CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ガヤさんのエチオピア頂戴いたします。介錯お覚悟!

f:id:gemini-yahata:20190704211236j:plain

見事ヤマダ一門となったガヤさん。

なに?ヤマダ一門とは、ってか?

 

ええい控えおろう!

東京珈琲界でアナーキーな立場を維持し

燦然と輝く大巨星。

ヤマダ先生であらせられる!

chuff.hatenablog.com

 

そして、東海にてその薫陶を受ける

ガヤ (id:mishimasaiko)さんであられる。

 

chuff.hatenablog.com

 

さて、今回はどうであろうね?

 

 

すでにあるレベルの技術を取得され

再現性の方に向かっておるガヤさん。

 

成長早すぎーwww

しかも、めっちゃ丁寧なお手紙付き!

 

f:id:gemini-yahata:20190704211322j:plain

 

よろしい。

介錯してしんぜよう!

 

 

そのガヤさんが送ってくれた豆は

今回三種類。

では早速エチオピアから行くザンス!

 

f:id:gemini-yahata:20190704211324j:plain

 

なるほど、G2を選ぶあたり

なにげに手堅い!

 

実はこの豆。

ワタイは前回介錯に大失敗しておるザンスな。

 

chuff.hatenablog.com

 

ざまあ、ねえなあww

気を取り直し。

 

f:id:gemini-yahata:20190704211326j:plain

 

なるほど。。

深めの煎りザンスか。

 

ではお豆拝見。

 

f:id:gemini-yahata:20190704211348j:plain

 

毎回、見事なピッキング

いたみいるでござる。

 

豆のアロマ。

甘い。。

 

まさか、エチオピアからこの甘味。。

 

 

コーノのフィルター切れてたんで

わざわざ神戸ロフトまで出向いたザンス。

 

コーノ式ペーパー 1?2人用 100枚入り

コーノ式ペーパー 1?2人用 100枚入り

 

 

礼を尽くしてくれる相手には

こちらも礼で返すもの。

当然でござる!

 

さて蒸らし。

いいじゃないザンスの?

白い泡から始まる蒸らし。

いい傾向!

 

f:id:gemini-yahata:20190704211410j:plain

 

落ち着かせて、更に少しばかり蒸らす。

 

f:id:gemini-yahata:20190704211413j:plain

 

いやーええわ。

ここの匂いもええわ。

 

f:id:gemini-yahata:20190704211417j:plain

 

色は赤みが若干。

期待できるザンスな。

 

f:id:gemini-yahata:20190704211424j:plain

 

では

介錯つかまつる!

ガヤさんお覚悟!

 

豆から直接甘い香り。

これはエチオピア種の匂いではないザンス。

よく言えば甘く、

悪く言えば甘さが立つ。

 

飲むザンスね。

 

コロンビア種のような甘味。

微かに砂の味のような、

泥味がある。

野趣と言えなくもないレベル。

 

緒方 野趣と料理

緒方 野趣と料理

 

 

温度変化に対する味の変化特に無し。

 

鼻腔をかすめる甘味は

悪くはない。

むしろいい。

 

しかし!

 

これではコロンビアではなかろうか。

もしくはベトナムロブスターの世界。

エチオピアにはエチオピアなりの

たまり醤油のような芳醇な世界があり

甘味が突出したこの豆は、

果たしてこれで良いのだろうか?

 

などと考えておったザンスな。

 

これ実に美味しいんザンスけれど

難しいところザンスなあ。

泥味と言っても、

これまた雑味でもないわけで。

これにはこれの世界が

あるように思うザンスなあ。

 

この甘味。

もしかして、酸味の強い品種を

深煎りでできる人が焙煎すれば。

もしかすると自由に

取り出せるのかもしれんザンス。

 

ああ、これは孔明の罠っぽい!

 

ならば迎え火を放つザンス!

 

 

名付けて

イリガチャフ・コーメイ・スィート!

 

今宵の虎徹は血に飢えておるwww

chuff.hatenablog.com

(勝手に名前つけられても!だと思うんだけど、まあ一つこれでクリック!)

 

珈琲の大事典

珈琲の大事典

 
珈琲事典 (贅沢時間シリーズ)

珈琲事典 (贅沢時間シリーズ)

 
珈琲事典―この1冊ですべてがわかる

珈琲事典―この1冊ですべてがわかる