CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ツツジと山と絶景と 青さんの蔓延防止旅

f:id:gemini-yahata:20210501095325j:plain

GWがスタートしておりますね。

皆様どうおすごしでしょう。

お天気がなにやら怪しいですな。

お題「気分転換」

連休中の旅を避け、その前にツツジ撮影に向かった青さん。

 

chuff.hatenablog.com

 

もうね、こういうとこが青さんが正義の人たる所以ですな。

長串山のツツジと言えば、桜で言えば吉野。

巨人で言えば長嶋、カワサキで言えば清原さんです。

そんなツツジを見てみましょう。

 

ではさっそく!

 

 

 

=================

 

長串山はツツジの名所です。そ

れが満開を迎えているのですから、

それはもうたいへん美しい風景が広がっています。

天気は晴れ。

日差しは強烈ですが、海から吹いてくる風が凪ぐことはありませんでした。


ちょうど昼時。

木陰にはお弁当を広げている人々が憩っております。

ああ、ここには以前と変わらぬ平穏が広がっているんだなぁ。。

 

 

などとほっこりしている場合かどうか、議論の余地はあるでしょう。


ちなみに、私はこの旅の間で声を出したのは、

長串山の入場料を払う際の

 

「大人一枚」


と、遅い昼飯をファミレスで食べた際

 

「唐揚げ定食を」

「ごちそうさまでした」

 

のみ。

一人旅ってのは、本当に声を出さずにできるものであります。

完璧な蔓延防止おじさんでありますね。

 

さて長串山。

斜面いっぱいにつつじが植えられています。

そこを、少しずつ登りながら花を愛でる

というのがここの花見のやり方です。


バイク用の靴で上り坂ってのは、なかなかつらいものです。

ちょっとした丘程度の高さでしかないのですが、

舗装路ではない土の道は時々滑ります。

そこで踏ん張るたびに、体力と関節が削られていくようでした。


しかし、登るほどに景色が良くなる。

長串山は海に近いので、

新緑・海・小島・つつじと

実ににぎやかな景色を味わえる場所です。

 

f:id:gemini-yahata:20210501093332j:plain



f:id:gemini-yahata:20210501093333j:plain

f:id:gemini-yahata:20210501093335j:plain


つつじが咲いていない時期でも、

夕日が綺麗に見える場場所です。

季節を問わない名所と言えるかもしれませんな。 


登りきるまでは広角のレンズを付けておりました。
てっぺんに神社があったはずなので、
そこで単焦点レンズと交換して
下りの撮影をしようと考えていました。

撮影は、振り返って短時間立ち止まり、
息を止めてシャッターを切る。
これの繰り返しでした。

渋滞を起こすほどの人はいませんが、
後ろからも前にも人はいます。
 
ライダースジャケットを脱がずにここまで来ております。
しかし、流石に限界です。

前を全開にしたぐらいでは汗が止まらないので、
じゃまになるけれど脱いでしまうことにします。

ライダースジャケットに仕込まれたプロテクターが、
小さくたたまれることを拒否します。
なんとかカメラバッグの紐に引っ掛けて、身軽になりました。
長袖シャツを着ておりましたが、
袖は汗で色が変わっております。

 

 

脱いでしまえば海風が実に心地良い。
ただ、マスクだと息がとりにくくて本当に辛い。
このところ、真面目に運動をしているおかげで
体力的にはそれほどでもないのです。
しかい、マスクで運動というのは難しいものでありますな。
 

つづら折りになっている順路。
海が広がる風景が、右に左に入れ替わり
高度が上がっていきます。
やがて、石の鳥居が見えました。
額には「金刀比羅宮」と書いてあります。

本格的な神社というよりは、祠のような雰囲気です。
まずは参拝。
広くはない場所ですが
人がひしめき合うようなことはありません。

石のベンチにジャケットを置き写真です。

すごくいい景色。
これをどうしたものか。。

とりあえず、予定通り単焦点レンズへ換装します。
ファインダーを覗くと、
先程まで見ていた風景とは違う味わいが現れました。
 
ほう、、ということは、、よし。

せっかく立派な鳥居がありますので、
これを使って、、こう!
 

f:id:gemini-yahata:20210501094204j:plain


うむうむ。。

いいんじゃないでしょうか。


もう少し動いて、いろいろ試してみたかったんですが。

頂上付近ということもあり、

日陰がある場所ということもあり、

徐々に人が増えてきました。


この状況下で、旅に出る以上は万全を期す。

そう決めてきたので、この辺が潮時です。


ぼちぼち下りながら、単焦点レンズで数枚。

九十九島を後ろに入れて、手前にピント

 

f:id:gemini-yahata:20210501094217j:plain


奥にピント

 

f:id:gemini-yahata:20210501094227j:plain

島原のコスモスで、平成新山を背景に試したことをここでもやってみました。

 

chuff.hatenablog.com

 

焦点をどこにするかで、

全く印象が変わってくるので難しい。

でも面白いですねぇ。。

また今度、どこかで試すと思います。

次はどこになりますかねぇ。。


ヤマキリシマか花菖蒲か。


ただ、ちょっと最近情勢が物騒になりましたので、

流石にゴールデンウィークは家にいるんじゃないかと思います。

 

私は貝になりたい

私は貝になりたい

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 


連休後には、またどこか行きましょう。

県内だけをうろつく、と決めて探せば

意外に行くべき場所は見つかるものです。

長崎県は我が郷土。

あまり知られていない魅力的な場所をご紹介しているうちに、

事態が沈静化していけばいいなぁ、と願うこの頃の私でありました。了

 

==============

 

ほほう。。

上手くなってますな、確実に。

素晴らしい!

 

キレイに撮る、から美しく撮る、に移行してますな。

構図がちゃんとしてきております。

構図というのは奥が深く、色自体も構図に組み込まれてゆきます。

 

さて、この徹頭徹尾の青さんの姿勢。

いやあ、見習いたいものですな。。

野暮なことは言いっこなしですが、こっそり対策してくださいね。

皆様のGWが、良き休日となりますように。

 

(商売あがったりなとこもおおいんだろうなあ。そこは神頼みでクリック!)