CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

AV業界者は聞け!このユーザーの声を!

f:id:gemini-yahata:20201120210125j:plain

今回の青さんのお話はシャワーです。

それもね、久しぶりに「大人の部屋」的というか。。

 

毎年何百人とデジタルタトゥを刻んでは消えてゆく世界。

その世界への、知の探究家が青さんなわけです。

たとえばこんなのとか。

 

chuff.hatenablog.com

 

我々が、安易に意識の外へ追い出そうとする何か。

それを、ひたすら追い続ける長崎の男。

さあ、青さん!

 

ではさっそく!

 

 

=============

 


私は在野の研究家です。

日々、趣味の範囲で探求にいそしんでおります。

 

研究対象がAVですが。

 

世間に発表する機会はほぼありませんが、

在野の強みは自己完結であります。

自分が納得できたらそれでいいのであります。

 

最低。

最低。

  • 発売日: 2017/12/30
  • メディア: Prime Video
 

 


最近は、褒めることはあっても

けなすことはできるだけいたしません。

私の好みに合わない、とは言いますが、

それが間違っているとは言い難いですしね。

良いんですよ、好みは人それぞれで。


そんな人間ですが、

あえて「こんなものはいらない」と申し上げたいことがあります。


シャワーシーンであります。


かれこれ20年AVを見てきましたが、

今まで一度として愉快な気持ちになったことがない。

実に珍しいシチュエーションであります。


シャワーシーンというのは、支配的な音は水音です。

これはもうね、どんなマイクを使ってもそうなります。

エロい映像を爆音で鑑賞する人は少ないと思いますが、

ヘッドホンを使うという手があります。

 

 


私は研究を兼ねての鑑賞なので、

とりあえず一度は音声を全部聞くことにしているのです。

そこでシャワーシーンが苦痛でしょうがないわけです。

耳障りなんです。


シャワーシーンは映像だけ使って、

一昔前のアメリカンポルノみたいに、

ただ軽いだけのBGMでも流してほしいんです。


シャワーシーンに必然性があるのは、

おそらく「盗撮」コンセプトの作品ぐらいでしょう。

だったら音はガッチリ絞っても良いわけです。

 

風呂を覗いている人間が期待するものとして、

シャワーを浴びている女性は必須です。

が、その女性が喘ぐ必要はまったくないからです。

 

天使の欲望

天使の欲望

  • メディア: Prime Video
 

 


そもそも、なぜこんなことに言及しなきゃならないのでしょう?

それはシャワーを出したままで行為を始める作品がちらほらあるからです。

作品の流れで、女優さんと男優さんが

一緒に風呂に入るというのは百歩譲って良いとしましょう。

 

体を洗い合うシーン。

これも私は好きじゃありませんがよしとします。


ボディーソープで色々やる前に、

とりあえず水を止めなさい。

 

これに尽きるわけです。

女優さんが気づかないのはしょうがない。

毎年凄まじい数の女性がデビューし、

そして引退していく産業です。

だったら、少数精鋭のプロフェッショナルである男優さんが

気を利かすなり、

演出側が最初から台本に書いておくなり、

そうしたら良いじゃありませんか!

 

 

二郎は鮨の夢を見る

二郎は鮨の夢を見る

  • メディア: Prime Video
 

 



WAMと呼ばれるジャンルがあります。

ウェット・アンド・メッシーの略です。

ずぶ濡れになったり泥だらけになったりして、

性的な興奮を得るというジャンルですね。

女優さんの体に金色塗料を塗りたくる

という作品がありますが、それもこのジャンルです。

 

その効果を狙いたいのなら、

それはシャワーを使わずに外に出て

雨に打たれたら良いんですよ。

 

裸でびしょ濡れよりも、衣装を着たままで

濡れたり汚れたりのほうが効果的じゃありませんか? 



そういうジャンルの水音もあまり好きじゃないのですが、

廃工場の配管から水が、というパターンだと

そこまで騒音だと感じないこともあるんですね。


これ、バスルームの床の問題があるのかもしれません。

材質的に、構造的に響くのでしょうか。


私思いますに、アパートなどの集合住宅において、

それぞれの部屋から出る音で一番近所に迷惑なのは、

スピーカーから出てくるものではありません。

真夜中の入浴です。

 

サイコ (字幕版)

サイコ (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 


一人暮らしをしていた頃、隣室がカップルでした。

夜な夜なむつみごとの気配や音がしても別に気になりません。

しかし、その後入る風呂の音が

本当にうるさかったことを今でも思い出します。


シャワーがうるさいんですね。

浴槽はそうでもないんですよ。

シャワーシーンというのは、

作品によってはどうしても必要な場合もあるでしょう。

だから、無くせとはいいません。

私は全くいらないものだと思いますが、

それが好きな人はいます。


ただ、普通(多数派に否定されない程度の内容)の作品にとっては、そのシーンにシャワーの音が必須ではないでしょう。


ナレーションをかぶせるなり、BGMをつかうなり、

とにかくノイズを減らすべきであります。

喘ぎ声の大小は好みですが、

シャワーの音をショパンのようには聞けません。


もそっと静かに。

 

「喘ぎ声以外でボリュームの調整をさせないでほしい」

という要望を、メーカーではなくあえて世界に問う、

気宇壮大な私でありました。了

 

==============

 

在野の研究家。。

ま、まあ、そう言う世界もあるでしょう!

 

当ブログは、できるだけ肯定してゆく!というスタイルです。

シャワーの音が不快と思う青さんの

思いっきり受け止めましょう!

 

うんうん。

まったくだ!

 

(WAMというジャンルがあるんですねえ。。また一つ知識が増えたので、クリック!)

 

ザ・ファイナル

ザ・ファイナル

  • アーティスト:ワム!
  • 発売日: 2004/02/18
  • メディア: CD
 
ラスト・クリスマス (シングル・ヴァージョン)

ラスト・クリスマス (シングル・ヴァージョン)

  • 発売日: 1997/11/22
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
ザ・ベスト

ザ・ベスト

  • アーティスト:ワム!
  • 発売日: 2004/11/17
  • メディア: CD