CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

青さんの旅

記憶が追いかけてくる 10年前への青さんの旅

記憶と言うのは厄介なもので 忘れたいことが残り、 残したいものが消えるのが必定。 現場検証を済ませた青さん。 chuff.hatenablog.com そこで終わるはずでしたのに。 ただのツーリングのはずでしたのに。。 忘却の海は気まぐれです。 ではさっそく!

W不倫もひと昔 10年前への青さんの旅

時間は神に等しいものです。 まさに平等なわけです。 ちょっとそこ、手加減を。。 ってのは、神様にはないものザンス。 そんな事実。 chuff.hatenablog.com ションベン臭い現場とも 今日でおさらばザンス。 背徳など青さんの旅の 添え物でしかありません。 …

当時ナビ子さんはクレイジーだった 10年前への青さんの旅。

妹さんとW不倫カップルとの 交通事故現場を再訪した青さん。 さらに謎は深まってゆきます。 chuff.hatenablog.com 現実にある、その奇妙な偶然。 九州の山奥で、青さんはさらに考え込みます。 怒涛の背徳日記。 ではさっそく!

W不倫のとある現実 10年前への青さんの旅

不倫がいいとか悪いとか まあ、みなさん断定的ですよね。 道徳観からそれを、私はどうのこうの 言わないんですが。。 青さんの妹さんが出会っった事故。 その背景にあった、事実。 chuff.hatenablog.com 10年経って、関係者の皆さんは どうされてるんでしょ…

現場は近いのでコーヒータイム 10年前への青さんの旅

今青さんは、妹さんが交通事故を 起こした現場に向かっております。 chuff.hatenablog.com それは10年前のこと。 しかも、相手側は 絶賛ダブル不倫中の熟年カップル。 いろんな人生が交差した そんな現場まであと少し。 ここでコーヒーです。 ではさっそく…

なぜか郷愁の七山村 10年前への青さんの旅

今はもう七山村ではなくなったけど 多分「村」の雰囲気が良い感じの 元「七山村」のようですね。 chuff.hatenablog.com まあ、わからなくもないです。 村というのは、村社会というように ちょっと悪い印象ありますけど。 でも実際は、そのムラは味方であった…

距離感ドンドン狂います 10年前への青さんの旅

日本の祭りというのは まあ治外法権ですよねえ。 最近いろいろうるさくなりましたけど、 アナーキーでいいと思います。 chuff.hatenablog.com そうでないと、普段の真面目さが維持できないんでしょう。 歴史上でも、祭りを制限すると だいたい暴動になってま…

事故よりおくんち 10年前への青さんの旅

10年前の事故現場に向かう青さん。 その青さんの目前に現れた電光掲示板。 そこに現れた文字。 chuff.hatenablog.com さて、なんだったんでしょう。 ではさっそく。

走行距離はブログのままに 10年前への青さんの旅

へえ、これが2008年のソフトバンク。 二つ折りが普通で、スマホがこの感じかあ。 その頃、ある交通事故がありました。 chuff.hatenablog.com この、事故現場再訪が今回の旅。 ああ、あの話ね。 と思うあなたは、チャフのベテランですね。 ではさっそく。

ミカンの季節は火の用心後編 青さんの売り子奇譚

火事にあったことあります。 もう実に大変。 果てしなく続く消耗と謝罪。 どうも青さん、そこにいるみたいです。 青さん、消防団員でもあるんです。 果物売ってただけなのに 日々は青さんを、そのままにはしてくれません。 ではさっそく!

ミカンの季節は火の用心前編 青さんの売り子奇譚

青さんはお豆腐屋さんです。 でも時々、お知り合いの果物屋さんで 売り子さんをやってるんです。 なかなかどうして きめ細かいサービスで 縁談まで舞い込むんですが。 妙な屁理屈で逃げております。 そんな青さんがミカンの皮について かんがえていると。。 …

あの日にかえりたい 青さんのちゃんぽん再考

長崎と言えばちゃんぽん。 これはぬぐえぬ事実でしょうなあ。 どうやっても琴線にふれるわけです。 例えばお怒りの青さん。 なるほど。 でね、そこで手綱をゆるめないのが 青さんらしいところで。 今、絶賛開拓中みたいなんですよ。 だから、ちゃんぽんの。 …

飲むよ唄えば? 青さんの晩酌のお供

酒は確実に、脳を壊しますね。 これ間違いないです。 多分、薬物の中で 最強のドラッグはお酒です。 ですので、あまり飲酒癖は認めづらいんです。 もうすぐそこが廃人村の入り口ってとこ、 そこに私はいた体験があります。 世界でお酒に一番緩い国です、日本…

長崎の祭り 青さんの横笛鳴るくんち

おくんちといいますと 博多、長崎、唐津と浮かびます。 でも、実は小さな集落でも 「くんち」と呼ばれる祭りが あちこちで行われているそうです。 元は収穫祭のようですので 当たり前と言えば当たり前なのでしょう。 でも今回青さんの原稿を読むまでは 全く…

噛んで吸われれば 青さん献血に行く

青さんね、献血は趣味みたいなもんです。 で、血を抜かれるのはよいんだけど 時間かかるよね、と思っていたようです。 しかし、同じ血を抜かれるなら 甘美なる抜かれ方がある と気付いたわけです。 あっという間に献血が終わる。 そういう技術を開発したよう…

新型スーパーカブ400DX 青さんの過積載証明

この写真をご覧ください。 いいように考えると、長距離ライダー。 悲劇的に考えると 親戚に箱でみかん届けるライダー。 まさにカブですなあ。 青さん買っちゃったから これでいいんだ! これが正解だと言い張ってます。 chuff.hatenablog.com 視覚的にはロゴ…

最後に花を愛でる 青さんの試し切りツーリングその6

トップ画を作りながら 自分で「百恵ちゃん」って打ち込むのを 少しキモかったです。 さて、青さんの試し切りは終わりました。 chuff.hatenablog.com ここからは、消化試合です。 となれば、最後はやはり花ですねえ。 難しいですよ、花の写真は。 青さん、果…

勝って兜の緒を締めよ! 青さんの試し切りツーリングその5

正直いますと、 コミネを馬鹿にしていた時期がございます。 しかし、人柱青さんの情報を聞いていると どうも、様子が違うわけです。 コミネの進化は著しいようです。 青さん、実にクソ寒いところで ヌクヌクしているようです。 chuff.hatenablog.com 視界、…

装備は自信だ!自信は余裕だ! 青さんの試し切りツーリングその4

ここまで来たのは お遊びではないのです。 青さんは、試し切りに来ているのです。 情け無用の世界であります。 chuff.hatenablog.com なにをって? 寒風をですよ! やだなあ、わざわざ寒いところに 来てんですよ。 あったかいカッコして! ではさっそく!

装備の確認を怠るな! 青さんの試し切りツーリングその3

このマーク。 フルール・ド・リスといいます。 フランス王家というか、 まあそういうとこですね。 で、似たようなのがこちら。 ある人にとっては心の支え。 ある人にとっては黒歴史。 ある人にとっては葛藤的。 「そなえよつねに」 さあ、青さん 寒さに盛り…

戦場に向かう道 青さんの試し切りツーリングその2

猛将と言われたパットン。 私好きですねえ。 気質としてですが、 青さんは結構パットンな人です。 chuff.hatenablog.com 最前線に立ち、 常にネクタイを締めて 腰には白い銃把のリボルバー。 しかも2丁。 いいですねえ。 さあ、青さんの進撃です。 ではさっ…

今宵の虎徹は血に飢えておる 青さんの試し切りツーリング

お道具を手に入れると、 もう使いたくてたまんないものです。 青さん、手に入れちゃったですからねえ。 虎徹を。 それがこちら。 chuff.hatenablog.com 機会がなければ、つくるもの。 そういうもんじゃないですか? 青さんの虎徹、コミネJK-590. ではさっそ…

オートバイの有無で秋は変わった 青さんのバイクのない秋の酔鯨話し

とあるところにあるアーカイブ。 そこには青さんの歴史が つまっております。 それを全て使用する了解を 取ってはいるんです。 でも、今回のは青さん怒るかもザンス。 改めて思うに、 オートバイの有無は、 青さんを根底から 換えたような気がするんです。 …

ギフトは逃げられないモノ 青さんふってわいた偶然に悶絶する

青さんは、今年の二月に バイクを手に入れたんです。 chuff.hatenablog.com 2月ですよ、2月。 どんな寒いかご存知ですか? バイクで2月って、あなた。。 ご冗談をって言う寒さです。 今年、青さんは早くも準備を始めています。 その途中で、なぜか青さんは悩…

正義は犠牲の量で決するのだ!その4 青さんの不思議な過積載

大は小を兼ねるんです。 当たり前ザンショ! それが邪魔になるとか、ミニマリストに ほざかせておけばよいのです。 chuff.hatenablog.com もちろん青さんはミニマリストではないようです。 今日、そのカバンの極意が見られるザンス。 ではさっそく!

正義は犠牲の量で決するのだ!その3 青さんの不思議な過積載

圧倒的な体積の波。 そこを乗り切るサーファー。 彼の心中にあるものは、正義なのです。 それは青さんのバッグも同じこと。 chuff.hatenablog.com このサーファー。 この波に乗るようになるまで、 どれだけ痛い目にあったことか。 青さんも同じく。。 ではさ…

正義は犠牲の量で決するのだ!その2 青さんの不思議な過積載

地球は碧いのです。 光の反射だとか屈折だとか、 そんなことはさておき、碧いのです。 chuff.hatenablog.com あまりにも碧い。 そう言ったのは遠藤周作。 今言っているのは青さんです。 海が碧いのです。 空が碧いのです。 ではさっそく!

正義は犠牲の量で決するのだ! 青さんの不思議な過積載

正義とは何でしょう? この問いに対して、論理で挑んだのは マイケル・サンデル。 NHK DVD ハーバード白熱教室 DVD BOX [DVD] 出版社/メーカー: POLYDOR(P)(D) 発売日: 2010/12/08 メディア: DVD 購入: 8人 クリック: 443回 この商品を含むブロ…

ワイセツを考える後篇 青さん大いに悩む!

新潟県に「ほだれ祭り」というのが あるそうなんです。 これが実にぶっ飛んでるんです。 原始日本の神々が 乗り移ってるんじゃないかと 思われるほどのノリ。 前回、青さんは 「ワイセツ」に挑んだわけです。 chuff.hatenablog.com それは、日本を考える と…

ワイセツを考える前篇 青さん大いに悩む!

日本の神事には 必ずといっていいほど、 男女の絡みを意味する行為が 入っております。 もうね、オープンと言うか。 このトップ画の微笑ましいこと。 「かなまら祭」ですね。 4travel.jp たしか、諏訪の方にも 奈良の櫻井にも こういうのあったと思うんです…