CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

上半期終わったねえ。。青さんの小さな変化

f:id:gemini-yahata:20190702103003g:plain

さあ、もうすぐお正月ですね!

おっと、その前にクリスマス!

確定申告の準備はお早めに!

 

なんたって、

もう半分終わったんですよ!

今年も!

 

となればですな、

いろいろ変わるものです。

大きなことから小さなことまで。

ということで、青さんに日常にも。。

 

ではさっそく!

 

 

 

今週のお題「2019年上半期」

 

=============

 

お豆腐を作る本業の後、

果物屋さんにお手伝いに行っておるのです。

上半期は諸事情により、

果物屋での活動が増えております。

下半期も、この流れとなりました。

一年の半分が過ぎた現実。

これだけでもいろいろ変わります。

 

アズ・タイム・ゴーズ・バイ~時の過ぎゆくままに

アズ・タイム・ゴーズ・バイ~時の過ぎゆくままに

 

 

私が普段、原付を駐めている

「メルカつきまち」の屋上駐輪場は、

大変便利でセキュリティもかなり強い。

 

何しろ、屋上までバイクご

とエレベーターで上がりますから。

強引に車に引き込んで

持っていくという窃盗が出来ません。

 

また、一階のエレベーター脇に、

警備員さんが常駐しており、

詰め所で監視カメラをチェックしております。

完璧に守られているとは言いませんが、

リスクはかなり低いでしょう。

 

この駐輪場から職場までは、

少し歩かなければなりませんが、

問題になるほどの距離ではありません。

 

24時間ごとに200円の料金で、

出入庫に時間の制限はありますが、

排気量の制限はありません。

原付きからリッターバイクまで

同一金額で利用できます。

 

屋上なので屋根はないのですが、

長崎に泊りがけツーリングを

計画ならおすすめです。

 

私は頻繁に使いますから、

現金ではなくチケット。

回数券が11枚綴りで2000円です。

一回利用あたり、

約180円ということになります。

 

完全版 暗算の達人 世界最高の高速暗算テクニック

完全版 暗算の達人 世界最高の高速暗算テクニック

 

 

繁忙期は別として、

普通の期間なら月に10日ほど

お手伝いに伺っておりますから、

「メルカつきまち」は

大変都合が良かったのであります。

お陰様で大変忙しくさせていただいているこの頃。

 

日数が増えると、チケットよりも

月極のほうが安くあがるなと、

ぼんやり思っていたのであります。

そんなとき、果物屋の親方から

 

「日数増えたから駐輪場を月極にしたら?その分出すから」

 

と、渡りに船のお話をいただきました。

交通費は別に頂いておりますから

ご遠慮申し上げたのですが、

出すと言い出したら後には引かない人なので、

ご厚意に甘えることにしました。

 

ありがてぇ、ありがてぇ…

 

頑固親父のガチ枕

頑固親父のガチ枕

 

 

「メルカつきまち」にも

月極契約はあるのですが、

順番待ちだそうで。

 

となれば、寂しいですがお別れです。

 

さらば「メルカつきまち」

長い間世話になったな…

数年通った愛着ある場所をさり、

新しい駐輪場に移ることになりました。

 

移った先も屋上駐輪場。

そして、今日(グーグルによれば平成31年7月1日)

が初日だったのです…

まだまだグーグル日本語は、

頑固に平成を貫くようですねぇ。。

 

令和元年7月1日、

いよいよはじめての駐輪場であります。

天気は雨。

梅雨本番らしい、

しっかりとした雨脚の空模様であります。

 

しかし、大丈夫。

なんのこれしき。

私には無敵のAEGISがあります。

青い雨合羽を身にまとい、

原付きで初めての駐輪場へむかいます。

新しい駐輪場は、最大で125ccまで。

排気量制限があります。

つまり、もう通勤に轟天(CB400SF)を

使うことは出来ません。

 

どんどん乗れなくなるなぁ。。

 

 

原付二種だと月々4320円。

50ccなら3240円。

自動車は時間で駐められますが、

原付きは月極契約だけです。

 

しかしなんですね。

向こうが付けた値段ですから、

気にならないなら契約しなきゃ良い

というだけの話ではありますが。。

円高くしなきゃならんほど

車体サイズは違わないと思うんですがねぇ。

世知辛い世の中でござんすな。

 

同じ金額なら、

クロスカブを衝動買いしてやるところですが、

契約を変更しなければならないのが面倒です。

 

今まではほとんど無意識に曲がっていた信号を

うっかり曲がりそうになりながら、

目的地に着きました。

 

車両用エレベーターの脇に

おじさんが一人、椅子に座っています。

 

「すみません、今日からお世話になります。勝手がわからないのですが、どうしたら良いですか」

「ああ、そうですか。どうぞ入ってください」

 

車両用のエレベーターに原付きで乗り込むと、

おじさんも同乗してスイッチ操作をしてくれます。

 

エスコート付きで原付を駐められるってのは

ちょっと贅沢ですねぇ。。

 

間もなく屋上へ。

どこに駐めろと指示をされることもなく

「いってらっしゃ〜い」と。

何千回と繰り返してきた

であろう挨拶とともに、

おじさんはエレベーターで下っていきました。

 

どうしたものかと見回せば、

雨の日なのでほとんどバイクはいません。

奥の方に数台止まっているのが見えました。

押して近づいていくと、

駐輪スペースらしきエリアがありました。

なんとなく他の原付きに並べて停車。

 

駐輪スペースの上には

テント屋根が備え付けてありますから、

完璧ではないもののまぁまぁ濡れません。

 

セキュリティに関しては、

「メルカつきまち」よりもさらに強力です。

鍵をつけっぱなしでも大丈夫だとおもいます。

だって、ここは月極。

バイクに関しては、

一見さんが駐めに来ない場所です。

 

エレベーターで上りながら、

後ろでおじさんがナンバーと私の顔を

一致させておりましたから、

私もおじさんメモリー

登録されたことでしょう。

 

車両用のエレベーターの操作は、

このおじさんの独占。

ここでバイクのかっぱらいをやるのは

かなり難易度が高いでしょうな。

 

ここには、このおじさんが

知らない人がこないんだから。

 

安全面も良い。

屋根も一応ついている。

しかもアーケード街に直結の場所なので、

本格的に折りたたみ傘がいらなくなりました。

 

雨の日でもここで合羽を脱いだら、

後はずっと屋内みたいなものですから。

普通の人ならもっていかないですよね、傘。

普通じゃない私は、もちろん常備です、傘。

 

傘がない (Remastered 2018)

傘がない (Remastered 2018)

 

 

新しい駐輪場で心機一転。

新方式が面白かった下半期初日でありました。

つい最近梅雨入りしたと思ったら

雨の降り方が終盤のような半端ないもので、

季節の移ろいに戸惑うこのごろ。

 

水害や土砂災害の危険性が

深刻になりそうな週の始まりに、

屋根付きの駐輪場のありがたさを

噛みしめる月曜日でありました。了

 

==========

 

気のせいでしょうか。

何か最近、時間というより

変化が多いように感じるんですね。

 

いろいろ規制が緩和され、

行き過ぎってことでまた規制され。

こまごました動きが、時の流れを

加速させているように感じるんですねえ。

 

まあ、いつもそうだったのかもしれませんけど。

 

ということで、下半期に流れ込みましょう!

どうせ待ってくれないんだから、

落ちるよりも早く降りろ!

ですね!

 

(落ちるよりも早く降りる。オフロードテクの鉄則!でクリック!)

 

東福寺保雄のオフロードスーパーテクニック (Garrrr books)

東福寺保雄のオフロードスーパーテクニック (Garrrr books)

 
はじめてのオフロード&モタードメンテナンス

はじめてのオフロード&モタードメンテナンス

 
ウイリー松浦のオフロードテクニック―うまくなりたい!速くなりたい!そんなライダーの必見書

ウイリー松浦のオフロードテクニック―うまくなりたい!速くなりたい!そんなライダーの必見書

  • 作者: ウィリー松浦
  • 出版社/メーカー: スタジオタッククリエイティブ
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る