CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

真っ赤なトライアンフ

f:id:gemini-yahata:20210304160701j:plain

このバッタのような奇っ怪なオートバイ。

イギリスが誇る名門トライアンフ製。

2011年型のストリートトリプル。

これのこの御方の個人所有なんですな。

 

chuff.hatenablog.com

 

実はワタイ、その昔買おうと思っていた時期がありました。

このオートバイも、

 

「かっちょよく乗れるよーにしてくださーい!うふふ」

 

ということで。。。

まあ、ワタイができるわけでもないんですけれども。。

で、いじることになりました。

 

 

でね、持ち主がミスターカワサキのお嬢さんです。

カワサキプラザ神戸兵庫GMでもあられます。

よって、他社メーカーですんで事情もありますんや。

 

よって、カワサキプラザ神戸兵庫非公認企画。

(そこは大人の嗜み!)

 

 

でもさ、普通この車種乗ったことある人少ないんでない?

ワタイはかつてかなり乗り込んだので知っておるのです。

そして、この赤いトラの問題点もよく分かるんですな。

 

このストリートトリプル言うバイク。

同時期にディトナいうバリバリのレーサーライクなバイクあったんですわ。

 

f:id:gemini-yahata:20210309182430j:plain

これも乗ったことあるんですが、実に尻が熱くなる!

信号で停まっても、足の直ぐ側にマフラーがある。

さすが、イギリスという北国で作られただけのことはある!

オーナーもそこを嫌って、ダウンマフラーにしてます。

 

f:id:gemini-yahata:20210304160716j:plain

 

まあ、正解やろうねえ。。

で、乗り味ですけど。

これが、ごっつう磯の香りですわ。

 

大森屋 N味付卓上100 100枚

大森屋 N味付卓上100 100枚

  • メディア: 食品&飲料
 

 

オッサンを責めるのやめて!

仕方ないやん!

そう言う年齢なんやし!

 

大人気ないんで、真面目に行きますわ。

エンジンという最重量物の重心を上げることで

重量物の極度の集中化に成功してますんや。

エンジンを嵩上げした結果、全体の重心がそこそこ下がっておるんです。

 

わかりまっか?

f:id:gemini-yahata:20210309183601j:plain

この真中の丸部分がミッションですね。

なんか無理やり上に上げてる感じありますやん?

今はこれが主流ですけど、当時はまだまだな技術。

ちょっとマニアックに言うとですな、

この集中化によってエンジンをストレスメンバーにすることを可能にしたんですな。

フレームの一部にするってことですわ。

これね、鉄を使うとこやと思うんです。

しかしアルミダイキャストでフレーム自体を軽量化したわけですな。

というより、ダイキャストフレームで細さを出せた言うか。

結果的にかなり軽いマシンになったんですわ。

これヤマハがよく使う技術だそうですな。

それを使ってスーパースポーツしたのが、ディトナなわけですね。

その外装を取っ払い、エンジンを中速域に寄せたのがこれ。

乗り味ですけど、そら磯の香りが。

 

やめときましょう。

 

エンジンはかなりパワフルで、ギヤの選択ミスはまずない。

どのギヤからでも加速しますわ。

車体は軽いので、腕に覚えのある方はかなり振り回せます。

その軽さはちょっと不安になるくらい。

メインの速度域は80〜160くらいがおいしいとこでしゃろな。

この間なら、ギヤは関係なく前に飛んでいきますな。

 

で、この赤いトラ。

ワタイが知っているトラに比べて、なんか重い。

それにやたらとお尻が上がっている気がする。

身体が前に前にずれてゆく。

それにどうも硬い。

 

f:id:gemini-yahata:20210304160716j:plain

 

多分犯人は、ちらっとみえるオーリンズサス。

高価で黄色いサスペンション。

 

おいくらするとお思い?

各自クリックで確認すべし!

 

 

「あー、それいただきものでー!ポン付けしただけなんですー!」

 

いいですか皆さん。

世界は広いのです。

オーリンズが勝手にやってきたり、

マフラーが普通にプレゼントされる世界もあるんです。

 

Z900RSもそうだったよなあ。。

 

chuff.hatenablog.com

 

そして、放置してはいけないグッズで武装されておったのです。

 

f:id:gemini-yahata:20210304160708j:plain

 

f:id:gemini-yahata:20210304160724j:plain

 

まあ、レバーはええとして。

このグリップあきまへんな!

車体と合わせたんやと思いますけど、ダメ絶対!

特に女性はダメゼッタイ!

 

このグリップは疲れますんや。

このパワフルなエンジンのバイクに女性が乗る場合、

このグリップではバテます。

それに、心持ちハンドルが広い気もする。

こういうとこで、硬質感でておるとダメなんですね!

 

 

次、これもダメゼッタイ!

f:id:gemini-yahata:20210304160731j:plain

f:id:gemini-yahata:20210304160737j:plain

このミラーは、正直危険。

鋭角なデザインが良かったんでしょうねえ。

でもダメです。

 

これ後ろ見えません。

視界狭すぎ。

 

 

 

捕まりやすいだけじゃなく、これ事故ります!

 

後方視界ってのは、思ってるより大事です。

後続との車間距離を一瞬で判断したり、

危険な車の接近に気づいたり。

 

しかし、このマシン最大の問題はやはり足回り。

このシートご覧ください。

 

f:id:gemini-yahata:20210309190653j:plain

 

シート前部の色変わってますね。

ワタイが思うに、コレは単なるデザインではありません。

ここより後ろに座れ!ってマークだと思います。

つまりメーカーが推奨する着座位置。

こういう細かいお約束って、普通知らないと思います。

でもそうなんです!

 

でもコレじゃそうは乗れない!

 

これらをジャーニーの吉川氏に伝える。

そしてまずは乗ってもらう。

 

f:id:gemini-yahata:20210309191108j:plain

車体の小ささわかります?吉川さんが極度にでかい人じゃないんです。

吉 「これは素晴らしいエンジンですね」

8 「でも、サスが硬すぎますね」

吉 「これはこの前のZ900RSとは違う方向ですね」

8 「車高が上がりすぎてますね」

吉 「まさかポン付け?」

8 「そのまさかです」

吉 「オーリンズは間違うとこうなりますよね」

8 「本来の性能を磨いてあげましょう!」

吉 「はい!」

 

オーリンズに変えたら良くなるとか思ってる人々よ!

高価なものは、ちゃんと調理してこそだぞ!

 

f:id:gemini-yahata:20210226205440j:plain

まー、そこはよろしくですー!

 

8 「世の中は不公平なものです」

吉 「できることはやりましょう」

 

よって、バラされることになったわけです。

ここに、再度ジャーニー・モーターサイクルの企画参加と。

 

女性がバイクに乗るとなると、自称マニアがたくさん寄ってきます。

でもね、誰も言わなかったのかしら。。。

こういうことの積み重ねが、女性ライダーの乗りづらさにつながっておるのかもねえ。。

微力ながら我々がお手伝いしますぞ!

 

まずは空気圧を下げるとこからだな!

 

つづきます。

 

chuff.hatenablog.com

 

(やっぱトライアンフはいいなあ!その魅力磨こうじゃねえか!でクリック!)