CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

お酒飲めるの? イスラムの友人にいろいろ聞いてみた。

f:id:gemini-yahata:20180729163259j:plain

イスラムの友人がいます。

彼の名はマルハバ(仮名)。

 

前回、アラブのポルノについて語ってくれました。

chuff.hatenablog.com

今回は、禁断のテーマ。

アラブのお酒と豚肉についてです。

 

 

「マルハバ、お前の話し、なんか好評やで」

「ハハハ、それは嬉しいな」

「ほな、ヤバいネタいこか。ちょこっと出たけど酒の話や」

「ああ、別にそれはやばないと思うで」

 

「ええっぅ?」

 

「そら、大っぴらってわけにはいかんけどな」

「そ、そ、そういうもんなん?」

「せやから、アラブは広いって言うたやろ」

「お、おう」

「地域地域で違うんや」

「言われてみればそうか・・」

 

イスラームから見た「世界史」

イスラームから見た「世界史」

 

 

「あの被り物といっしょや。けっこう文化の幅があってな」

「けっこう緩い地域やと、雑貨屋の裏で売ってるな」

「やっぱり、酒屋はないんやね」

「近いのは日本のソープランドかな」

「また、わけのわからんことを」

「いやいや、メタファーや。あれ売春やないんやろ?」

「うーん、まあそうなっとるね。自由恋愛が突然始まったことになっとる」

「そんな感じやね。でも行く人と行かない人がいるやろ」

「そうやな、行かない人は全く行かないんじゃないかな」

「でや、その行かない人が『行くやつの気が知れん!』とか言うやろ」

「ああ、言う言う!」

「そんな感じやな」

 

「どんな感じやねん!」

 

ざっとまとめると、こういうことみたい。

アラブの飲酒の歴史は古い。

酔っぱらうと、なにしろ熱いので流血が起きる。

そこまでしない場合、けっこう緩い禁忌みたい。

もちろん外国にいる場合とか、けっこう平気。

地域差が大きく、ダメな人はそれの主張も熱い。

でも、酔っぱらっていると袋叩きにされる。

これは「弱み」だかららしい。

 

「つまりやな、いろいろあるねん」

 

「ごもっとも」

「でもね、ガイジンは封のしてある酒がええな」

「封のしてるって?」

「まあ、どぶろくみたいなのが主流なんや」

「何で作るの?」

「けっこういろんなもので作るけど、ナツメヤシが多いかな」

「なんか美味しそうやな」

「でも何入ってるか、わかったもんやない」

「それもそうやな」

「アラクいうのが有名やけど、たまたま瓶の中にビールができることもある」

 

アラック・トーマ 270ml

アラック・トーマ 270ml

 

 

「ああ、たまたまね!」

「そう、知らずに飲んでしまうとかな!」

 

「たまたまやもんな」

「そう、意外と寛容なとこあるんんや。たまたまやし」

「たまたま、森の中に集まって、なんか飲んだけど、酒とは思わんかったってのもある」

「それさ、お前の周囲だけちゃうの?」

「まあ、俺の知る限りやけどな。たまたま知らずにってのは」

「アラブ広いからな」

せやねん。実に広いねん、ガハハ」

 

「豚肉も?」

「ああ。それなあ。それもいろいろあるな」

「向こうにおると、そもそも食べるって発想ないんや」

「たまたまでも?」

「日本で無性に『ツバメの巣』食べたくなることないやろ?」

「ああ、確かに。普段はないな」

「まあ、それと同じやな」

「日本ではどうよ?」

 

「武蔵のトンカツ最高やん!」

chuff.hatenablog.com

 

「それ、やっぱりええんか・・・」

「俺ガイジンやん?」

「せやな」

「日本語難しいからわからんやん?」

「難しいな」

「でもおなか減るやん?」

「お前、まさかその言い訳つかって・・」

 

「いやいや、たまたまやって!」

 

「さすが、光る石ころ売ってるやつは、根性あるなあ」

「いや、豚肉なんか食べたことないから、食べても分からんやん?」

「うわー、まだ言うか」

「なんや分からん店に入って、出されたもん食べたら美味しかったってことや」

 

「今度君のお父さんに言ってもいい?」

「お前、俺を殺す気か!」

「お父ちゃんは日本語読めるってことか?」

「いや、そうやなくて・・」

「なんや、急にシリアスになって」

 

「侮辱されたと感じたら、お前もやばいぞ!」

「うん?なにそれ?」

「弱みは排除するからな」

 

「お、おう・・」

「親父も武蔵には行ってると思うけど、それとこれは別の話や」

 

「うわーめんどくさーい!」

「せやから、ソープと同じやって!」

 

分かるような、分からないような。。。

 

ここから、次回はあの有名な礼拝、

f:id:gemini-yahata:20180729182747j:plain

サラートについて聞いてみます。

chuff.hatenablog.com

一日5回やるっていうあれです。

 

(マルハバはガチ系ではないので、ノリが違うのかもしれんけどね。でクリック!)

 

イスラム飲酒紀行 (講談社文庫)

イスラム飲酒紀行 (講談社文庫)

 
イスラム飲酒紀行 (SPA!BOOKS)

イスラム飲酒紀行 (SPA!BOOKS)

 
慈悲深き神の食卓 - イスラムを「食」からみる - (Pieria Books)

慈悲深き神の食卓 - イスラムを「食」からみる - (Pieria Books)