CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

僕は古い車に乗っていて 感染するのはコロナだけじゃないんだ!

f:id:gemini-yahata:20200407190554j:plain

「最近チャフ更新しないよね」

「赤字ブログは閉めたのか?」

「やっぱ、パンデミックブルー?」

 

などと、のたまわられておるのです。

 

確かに世情は世知辛い。

それは何処も同じなれど。

いつの世も世知辛いのだ。

 

知らなかったのかね、君?

平家物語読んでご覧なさい。

ナニ!読んだことがない?

最近出ているシリーズで古川日出男訳を

ちょうどワタイも読んでおるのだ。

これが実にいい。

 

さて、それでもジュリアは動いておるのだよ!

 

 

 

平家物語 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集09)

平家物語 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集09)

 

 

君は電装系トラブルというのに出会ったことあるかね?

ワタイは初めての愛車以来、実に出会っておる。

イヤというくらい出会ったが

毎回イヤなので、忘れることにしておる。

なので、出会いはいつも新鮮だ!

 

そう、今日君が出会った彼女のようにだ!

 

大事だよ、君。

毎日出会う顔であったとしても、

毎日新鮮とし続けるのは。

まあ、いわば精進というか、不断の努力が必要なわけだ。

そういう人生も悪くはないと思っておる。

 

 

このドラマを、ブロ友seicolin (id:seicolin)

無理やり見させようとしたのだが、

やはり無理やり逃げられてしまった。

何でも無理強いはけないのだ。

でも見たほうがいいと思うぞ!

先人の言うことは、だいたい信用しなくて良い。

しかし、しかしだ!

先人の血を流しながら獲得した世界だけは

信用してもいいと思うぞ!

(ここまで、さらなる無理強い、謝罪代わりにリンクを張っておく)

 

seicolin.hatenablog.com

 

話がそれてしまったが、電装関係な!

 

昨年の秋にZ1300様のバッテリーが死なれた。

まあ、仕方ないであろうな。

で、先日W650がステーターコイルを焼き切り

バッテリーも同時にダウン。

お亡くなりになられた。

 

まあ、仕方なかろう。

 

で、ジュリア。

来ると思ったんだよねえ。。

 

先日、遅れに遅れておる確定申告のため

税理士さんとこに出向く。

 

f:id:gemini-yahata:20200409133903j:plain

 

風澄み渡り、陽が輝いておるなあ。

でもこの時、電圧計が変な動きしておってな。

心配なワタイはエンジンを切らなかったのザンス。

トイレ休憩もエンジンかけたまま。

 

もうね、実にスリル満点でござーい!

 

嫌な予感しかしない。

しかし、嫌な予感というのはたいてい正しい。

いい予感というのはたいてい裏切られる。

 

しかし、税理士との約束もあるわけで。

ここで帰るも行くも、どちらにしろリスキー。

そして、このハラハラ感は案外嫌いではないというか。

 

アドレナリン(字幕版)

アドレナリン(字幕版)

  • 発売日: 2018/10/19
  • メディア: Prime Video
 

 

さてと、ここで考える。

車の工場をやっておる後輩に電話する。

 

「あのさ、バッテリー駄目だと思うんだよね」

「はい?」

「俺が駄目だと思うんだから、君は君でやるべきことがあるだろう?」

「はい。俺には俺の仕事というか、ありますね」

「だろう?だから君に仕事をしてもらおうとな!」

「もしかして、そこに出向けとか言っておられます?」

 

「君、今日は最高のドライブ日和だよ!」

 

「じゃあ、工場で待ってるんで」

 

「おいおい、俺に度胸試しをしろと?」

「さすがジュリア乗りっすね!話が早い!」

 

「まあ、伊達や酔狂で乗ってないからね」

「じゃあ、持ってきてください」

 

 

あれっ?

 

 

さあ、ジュリア。

お前と俺の度胸が問われてしまったよ。

今、エンジンが止まれば

俺はきっと君を蘇生してあげられない。

でもね、大丈夫。

クラッチミートの息は完璧だし。

それに俺は、こんなこともあろうかとJAFにも入ってる!

 

フリクション JAF レッカー車

フリクション JAF レッカー車

  • 発売日: 2011/03/15
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

さあ、行こう!

我がジュリアよ!

風は乾いておる!

桜は咲いておる!

 

このあと、工場までわずか数メートルで

バッテリーが息絶えたからといって、誰がそれを責めようか。

いや誰もせめない。

いずくんぞをや。

 

(数メートル押して言ったら、後輩が手伝ってくれましたよ!でクリック!)