CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

僕は古い車に乗っていて その39 ジュリアの周囲の人々

f:id:gemini-yahata:20181031163940p:plain

常々思うことであるが

私のように古い車を足にしてはいけない。

思わぬ落とし穴があり、

まさかのテクニックを必要とする。

 

こんなのとかね。

 

chuff.hatenablog.com

 

まあ、それでもなんとかするわけで。

なんとかしないと、どうにもならないわけで。

 

今日はそんなもう一人に、

会いに出かけたお話です。

 

続きを読む

僕は古い車に乗っていて その38 ギミックは時として成功する

f:id:gemini-yahata:20181102142456p:plain

裂け始めたシートを

事もあろうにダクトテープでふさぎ

あまりに責められたので、色を塗り始め

もう悪い予感しかしなかったのが

前回までの話。

 

 

フフフ。

ここで終わると皆さんお思い?

 

ご冗談を。

これね、下塗りだったわけです。

俗に「汚し」というテクを使うわけです。

 

 

続きを読む

僕は古い車に乗っていて その37 ごまかし続けることを忘れるな!

f:id:gemini-yahata:20181031163940p:plain

シートの破れをダクトテープで修復。

それをいろんな人から心配され

抜本的な解決に着手したのが前回。

 

chuff.hatenablog.com

 

その手法とは、

アクリル絵の具で塗ってしまうということ。

そう、目立つことが問題なのだ。

シルバーに輝くのは

ニルヴァーナの音楽だけで良いのだ!

 

ニルヴァーナも新しいと思っていたのが

つい最近のような気がするが、

すでに古典。

 

さあ、絵筆を取れ!

俺のジュリアを、

俺色に塗りつぶすときだ!

 

続きを読む

僕は古い車に乗っていて その36 ネタだと君思うことなかれ

f:id:gemini-yahata:20181028201430p:plain

先日、ドライビングシートの傷みを

ダクトテープで補修した

という記事を書きました。

chuff.hatenablog.com



実に多くの方々に

ご同情いただきました。

Mくんには、「もっと安い店ありまっせ」

と激渋業者をご紹介いただいたり。

Sくんにいたっては

「アルファにあれはあきまへん。私に直させてください!」

と、感涙メールもしてくれたんです。

 

しかーし!

 

私は粘るザンスよ!

問題は、粘り方ってこってす!

 

続きを読む

僕は古い車に乗っていて その35 シルバーシートだよ!

f:id:gemini-yahata:20181028201430p:plain

「最近ジュリア壊れてないの?」

 

とか、

 

「ついに手放したんで、書けなくなったか?」

 

とか、言われているんですね。

ハハハ、舐めんでねえでガス。

蛇の毒は死に至る病ザンス。

 

まだ持ってるし、

確実に壊れてきているザンスよ!

 

続きを読む

僕は古いオートバイにも乗っていて 見よ、人なり!

f:id:gemini-yahata:20180911173554j:plain

美しい水墨画みたいでしょ?

私もそう思います。

 

自分のオートバイから出てきた

オイルじゃなければね!

chuff.hatenablog.com

 

こういう意匠をですね、

身体に柄を刻む人に、使ってもらえると

いいですねえ!

 

よろしければどうぞ!

フリーです!

 

続きを読む

僕は古いオートバイにも乗っていて ついに部品が揃う!

f:id:gemini-yahata:20180911165259j:plain

お題「これって私だけ?」

 

キレイなオートバイじゃないですか。

これは、若葉のころでしたねえ。。

 

何を呑気に?

こういうことあったのに?

chuff.hatenablog.com

 

先日なんとか部品が揃いました。

というわけで、やっとオイルを抜きます。

 

続きを読む

僕は古い車に乗っていて その34 プラグは箱買い

f:id:gemini-yahata:20180908182619p:plain

 

古い車に乗っていると、

時に「降り時」を考えるものです。

 

体力、資力。

 

そして何より「気力!」

 

 

街中でね、こういう車を乗る酔狂は

足車を持ってるもんなんです。

 

でもね、私が車を2台も所有する

わけないじゃありませんか。

できるわけないんですよ!

 

でもね今年の夏なんか体験すると、

いろいろ思うわけです。

 

続きを読む