CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ゴッドハンド見つけましたよ!

f:id:gemini-yahata:20200616201329j:plain

神戸の高架下にあるこの店は、

ネットにほぼ情報がない。

おまけに、店内撮影禁止だし。

SNSに載せるなどもっての他らしい。

 

当然この記事は許可をとっておるのだな。

 

しかもこの店、そもそも発見することすら難しい。。

ワタイがなぜこの店を発見し、

どうやって馴染みになったかは

もしかしたら、ネット時代へのアンチテーゼになるやもしれぬな。

 

この見つけづらい店に、ワタイが入ったのは数ヶ月前のこと。

愛用しているYACCOのステッカーが、

入り口に張られてあったからだな。

自転車で走ってなかったら、絶対通らない道ぞい。

そこにゴッドハンドは、いたのであるな。。 

 

 

神戸近辺のライダーで、気持ちよく走りたいと切望するなら

このお店は訪れる価値がある。

オーナーが一人で切り盛りする店は

実に小さく、簡素である。

作業台が一台。デスクが一つ。

数台のオートバイ。

それしかない。

 

まずは、フロントフォークのアライメントを調整しただけで

こんなに動くサスになるという動画を見ていただこう。

 

 

この動きで驚愕しないライダーは

そもそも、よくわかっておらぬのだろうよ。

ホームセンターの箱積んで、

トロトロ走っておればよろしい。

 

いかん、どうしてこう挑発的なのであろうか。

まあいい。落ち着こう。

 

ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD 180粒 (30日分)
 

 

しかも、オーナーの吉川さんは

客なら誰でも仕事をするわけではないのだ。

信頼できない客は相手にしないと、

数年前に決めたらしい。

いろいろ苦労されたようで、一見さんお断りなのだな。

本当にバイク乗りには、話の通じない客が多い。

ネットレベルの知識を振り回しながら、

値段だけはケチをつける。

 

そういう輩は、店として拒否することにした!

と言うから豪気ではないかね?

そして、客はすごく少なくなったらしい。。

 

まあ、そうだろうなあ。。

 

 

一見さんお断りってのは、愛想がないのと違うのであるな。

お互いに信用あってこそ、ってのをよく理解しておると

基本自然にそうなってゆくのであるな。

 

 

 

だからといって、無愛想なわけでは決してない。

腰は低すぎるほどに低く、決して横柄でもない。

しかし、この真の職人魂は静かに光っておるのだな。

突然ワタイが入店した日も、いろいろ親切に話してくれた。

数回通い、電装系に問題があったW650を持ち込んでみた。

 

問題の箇所以外の問題が次々発見され、

ワタイはまとめて修理依頼をしたのだな。

 

f:id:gemini-yahata:20200616201446j:plain

 

そしたら、とんでもないマシンに仕上がって返ってきたのであるよ。

何がすごいって、もう違うマシンになってたわけで。

トルクが全域に渡って向上し

足回りは吸い付くようにアスファルトを捉えておった。

 

「なんだこれは!」

 

f:id:gemini-yahata:20200616201436j:plain

 

ワタイのレベルというのは、実は相当高い。

世界のキヨハラこと、清原明彦大明神に

 

8マンちゃんは、免許かいでーん!」

 

chuff.hatenablog.com

 

と言われておる。実際そうだと思う!

つまり、冗談ではなく私は相当うまいのだ。

おまけに理論派で、重箱の隅をつつくのは得意だ!

そのワタイが、グウの根もでない。。

 

「こんな世界があったのか!」

 

  

f:id:gemini-yahata:20200616201925j:plain

篠山の池の畔で、しばらく考え込んでしまった。

 

ここで、もう一度動画を上げる。

このように前後の同調が取れたサスペンションの動きは

新車でも期待できない。

 

 

組み上げ精度と、完璧なトルク管理。

目視と手の感覚で、正確に組み上げられた場合にのみ

こうなるのであるなあ。。

ちなみに、このトラはカメラマンのNくんのもの。

 

chuff.hatenablog.com

 

ブレーキパッドの交換で入庫しておったのだが、

ワタイがたまたま寄ったので、

フロントのアライメント調整の作業をデモしてくれたわけだ。

Nくんは、実にラッキーであったな。

 

彼はバイクの運転に関しては、まあ中級。

その彼が、ハンドリングの激変に興奮しておったのだよ。

これが意味するところは、普通のライダーでも

十分理解できるレベルで変わるってことであるよ。

 

もっと上を目指すなら、フロントホイールや

ステムをバラすことになる。

そして、気になる値段だが。。

 

書いてよいのであろうかなあ。。

トラが受けた程度の調整であれば

多分一万円以下であろう。

 

Amazonギフト券 封筒タイプ - 10,000円(ミニサイズ - ネイビー)

Amazonギフト券 封筒タイプ - 10,000円(ミニサイズ - ネイビー)

  • 発売日: 2018/10/28
  • メディア: Paper Gift Certificate
 

 

しかし、誰でも受けられるものでもないぞ。

これは、腕のいいメカニックと付き合う時に大事なことであるな。

 

客として誠実であること。

値切らないこと。

人間として、マトモであること。

 

これができない奴が案外多いのだ。

 

ほんと関西圏のライダーは、これを経験するのをオススメする。

電話番号も書かないので、各自調べるくらいの努力はすべきだろう。

ヒントはこれであるな。

 

 

f:id:gemini-yahata:20200616201455j:plain

定休日は木曜日だ。

店主は吉川さん。

だいたい朝10時くらいから夜までやっておる。

 

f:id:gemini-yahata:20200616201504j:plain

 

こういう店が流行ると、俺が損するわけだ。

自由に相手してもらう時間が難しくなるからのう。

それでも俺は激しくオススメしたい。

 

ネットのあやふやな情報ではなく、

生活のかかっておるプロの職人。

俺も、気に入ったからと言って甘いジャッジはしない。

ディーラーからレースチューナー、

カスタムショップから、個人メカまで実に多くの店を経験しておる。

 

しかし、あのハンドリングの激変は初めてのことであった。

全てのオートバイを愛する人に教えたい。

今ついているパーツだけで、この世界がありうるのだ!

 

店ができて5年。

もっともっと続いてほしい。

しかし吉川さんは、ひたすら謙虚なのだ。

この技術、埋もれさせるのは罪だと思うのであるよ。

 

(いやー、ジュリアのT師匠レベルの感動だわ!どうよ?でクリック!)