CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

W650で新神戸トンネル抜けたら晩秋だった!

f:id:gemini-yahata:20191017195727j:plain

秋空の下、金木犀の香りに包まれ

オートバイに乗ろうと思った男が一人。

 

chuff.hatenablog.com

 

なにアホなことやってんでしょうねえ。

Kawasakiの後半が白線とダブってんじゃない?

 

などとまだまだダラダラしそうなんで、

もう一気に走り出しちゃいましたよ!

今週のお題「運動不足」

モータースポーツはスポーツですよ!

 

 

自転車用のオーストリッチ製サドルバッグを

W650にくくりつけたら、一気にGO !!

 

ところで、みなさんご存知です?

オーストリッチなる自転車用具メーカー。

古いんじゃないですかねえ。

昔からあるように思います。

こんなのですね。

 

オーストリッチ(OSTRICH) サイドバッグ [DLX] グリーン 単品(片側)

オーストリッチ(OSTRICH) サイドバッグ [DLX] グリーン 単品(片側)

 

 

でもねえ、もらったのはこれじゃないザンスのよ。

本来は自転車の椅子の後ろにつけるらしい

こちらの商品。

 

オーストリッチ(OSTRICH) サドルバッグ [S-2] グリーン

オーストリッチ(OSTRICH) サドルバッグ [S-2] グリーン

 

 

コレをザンスなあ、W650の横にぶら下げたのがこちら。

 

f:id:gemini-yahata:20191017141440j:plain

 

悪くないんじゃないんでガス?

W650の場合は、ウインカーが微妙に不便なとこに。

でもこれなら、案外ハマっておるんじゃないでガス?

 

神戸市内を流していると、実に暑い。

しかし、ワタイは知っておるんザンスな。

この時期、急に冷え込むのでガス。

新神戸トンネルで、六甲山を一気に超えて

箕谷に出たときは驚いたでガンス。

 

もうね、一気に冬かと!

 

空気は乾燥しておるし、お腹は冷えるし。

もうこりゃ晩秋。

水分取らなきゃ唇ガサガサ。

 

それまでは、ブリランテで久しぶりにアイスでも食べましょうか

(牧場主が作る絶品ジェラードはこちらに詳しく)

chuff.hatenablog.com

などと考えておったのですが、

そんなことするとポンポンがキューッと

なりそうな予感。

 

あー、だからバイクは

不便なんだよな(ドヤっ)!

 

【第2類医薬品】ビオフェルミン下痢止め 30錠

【第2類医薬品】ビオフェルミン下痢止め 30錠

 

 

などと思いながら、コーナーが連続しているコースを

あえて選びながら冷たい風を楽しんでおったのであるな。

 

わかるザンス?

コーナーの途中で、トレースすべきラインを

頭の中で描きながら

それをオートバイでなぞってゆく快感。

ステップへの入力と軽い体重移動

アクセルを一瞬だけ戻すタイミングで

見える全ての世界を手に入れる、その甘美さ。

右手がキャブレターを通じて、

ガソリンと空気の燃焼を完全に掌握している美しさ。

カード一枚分もないタイヤの接地面で

人間の肉体だけでは決して到達出来ない速度に

身を預けるその野蛮な洗練。

 

 

(お分かりいただけないことは重々承知!)

 

 

山の中の県道から国道につながる交差点で

めったに無い信号に止まっていたときのこと。

何かが、ワタイの中でひらめいたザンス。

今日は、行き止まりに行くべきであるな!

 

人生いろいろ

人生いろいろ

 

 

人間ね、とっさのときに

一人で始末つけられそうな場所も探しておかないとね!

 

などと思いながら、曲がったことのない角を

ぐっと入ってみたわけザンスな。

どうやらここは「四斗谷」というらしい。

 

何やら、触れてはいかん系の

イロイロ訳ありそうな集落ザンスねえ。

そんな予感を感じながら、

ドンっと入っていったザンスね。

 

ここで育つと、どういうふうに日常があるんだろう?

よく考えてみれば、ワタイはもっと寒村で

物心ついたのザンスなあ。

遠い記憶がよみがえるザンスなあ。。

 

などと感傷に浸っておったのですな。

その時点では。 

いやーネット社会ってのはすごいもんザンスね。

帰ってから調べると、

ここは意外と知られておるようザンスね。

 

nekotani.blog.fc2.com

 

サイト主。。

よう行きますなあ、自転車で。。

なので、詳しい写真等は上記サイトのほうが。。

あっ、あの石垣組まれてるとこは

廃仏毀釈でぶっ壊されたお寺跡みたいザンスよ。

 

 

最後の家らしき物件から少し進むと

清らかな川の流れ。

ああ、キャンプ道具を持ってくるべきであったな。

などと思ってススキ野原に埋もれてみる。

 

f:id:gemini-yahata:20191017141358j:plain

 

何かがおかしい。

なんでだろうか。HDRのせいであろうか。

いや、違うな。

うーん、センタースタンドの方が良いんじゃない?

 

f:id:gemini-yahata:20191017141348j:plain

 

あら?素敵!

 

などと言っておっても、ここは山の中。

空は鈍色。

とにかく寒いのであるな。

こりゃ、ここで焚き火して

昼飯食べて帰るとか最高だろうなあ。

 

このあと、ドンドコ先に行くと未舗装になり

それでもドンドコ行くと、

もう帰ってこれないレベルになり

マシンを操ると汗。

止まると押すしかない感じ。

そして汗をかきながら

どんどん冷えるという悪循環に。

 

 

 

やはり、モンベルジオラインを着ておくべきであった!

 

モンベル | オンラインショップ | ジオライン(薄手/ライトウエイト)

 

ヒートテックはバイクには向かないザンスねえ。

あれ一旦汗をかくと引かないザンスよ。

発熱素材って、洗濯回数の制限もあるだろうに。

あれ着りゃ温かいと思いこんでんだろ。

 

はっきり言って、あれは洗脳だ!

 

などと山の中で一人、

柳井翁に腹を立てていても仕方ない。

こういうのをヤサグレというのだな。

 

タバコを吸いながら考えた結論は。

 

とにかく寒いから、もう帰ろう!

 

と思いつつ、ちょっと寄り道したのであるな。

などと書いていると、あら2500文字。

 

ということは。。。

まさかの三回引っ張るってことザンスね!

 

chuff.hatenablog.com

(トップ画をちょっと凝ったからと言って、この体たらく!でクリック!)