CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

奇跡の117 僕は古い車に乗っていて

f:id:gemini-yahata:20191211155644j:plain

ワタイねえ、古い車乗ってんでガスな。

アルファロメオ2000GTV1974年型。

製造は73年ザンスから、46歳のお車ザンスのよ。

 

もうね、そりゃいろいろ大変ザンスな。

その大変さ一覧はこちらで。

例を上げると、こんな感じザンスな。。

 

chuff.hatenablog.com

 

でもね、アルファロメオとかって

実は旧車では乗りやすい方とか、ご存知?

実は今でも、金さえ出せばパーツはほぼ揃うのザンス。

ところが、国産車の古いのは。。。

 

その修羅を生きる方と出会ったのザンス。。

いすず117クーペの超初期ロッドの個体。

そういうお話ザンスな。

 

 

先日ね、ワタイの敬愛するメカのT師匠のとこに

オイル交換に行ったんですな。

 

あのね、最近ジュリア壊れてないのザンス。

自転車通勤の結果、案外ジュリアは調子よく。

でね、オイル交換とかで顔出さないと

もしものときに無理聞いてもらえないザンスのよ。

そういう不安もあるので、年末のご挨拶がてら

オイル交換似ってことザンスな。

 

こういう細かい心配りが案外大事!

 

心構えはこちらに詳しく。

 

で、オイルはおフランスのYACCOのギャラクシー。

 

 

これを持ってT師匠のとこ行くと

先客の方が。。

 

f:id:gemini-yahata:20191210231812j:plain

 

おおーきれいな117じゃねーか!

いるんだなー、マニアってのは。。

 

それにしてもすごい光かただなあ。

117クーペをご存じない方向けに。

 

ja.wikipedia.org

 

ワタイのジュリアと同じ、ジウジアーロによるデザインの国産車

元々はベルトーネ。ついで、ギヤ・カロッツェリア

その後イタルデザインを作った、インダストリアルデザイナーの大御所。

その彼の若き日に生み出された、日本車の傑作なわけですな。

 

師匠が作業している間に、オジサマとおしゃべり。

 

8 「いやーこれすごいものザンスね」

オ 「いやーおきれいなジュリアですねえ」

 

 

ファーストコンタクトは、

とりあえず褒め合う暗黙の掟!

 

 

これは、ホメルタと呼ばれる儀式であるな。

イタリアンマフィアのは、オメルタ

それより厳しいホメルタ。

 

 

8 「あのう、よく見せていただいていいですか?」

オ 「どうぞどうぞ」

8 「お写真とか、よろしいですの?」

オ 「どうぞどうぞ」

8 「あのう、ブログに載せちゃったりしても?」

 

オ 「いやー大したことないのにーお恥ずかしいー!」

 

8 「いや、これはすごいですもんねえ」

オ 「こんなのでよければー」

 

そのこんなのがこちら。

 

f:id:gemini-yahata:20191210231833j:plain

 

なに、この激マブ!

 

かすかな不安に襲われるザンスが、

今も通じる?マブいって?

 

説明難しいザンスなー。

マブい。。

 

きれいだけじゃないザンスな。

なんというか、ちょっと危険系の香りも足して。

港のヨーコみたいな感じ?

もっとわからない?

当時、かなり実験的に攻めていた

宇崎竜童の名曲を聞けザンスな!

 

www.youtube.com

 

この曲が75年。。

しかもヒットチャートの1位を4週に渡って獲得。

しかもこの動画。。

なんと、各地方版まで。。

初めて聞いたわ、このバージョン。。

 

日本は熟しておったのではなかろうか。。

 

13分あたりの舞鶴敦賀バージョンが、

ちょっとじわじわくるザンスな。。

 

とまあ、そういう時代にバリバリ走っておったのですな。

しかも、今やトラックメーカーとなった「いすゞ自動車」から。。

 

 

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ

 

 

まあ、昭和の話はそれくらいでよいでガスね。。

 

その117クーペの初期型。

しかも、超初期の100台ほどの中のもの。

通称「ハンドメイド117」

手作りのボディーで、のちの量産型とは全く違うそうです。

 

f:id:gemini-yahata:20191211165910j:plain
f:id:gemini-yahata:20191211165920j:plain
量産型の方々w

 

 

では、見せていただきましょう。。

 

まずは、運転席。

いやーこれはすごい光り方。

 

f:id:gemini-yahata:20191210231845j:plain

 

ガラスの綺麗さ、普通じゃないでガス!

助手席にはVANの袋が小道具に。。

 

このオヤジ、マジだぜ!

 

 

聞けば、初代オーナーが9年。

その後、オジサンが39年。。

 

すげえな。。

 

f:id:gemini-yahata:20191210231817j:plain

 

純正のホイールキャップだそうで。。

エンジンはDOHCの1600だそうです。

 

ワタイがしびれたのはここね。

 

f:id:gemini-yahata:20191210231839j:plain

 

うっひょうー!

イカス! 

 

この唐獅子エンブレム。。

実にカッコいい!

 

とかやってるうちに作業も終わり、

師匠とオジサンにお礼を言って走りに出ます。

晩秋の風は冷たく、空は高く晴れて。

 

f:id:gemini-yahata:20191210231827j:plain
f:id:gemini-yahata:20191210231822j:plain

 

工場の奥には、九州からやってきたらしい

トヨタ2000GTもあったけど。。

なんか、もう麻痺しちゃってるな。。

それにしても今日のクーペはきれいだったなあ。

 

でもやっぱ、ジュリアが一番だよなあ。

 

f:id:gemini-yahata:20191211171920j:plain

 

そう思ってもらえる車って、

今あるんだろうかなあ。

 

(晩秋から暮れに向くわけです。この季節も案外いいもので、クリック!)

 

初秋 (ハヤカワ・ミステリ文庫―スペンサー・シリーズ)

初秋 (ハヤカワ・ミステリ文庫―スペンサー・シリーズ)

 
晩秋―スペンサー・シリーズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

晩秋―スペンサー・シリーズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 
レイトオータム (字幕版)

レイトオータム (字幕版)

  • 発売日: 2013/12/15
  • メディア: Prime Video