、ライダーではないんです。 でも、ほんとにそろそろ食べたほうが よいんじゃないでしょうか? ではさっそく!

日曜日よりの使者の昼飯は遠い! 青さんとにかく走るその4

その昔、私がオートバイに乗り始めた頃。 コンビニはまだなかったですし、 ドライブインとかも、もう廃れかけていて あまり御飯食べる場所はなかったものです。 chuff.hatenablog.com よって、青さんの食事の話は オーセンティックには間違ってないんですね。…

日曜日を忘れちゃだめだ!

まあ、有名な曲ではあるなあ。 一応歌詞を書いておく。 と思ったら、それも昨今はまずいようで、 ちょっと変えながら書いておく。 このままどっか遠く 連れてってくれへんか 君は君こそは 日曜よりの使者やねん たとえば世界中が どしゃ降りの雨やろうと ゲ…

日曜日よりの使者はどこまで行くねん? 青さんとにかく走る。その3

青さんの愛車轟天号はホンダ製。 世界に誇るオートバイメーカー。 それにまたがり、走りにでた青さん。 chuff.hatenablog.com この Do you have a HONDA ?を見るたび この「a」は要るのだろうか? と思ったりしていますけど、そんなことは まあいいじゃない…

日曜日よりの使者 青さんとにかく走るその2

日曜日に休むってのは キリスト教の考えって知ってます? でもまあ、根付いているので 日曜日はいいものです。 chuff.hatenablog.com とにかく走ることにした青さん。 この前は立ちごけしてましたねえ。 でも走り出す青さん。 ではさっそく!

友人宅にブラフシューペリアがあるらしいw!

先日、イギリスのオークションで 数千万円くらいで落札されたこいつ。 その名をブラフシューペリアと言う。 「アラビアのロレンス」をご存じであろうか? アラビアのロレンス [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエン…

日曜日よりの使者 青さんとにかく走る!

近所になじみのバイク屋さんができた青さん。 徐々に環境はライダーのそれになってきています。 chuff.hatenablog.com 思い起こせば、一年前の厳冬期。 青さんは路上の人になったんですよね。 人間一年でこうも変わるのか! でありまするよ。 ではさっそく!

木村信也という日本人を知っとけよ!

この方をご存知の方は、マニアなバイク乗りでしょう。 木村信也さんと言いまして、日本人の方です。 見えます?日本人に? かといって、どの国の人とも いい難い雰囲気です。 まずはこちらの動画を www.youtube.com 「世界のキムラ」と呼ばれていますけど 実…

世界のどこかで その11ウィリー特集

ウィリーというのは、方輪走行です。 これ実に奥が深い。 私、できないことないですけど 得意でもないんです。 できるやつは自慢気になるのも仕方ありません。 だって、カッコいいから。 しかし、このシリーズで取り上げるには chuff.hatenablog.com ウィリ…

脳内日本昔話 わらしべ長者篇 その1

市原悦子さんがなくなって 今後どうなるんでしょうね。 それをなげきつつ、新しい世界に 入った青さん。 chuff.hatenablog.com それでも、Show must go on !! 悲しみは墓標であり 哀しみは一里塚です。 なに言ってんでしょう! ではさっそく!

初めてコケました。その5修理で最終回

コケたものは仕方ない。 そうです。 オートバイはコケるものなのです。 chuff.hatenablog.com さて、そこから何を学ぶかです。 青さんは、おっかなびっくり 修理に入ります。 最初は誰でも、初心者です。 気合い入れ直していきましょう! ではさっそく!

300km/hの世界を表してみる

こういうのって、事前にフィクションですよって 言っておかないと、ずいぶん痛い目にあいそうです。 ですから、フィクションですよ! フィクション! ワタイが一番狂っていた頃の お話でござんす。 良いとか悪いとか そういうの無しでお願いするザンス。 フ…

初めてコケました。その4

公道初の立ちコケをした青さん。 全身の力をそそぎ、坂道に転がった 200キロの車体を起こそうとします。 chuff.hatenablog.com さて、上手く行ったんでしょうか? アドレナリンとエンドルフィンと 恥と怒りと罪悪感の入り混じった バイク乗りなら誰でも経…

初めてコケました。その3

ついに「立ちコケ」のリアルと 遭遇した青さん。 車重200キロの、真の重みと 地球の重力の前にした前回。 chuff.hatenablog.com なぜ、立ちコケは 見ている人にはあれほどの笑顔を、 本人にはトラウマをうえつけるのか、 永遠の謎ではありますが。。 とり…

初めてコケました。その2

今回はこけますよ! 不気味な前ふりとしては 完璧な表現だった前回。 chuff.hatenablog.com そして、今回は本当にコケるのです。 みなさん、笑顔じゃないですか? ではさっそく!

初めてコケました。その1

誰にでも初めてはあるのです。 ドキドキしたり 泣きが入ったり。 青さんは、ひっそりと 告白したかったようですが SEOってあるじゃないですか? みなさん、お好きでしょ? バイクがコケるの見るとか。 しかも、公道初コケのはず。。 さあ、笑ってあげましょ…

ナルシスへの旅 青さんの走り初め4

誰もいない海。 のはずだったんですが、 若者に席を譲った青さん。 chuff.hatenablog.com さあ、水仙の香りに包まれにゆきます。 ではさっそく!

ナルシスへの旅 青さんの走り初め3

若者は、自らを知らぬ故 なんだかんだ言ってうぬぼれております。 しかし、オジサンは積極的に 自己陶酔を求めないと、枯れてしまうのです。 chuff.hatenablog.com 無知とは無謀でありますから 自信に満ちておるのです。 いろいろ分かってきてなお 時に自分…

エディ・ローソン・レプリカのポスター

このポスターをご覧になられた方は おられるであろうか? 実はこのポスター、 マフラーメーカーのカーカーの 販促用だったと思われる現物である。 なんで、こんなものが私のところに あるかというと、もちろんこの方から。 chuff.hatenablog.com キリンはベ…