CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

南国長崎の春ツーリング つつじといえば長串山

f:id:gemini-yahata:20210420115403j:plain

お題「気分転換」

春が来たと思えば、もう初夏の空。

でも気温は高いのに、妙に肌寒い。

ワクチンがどうのこうのと耳にする昨今。

 

打ったら死ぬんじゃないか?

 

とかおっしゃられてる方。。

道歩いてても死にますよ。

 

chuff.hatenablog.com

 

まあ、そうは言っても日々の生活。

気分転換も必要ですわな。

 

当然青さんもそう。

ふらっと出たようです。

ではさっそく!

 

 

================

 

前日の夕方、

見るでもなく眺めていたテレビのローカルニュースが

「長串山のツツジが見頃を迎えた」

と報じていました。

ほう、、なるほど。肩慣らしには丁度いい距離、

そして題材であります。

 

長串山公園は、長崎県内屈指のツツジの名所です。

「長串山とツツジ」はほぼセットだと言っても過言ではないでしょう。

吉野山と桜みたいなもんです。

 

 

長串山はツツジの美しさもさることながら、

九十九島を一望できるロケーションも魅力の一つです。

九十九島長崎県北の観光資源であります。

田中穂積が作曲した「美しき天然」は、

九十九島の風景から着想を得たと言われておりますな。

 

www.youtube.com

 

その功績をたたえて、展海峰には田中穂積の銅像が立っています。


佐世保平戸島との間の海に浮かぶ、

無数の無人島を総称して「九十九島」と呼びます。

実際は「北九十九島」と「南九十九島」にわかれています。

佐世保の展海峰から一望できるのは

ほとんど「南九十九島」です。

長串山公園や平戸の「川内峠」から見えるのが「北九十九島」であります。

 


この大小様々な小島の存在は、

長崎県が「日本最長の海岸線」を有する県になっている理由であります。

公式記録だと「北海道」の方がちょっと長いんですが、

ロシア人しか住んでいないエリアをカウントするので

色々ややこしいランキングであります。

 

イチから分かる北方領土

イチから分かる北方領土

  • 作者:北海道新聞社
  • 発売日: 2019/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 
それにしたって、肥前の半分でしかない

長崎県の海岸線は長い。

離島の多さもさることながら、

単純にどこもかしこも海岸線なのです。

f:id:gemini-yahata:20210420120339p:plain


4月11日、日曜日。

近くはないけどしょせん陸路の県内移動。

10時半頃の出発でした。


走り出した202号線は、泣けてくるほどの青い空です。

風は少し冷たく、

水平線までの海は少し白波が立っています。

 

いやぁ、、こいつは

心地いいですねぇ。。



時期的に夜を走る事がありませんので、

ヘルメットのシールドをスモークに変えています。

それでも日差しの強さははっきりと感じられました。

 

 

ライダースジャケットからインナーを取り外し、

グローブはメッシュ。

丁度いい。

ジーンズ一枚だと少しひんやりしますが、

タンクが温もってくると気にならなくなりました。


目的の長串山へは、西九州自動車道を佐々まで走っていきます。

となれば、そこまでのルートはおなじみの大串からパールラインです。

あまり混む道行きではないのですが、

この日は琴海村松のあたりがいつもより流れが悪い。

買い物客が原因だと思うので、

そのあたりを抜けたら流れがスムーズになるはず。。

のが普通なのですが、なんだかジリジリです。はて。。


急いではいませんが、

覚悟をしていない場所で流れが悪いとなんとなく気持ちが悪い。

 

もやもやしながら進んでいくと、

突然お巡りさんが道の脇から半ば道路に出てきました。

こちらに向けて赤色灯を振り回しています。


ああ!安全速度のつもりだったのに!

 

 

 


ゾワッと背筋を突き抜ける痺れに似た感覚に襲われ、

それでも逃げるわけにも行かないので減速したところ


「お前じゃない。行け」


と、ジェスチャーで促されました。


よく見ると、近くに

おそらく追突でもやらかしたのであろう車が二台。

私の後ろの車が、何かしらの関係車両だったのでありましょう。


んもう!

 

窮地を脱した爽快感が半分、

ヒヤヒヤさせられた腹立たしさが半分の

複雑な気分で走っていきました。


少し前まで春風に花びらを漂わせていた桜は、

青々とした葉を茂らせております。

 

風が吹くたびに

田んぼのレンゲソウが波のようにゆれ、

遠くの山々には新緑が眩しい。

いやぁ、、ベストシーズンが来ておりますねぇ。。


西海市に入ってもなんとなく車は多い。

バイオパークへの流れなのかと思っていましたが、

結局パールラインの入口がある大串までそれなりに混んでいました。


嫌な予感がします。

長崎も他所と同じで、

野外活動にはどんどん人が出ている傾向があります。

その中の一人である私が、

こうしてバイクで長串山を目指しているわけです。

なので、どうこういうつもりもありませんけどね。

 

アウトブレイク (字幕版)

アウトブレイク (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 


パールラインは一部有料の自動車専用道路です。

有料の区間はつまるところ、新西海橋です。

お好みはあるでしょうが、

新西海橋は走っていただきたいですね。


春から初夏の新西海橋から見る

針尾無線塔の佇まいは、それだけで通行料金の価値があります。

まぁ、きれい。

針尾瀬戸の複雑な地形と

無線塔の悠然とした佇まいの組み合わせが、

背景に抜けるような青空が入るとちょっと息を呑みます。

 

f:id:gemini-yahata:20210420121839j:plain



何度見てもきれいだと思いますが、

この時期の新西海橋の通行はちょっと特別な感じがします。

料金所を越え、

風と共に走っていけば早岐

針尾バイパスに乗って西九州自動車道に向かっていくと、

対向車線にはツーリンググループがいくつも見えました。


早岐瀬戸を橋で渡れば高速への分岐。

平戸に向かうレーンにはいり、西九州自動車道はいつも寄り混んでいた、

と言ったところで本日はここまで。

それではまた。了

 

================

 

「美しき天然」というのは、あれですね。

「悲しき空中ブランコ」ってやつですよ。

切ない歌ですわなあ。。

 

さて、何が起きようと我々は今日を生きねばならんわけです。

いろいろ事情はあっても、新しい事情もおきるわけです。

そんな皆様に、この歌を。

 

www.youtube.com

 

オートバイに乗っているとき、よく口ずさみます。

 

俺たちの上に日が昇る

俺たちの上に雨が降る

俺たちの上に風が吹く

育たない花はないであろう!

 

ウルフルズじゃないのよ!北海道民のスター!でクリック!)

 

THE TON-UP MOTORS

THE TON-UP MOTORS

  • 発売日: 2013/12/18
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
ファイターズ讃歌 THE TON-UP MOTORS ver.(カラオケ)

ファイターズ讃歌 THE TON-UP MOTORS ver.(カラオケ)

  • 発売日: 2014/07/02
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
Hey!!people,

Hey!!people,

 
KEEP ON STANDING!!

KEEP ON STANDING!!

  • 発売日: 2015/01/28
  • メディア: MP3 ダウンロード