CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

冬のライディングのために。アンジェリーナの贈り物

f:id:gemini-yahata:20201220132156j:plain

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

 

冬のライディングウェアには、さんざん痛い目にあってきた。

バイク専門のアウターから、かっこいい系まで。

有名所でいうと、バブアーインターナショナル。

こいつザンスな。

 

chuff.hatenablog.com

 

温かいわけあるかい!

なんやかんやいうて綿やぞ!

 

もちろん、ベルスタッフのXL500も持っている。

下から寒風がお腹直撃やぞ!

 

GWのウィンタージャケットも持っておる。

悪くはないが、温かいわけでももちろんなかった。

クシタニだって試した。ラフ&ロードも試した。

もう、いろいろ試したのだ。

なにせ40年乗っておるからのう。。

 

結論として、冬はバイクのバッテリーを外すことにした。

そう、無理して乗ることはないのだよ。

 

しかし、それがどうもこの冬は違うぜ!

というお話。

 

 

神戸の東灘にあるマックスフリッツ神戸店さん。

maxfritz-kobe.com

 

毎年気にはなっておるのザンスが、

クソ寒い時期にお店に行くと、もう売り切れておるのが多いわけで。

なんとなく買い逃しておったのザンスな。。

 

などと、先日アンジェリーナに話しておったところ。

 

「クリスマスプレゼントしたるから、今から買いに行こーや!」

 

と、景気のいい話が出たザンスのね。

 

「いやいや、結構するから、かまんのやで」

「うへへ、うち最近景気ええんや。どーんとこいや!」

 

アンジェリーナとは、天使の意味! 

 

で、ジュリアでブロロン!

 

店長さんと色々話す。

前から気になっておった、ウールを使ったウエア。

いやいや、ウールで冬は乗れんやろう。

バイクは無理無理!

 

店「このウールのが一番ビックリされると思いますよ」

8「ウールなのに?」

店「そう、ウールなのに!」

ア「ほなこれ買いーな。びっくりさせてもらおうやないのー」

 

天使は軽くほざきやがる。

 

8「じゃあ、これいただきます!パンツもこれでお願いします」

ア「どーんとこいやー!」

 

気前のいい天使は最強やな。。

で、買ってもらっちゃった!

 

maxfritz-kobe.com

 

パンツはこちら。

maxfritz-kobe.com

 

で、これらの一見イケてるバイクウェアは、実際どうなのよ?

って書いていこうと思うザンスね。

結構いいお値段の価値は、本当にあるのかですね!

これまで、さんざん痛い目にあっておるので容赦ないインプレできるザンスよ。

しかも、貰い物ザンスしね。

マックスフリッツさんからアフィもらってるわけでもないザンスからね!

 

じゃあ、いってみようザンス!

 

 

マッキーノプロテクトジャケット

マッキーノジャケットと聞いて、

アメリカのフィルソンを思い出さすオサレさんおるザンスか?

これザンスな。

 

もう、名品と確定した木こり用ジャケット。

 

ワタイ?

もちろん持っておるザンス!

古着で買ったものザンスが。

シックな色合いのそれがこちら!

 

f:id:gemini-yahata:20201220131054j:plain

f:id:gemini-yahata:20201220131058j:plain

 

ワタイ、ちょっとしたフィルソンマニア。

カバンだけで5種類くらいは持っておるのです。

 

こんな、いつ着るのよ?

荒野で雨に打たれる予定でもあるの?

なジャケットも持ってます。

 

f:id:gemini-yahata:20201220131141j:plain

めちゃくちゃ重いのだけれど。。

蝋引きのヘビーキャンバス・ライダース・レインジャケット。

傘ささずに、これとハットで荒野を馬で走る人向け。

人生はさ、いつ馬に乗る必要あるかわかんないでしょ?

いつ荒野をさすらうかわからないじゃない?

そんな日も来るやもしれんでしょう?

 

備えよ、つねに!

 

 

で、マックスフリッツさんのマッキーノ。

 

f:id:gemini-yahata:20201220131102j:plain

f:id:gemini-yahata:20201220131106j:plain

 

ゲラゲラ。。

さすが、ようにとるがな。

f:id:gemini-yahata:20201220131102j:plain
f:id:gemini-yahata:20201220131111j:plain
左マックスフリッツ 右フィルソン

まあ、それはよろしい。

で、本当に防風フィルムを挟んだ四重構造とやらは、冬のバイクに耐えうるのか?

やっぱここザンスよねえ。。

 

この前、強烈な寒波が襲ってきた時

ワタイは淡路島にいたザンスのね。

これ着てるとね実に寒くないわけ。

気温が5〜7度くらい。

うるさいほどの北風が

ビュービュー吹く中でも平気。

 

 

これはすごい。

ウールの保温性と、バイク用の防風性が両立されておるではないか!

スースー全くなし。

 

正直感動した。

 

問題といえば、高速道路を走っておるときのことザンスねえ。

鎖骨のあたりに、冷えが入ってくるのわかるザンスね。

多分、空気の流れが集まってきておるような。。

あと、首元の微妙な隙間。

特にカラーを立てて閉じると問題になるわけで。

これザンスね。

 

f:id:gemini-yahata:20201222125752j:plain

 

惜しい!

これなけりゃ満点なのに!

少し襟のパターン変えればいいのに!

 

f:id:gemini-yahata:20201222125747j:plain

 

で、これらには対策をするのでごわす!

それは後ほど!

 

 

ウォームカーゴパンツ

ジャケットより、ずっと気になってたこいつ。

それがこちら!

f:id:gemini-yahata:20201220131137j:plain

 

いやー、これはすごいわ。。

コンセプトは、オーバーパンツを履かずに乗れること、なんだそうです。

確かにこれあったらオーバーパンツ要らないわ。

それに、シルエットがきれいなんですな。

何がすごいって、これ履いて日常生活送れるレベルの普通感。

おわかりいただけるザンスかな。

普通のパンツのように扱えるわけですね。

 

短所を上げるとすれば、いくつか可能なわけですが。

 

① 脱ぎづらい

これね、仕方ないのです。

裾が風の巻き込みを防ぐためにこうなっておるのですね。

 

f:id:gemini-yahata:20201220131202j:plain

二重になっていて、おまけにタイト。

まあ、これは機能面からメリットのほうが大きいでしょうなあ。。

 

② やっぱり膝が冷える

着物で肩が冷えるのと同じく、膝のテンションがかかる所はどうしても冷える。

買うときに店長さんに

「プロテクター内蔵したら変わります?」

とお尋ねしたら、

「あんまり変わらないと思います」って。

 

フフフ。

長年の経験から、ワタイは知っておるのです。

その対策も後ほど。。

 

これらをマイナスしても、実に高性能なパンツですわ。

 

重要な点

ジッパーの合わせが深い。

そしてなんと言っても、オシッコがしやすい!

 

f:id:gemini-yahata:20201220131158j:plain

これ冬は案外大事。

暴発事故したことある人、結構いません?

私は経験ありますよ!

臭いわ、寒いわ!

ありゃ地獄です。。

これに履いても薄手のタイツでしょうし、

地獄のように冷える臭い事故の確率低し!

 

ゴースト・ライダー (字幕版)

ゴースト・ライダー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 

ではカスタム! 

賛否はあると思うザンスけど、ワタイはプロテクター類をあまり好まないザンス。

もちろん、必要時はつけるザンスけど、できれば避けたい。

マックスフリッツさんのジャケットとパンツにも、

プロテクター入れられるわけザンスな。

で、その入れるポケットを利用してみようと。

 

最近のプロテクターは、メッシュ素材のも多いわけです。

 

 

しかし、今回は防寒がメインです。

なにかいいのないか、と考えていたら目についたのがこいつ。

 

f:id:gemini-yahata:20201220131144j:plain

 

キャンプとかで使っていた銀マットですね。

こいつを切って、入れたらホカホカじゃない?

 

 

そこで、工作開始。

脊髄パットとブレスガードの入るところに銀マット。

型紙とって、合わせてチョキチョキ。

 

できました。

f:id:gemini-yahata:20201220131119j:plain

 

装着しました。

 

f:id:gemini-yahata:20201220131155j:plain

着て走ってみる。

 

猛烈にあったかい!

 

輻射熱半端なし!

 

つづいて、パンツの膝にも。

 

f:id:gemini-yahata:20201220131147j:plain

プロテクションが目的ではなく、防風防寒を高めるためだから小さめに。

膝の前面にだけ来るように装着するのがコツ。

 

試走してみる。

完璧だ!

 

こうなってくると、ちょっとだけ腹部が冷える気がする。

なにしろ材料は豊富だ。

腹部のガードも作るか!

 

できました。

 

f:id:gemini-yahata:20201220131130j:plain

 

これをマッキーノジャケットの腹部に装着。

なんとなく赤胴鈴ノ助を連想し、恥ずかしくなる。

 

夢は大きな少年剣士

夢は大きな少年剣士

  • 発売日: 2017/08/21
  • メディア: Prime Video
 

 

首元対策

そして最後に首元の隙間。

スカーフ巻いても厳冬期にはアウトだろうなあ。

でも、こういう用のなにか持ってたよなあ。

ああ、そうそうこれこれ。

 

f:id:gemini-yahata:20201222125756j:plain

これ何か分かるザンスか?

 

ご紹介しようと思ったら、すでに廃番ですね。

ゴアテックスのブレスガード。

これねえ、いい商品ですよ。

検索した範囲だと出てこないですねえ。

どっかが出してるとは思うんですが。

これなんか近いですかなあ。

 

 

こいつをですなあ、こう。

 

f:id:gemini-yahata:20201222125742j:plain

完璧!

この気管全体を守るガードが秀逸。

肩こりの女性にもぜひ。

 

まとめ

以前ペアスロープというバイクウェアブランドがありました。

なかなかいいものも作ってたんだだけど、消えました。

売れなかったんかなあ。

これが示すとおり

なんというか、バイク乗りはダサいわけです。

なので、かっこいい感じを追うブランドは売れません。

しかし、今回のマックスフリッツ製品は両立しておるのです。

もっと売れるべきブランドですねえ。

 

でね。

ここまでしたら、もうこれは寒いわけないのです。

しかし、じゃあ走るのかと問われれば。。

 

若干の疑問はこの際無視しましょう!

 

さらにもう一つの疑問が。。

この装備、これまでの冬用ウェアにしたかと言えば全然してない。

ということは、創意工夫でなんとかなったんじゃ?

 

ハハハ、後ろは見ない主義!

人呼んで「カウンタック主義!」

 

f:id:gemini-yahata:20201222203255j:plain

 

「後ろを見ないんじゃない!見えないんだ!」

 

その一方で、バイクのバッテリーを外しました。

ガソリンに劣化防止剤も入れました。。

 

 

走る気ないやろ。。。

いや、備えよ常に。

 

冬のライディングは、防寒しないと危険ですからね。

可動範囲も狭くなったり、汗冷えしたり。

着込みすぎると反射悪くなったりもします。

 

いや、今年は走るでしかし!

 

(ありがとうアンジェリーナ!大人になるとこういう事もできるでクリック!)