CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

真夏のオートバイ その13 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180725161533p:plain

灼熱の世界で、みつけてしまった

SAPPOROの文字。

 

chuff.hatenablog.com

 

言葉的にも涼しげで魅力的。

でも結果的にはダメージだけが

残ったようです。。

 

燃え盛る大地、九州。

さあ、火の国の男の夏物語。

 

ではさっそく!

 

 

=========

 

大きな交差点にぶつかりました。

ちょうど、セブンイレブン

見えましたので、一息入れました。

 

真夏のコンビニは、砂漠のオアシスです。

心地よいというだけではなく、

無いと命に関わるな、と思いました。

 

 

アクエリアスを一本空けて、出発。

 

 

すこし坂を登ると、左に案内があります。

f:id:gemini-yahata:20180724181242j:plain

ここは、焼肉屋もあるんですよ。

サッポロビール直営焼肉屋なので、

肉の質よりビールの

新鮮さが売りなのでしょうな。

 

どっちみち、

一人旅のライダーには

無関係の施設です。

 

 サッポロビール日田工場は、

撮影禁止ながら、

フリーの見学は勝手次第。

予約も何もいりません。

 

思い返せば、私は20代の頃。 

特急カモメにのって福岡に向かうときには、

必ずエビスビールを嗜んだものです。

いいぞ、サッポロビール

 

 

サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

 

 

アサヒビールに関しては、

友人のところに遊びに行く

ついでにお邪魔しますよ。

福岡市にあるそうですから。

 

サッポロビール

褒めましたけどね。

バイクで行くところじゃないな、

と思いました。

  

焼酎と違って、

心を攻める試飲コーナー。

ビールはね、今まさに

キューッとやっつけたいわけです。

 

とても危険な世界です。

 

見学コースは、

結構見るところが多い。

いいちこ」の工場と違って、

アルミ缶に封入するところまで

見ることが出来ます。

しかし今日は日曜日。

なので止まっています。

要するにあれか、

 

平日に来いってことか、

コノヤロー!

 

 

熱くてやたら喧嘩腰ですが、

そのときはたしかに

そんな気分だったんですよ。

暑さでギリギリ

だったんでしょうね、気分が。

 

 

おみやげコーナーも、

ろくなもんじゃないです。

 

いらねえだろ、

この売店よー!

 

もう、露骨に好戦的な自分がいます。

 

さて。

ひるごはんだ。

改めて久留米に向かおう。

 

 

気まぐれの結果とはいえ、

サッポロビール日田工場への寄り道は、

やめておけばよかったかもしれないなぁ。。

 

猛暑という言葉が

生ぬるい日差しの下を、

国道210。

 

久留米。福岡県第三の都市。

人口はそれなりですが、

県南の中心都市らしく

発展している感じがあります。 

  

私はね、ラーメンが

食べたかっただけなんです。

 

いいんですよ、どこだって。

名店の名前なんか

知らないんだから。 

 

サッポロビール日田工場をあとしにて、

うきは市を通っている最中も

じわっと混んでいる道。

懸念どおり、

渋滞が発生しているようです。 

しかし、このぐらいは

覚悟してましたから。

どうということは… 

 

あるなぁ、おい!

 

さっきから、タンクが熱くて

しょうがないんですよ。

大丈夫か、轟天。 

chuff.hatenablog.com

========

 

青さんね、かなり穏やかな人なんです。

でも、言葉が荒くなってきてますね。

 

確かに、それくらいヤバいんですよ。

今年の夏の気温。

そういえば、こういう映画ありましたよね。

 

 

これね、観ていて怖いの。

で、暑さがひしひし伝わって来るの。

青さん、こういう状況だったのかも。

 

夏は、ぐったりしているに限りますねえ。。

 

(とは言うものの、そうも行かないのが浮世ってもんです。そこでクリック!)

 

アイスノンソフト

アイスノンソフト

 
ひえぷる やわらかまくら

ひえぷる やわらかまくら