CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

オートバイ

真夏のオートバイ その1 青さんのオートバイへの道

普通に考えるとね、 夏ってバイクの季節じゃないですか? 違いますよ、それ既に! 21世紀に入ってすぐの頃、 なんか日差しが変わったんです。 腕がとんでもなく焼けるわけです。 青さんね、どうも真夏の世界を、 なめてたみたいです。 最初から、かなり無謀…

初めての水洗車 青さんのオートバイへの道

青さんね、初めて洗車したんですって。 私、ちょっと驚いたんです。 でも考えてみれば、水を使わない洗車もあるわけです。 このサイト、まとめて書いてますね。 参考になりますよ。 私は、ジャブジャブ洗いますけどね。 バイクは特にそうです。 でも、みんな…

未知をせん滅せよ!その9最終回 青さんのオートバイへの道

陶器というもの。 まあ、深い世界ですよね。 波佐見の「やきもの公園」にいる青さん。 chuff.hatenablog.com 人が寄せては散ってゆく。 それが日本の祭りというもの。 実は、日本の「祭り」って、 世界的にもまれな形をとるんです。 まあ、そんなことはまた…

未知をせん滅せよ!その8 青さんのオートバイへの道

とにもかくにも、 うどんな青さんです。 chuff.hatenablog.com 私、詳しくは知らないのですけど、 九州の人からいろいろ聞くんですね。 それは、どうも佐賀の立ち位置が微妙。。 いや、全然知らないんですよ。 その理由も、いまいちはっきりしません。 だっ…

未知をせん滅せよ! その7 青さんのオートバイへの道

バイクへの積載について、 葛藤的な青さん。 chuff.hatenablog.com そうですね。 分かりますよ。 で、どうも例の店に行くようです。 ではさっそく!

未知をせん滅せよ! その6 青さんのオートバイへの道

九州で北海道のアイスを 食べるほどウブではない青さん。 chuff.hatenablog.com そりゃそうです。 人間を長いことやってると、 超えられない一線は出てきます。 では、どうするんでしょう? ではさっそく!

未知をせん滅せよ!その5 青さんのオートバイへの道

ロードムービーなショートトリップを 楽しんでいる青さん。 chuff.hatenablog.com 実はまだお昼前です。 時間というのは、相対的概念ですね。 ではさっそく!

僕は古いオートバイにも乗っていて ドイツからの小包

ドイツから、小包が届きました。 私にとっては、大事なものなんです。 この事件のためですね。 ドイツにいる、ヘルムートさん。 そこから、日本では手に入らない部品を 送ってもらったわけです。

未知をせん滅せよ!その4 青さんのオートバイへの道

自分がどこにいるのか分からないこと。 まあ、時には恐怖ですが、 けっこうおもしろいものでもあります。 chuff.hatenablog.com さあ、青さんも肝っ玉が育ってきましたね。 適当に走っている小さな冒険を。 ではさっそく!

未知をせん滅せよ!その3 青さんのオートバイへの道

九十九折れはたのしいものです。 アクセルを開けてはもどし、 バイクを傾けては起こし。。 その渦中の青さん。 自分がどこにいるか分からないってのも、 それはそれで楽しいもの。 ではさっそく!

未知をせん滅せよ!その2 青さんのオートバイへの道

未知をゆるさっず! と道に走り出た青さん。 のっけから、オヤジギャグでいいんでしょうか。 まあ、かまうこたあないでしょう。 ではさっそく。

未知をせん滅せよ! 青さんのオートバイへの道

クラーク博士は、実は諜報員だったとか。 実は、ただの宣教師だったとか。 その影響をもろに受けたのが、新渡戸稲造。 会ってもいないのに。 chuff.hatenablog.com まあ、彼実は北海道に 一年かそこらしかいないんです。 しかし、実話はともかく、 この指先…

ロコの旅 その4 青さんのオートバイへの道

佐世保バーガーって、そういうことだったんですね。 さすが地元な青さんです。 chuff.hatenablog.com 常に社会や世相は動いているわけです。 その変化を悲しむより、 その流れを楽しむほうが粋だと思います。 じゃあ、食べてみましょう。 ではさっそく。

ロコの旅 その3 青さんのオートバイへの道

ギュッといろんなものが詰まってる長崎県。 そこを走り倒す青さん。 chuff.hatenablog.com 今日は、あるところに向かっているようです。 なるほど、そうだったんですね。 これも初めて知りました。 ではさっそく!

ロコの旅 その2 青さんのオートバイへの道

走るために生まれてきたわけです。 オートバイは、行き先はどこでもよいんです。 そんな走ることに、耽溺している青さん。 chuff.hatenablog.com 今回は、ちょっとほろ苦くなったりしています。 ではさっそく!

ロコの旅 その1 青さんのオートバイへの道

梅雨は、晴れたら乗る。 そのスタイルを維持している青さん。 時間ができたら乗る、ってのは いつまでも乗れません。 作って乗るわけですね。 今回青さんは、地元を見つめ直します。 オートバイを通して見た地元は、 どんな風景だったのでしょう。 ではさっ…

思うにやまれず走る 長崎県民の森後篇

ふらっと立ち寄った、長崎県民の森。 そんな青さんの、止むに止まれぬオートバイ。 chuff.hatenablog.com まあ、そうですよね。 そのきらめくパッションが正しいのです。 では後篇いってみませう! ではさっそく!

思うにやまれず走る 長崎県民の森前篇

ご存知ですか?この言葉。 神戸駅の北に鎮座される楠公さん。 湊川神社のその神様、 楠木正成公の、キメ台詞ですねえ。 訳はいろいろあると思うんですが、 私的にはこうですね。 「理屈じゃねえんだよ!」 もうね「朕を守れ」の一言で、 ああなっちゃうんで…

雲仙再び 後編 青さんのオートバイへの道

雲仙温泉についた青さん。 さっそくひとっ風呂です。 chuff.hatenablog.com その前に、写真を忘れてはいけません。 研鑽は継続です。 ではさっそく!

雲仙再び 中編 青さんのオートバイへの道

真夏の空気を、 手繰り寄せるように走る青さん。 もうね、夏がすぐそこ、 とかぬるいこと言わわず、 夏のど真ん中にいるようです。 ヘアピンカーブを曲がって、 アクセル開ければ、そこは夏! さあ、さっそく!

雲仙再び 前編 青さんのオートバイへの道

この前、青さんが雲仙に行ったのは、 春雨降る、薄ら寒い日。 で、今回は梅雨直前の 晴れ渡った日のこと。 もうね、青さん呼ばれちゃったらしいですよ。 ではさっそく!

福岡という街 最終回その9 青さんのオートバイへの道

切ない思い出の街で、 旧友と話し込んだ青さん。 chuff.hatenablog.com 人間は変化してゆくものです。 またそうでなければいけません。 楽しい時間も過ぎ去って、 日常に帰る時です。 ではさっそく!

思い出のマシンたち その2 ホンダZ360

私、車には実に興味がなかったんです。 屋根があればいいし、ちゃんと走れば、 それで十分でした。 バイクへの情熱とは、えらい違いでしたね。 今回取り上げるホンダZにしてもそうです。 たまたま、手元に来ることに なったんです。 初めての車所有でしたね。…

福岡という街 その8 青さんのオートバイへの道

ラーメン屋で、唐揚げの是非を、 思い悩む青さん。 九州という土地の、 ラーメンに対する思い入れは、 多分日本で一番強いんじゃないでしょうか。 個人的にそう思います。 ではさっそく。

福岡という街 その7 青さんのオートバイへの道

旧友と再会した青さん。 バイクだからこそ、ふらっとやってきた福岡。 chuff.hatenablog.com そこは、変わりながらも、 変わることのない街。 切ない思い出が通り過ぎる、 ほろ苦い思い出。 ではさっそく。

福岡という街 その6 青さんのオートバイへの道

青春の街福岡を、ウロウロした青さん。 旧友に連絡をとってみたようです。 chuff.hatenablog.com そうですね、こういう感覚も、 車なら実に面倒なわけです。 友人にふらっと連絡する。 これも、オートバイならではかもしれません。 ではさっそく。

神様と焼き肉、そして昭和のカラオケ

貴兄らは、清原明彦大明神を ご存知であろうか? 人呼んで 「神に愛された不運の男」 オートバイのカワサキブランドは、 この大明神がいなければ、 なかったはずです。 その神様から、焼き肉を誘われたら、 もちろん返事は元気よく「ハイ!」の二文字。 神と…

福岡という街 その5 青さんのオートバイへの道

福岡という街を、 写真で切り取ろうとする青さん。 chuff.hatenablog.com まあ、どうなんでしょう。 福岡っていう街は、なんというか。。 まあ、いいでしょう! ほっとくとヤバいこと言いそう! ではさっそく!

福岡という街 その4 青さんのオートバイへの道

福岡で、時間を持て余してしまった青さん。 そうですよねえ、都市って意外とそうなります。 chuff.hatenablog.com そこで、以前私が無茶振りして、 新境地に入った「写真」に取り組みます。 ではさっそく。

福岡という街 その3 青さんのオートバイへの道

ついに、福岡についた青さん。 空を遮る都市高速に、 懐かしい思いが蘇ります。 chuff.hatenablog.com 国際都市である福岡の 印象的な建物から始まる今回。 ではさっそく。