CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

悪い血が騒ぐ、青さんの雨の夜

f:id:gemini-yahata:20190722211010j:plain

長崎に豪雨が降りました。

皆さまは大丈夫だったでしょうか?

 

寒く無い季節の雨。

それが激しいほど、燃える男がおります。

不謹慎を覚悟で申し上げますと、

われらが青さんであります。

この連載、激しい雨シリーズです。

chuff.hatenablog.com

 

なるほど、こういう人もいるのか。。

と人間への考察を深めるチャンスです!

 

ではさっそく!

 

 

=========

 

長崎県が久しぶりに、

全国ニュースに取り上げられました。

洒落にならんほど雨が降ったせいです。

 

我が郷土は、

原爆忌やひどい事件、

災害でもおきないと、

全国ニュースに取り上げてもらえないのか

と悲しくなりますが、大雨でした。

 

最も被害が出たのは五島列島

普通に考えると、五島市っぽいでしょう。

実際は、南のほうが五島市で、

上の少しが新上五島町

さらに、西海市の離島と

佐世保市の離島で構成されているのが

五島列島」なのであります。

 

01 地球の歩き方JAPAN 島旅 五島列島 (地球の歩き方JAPAN島旅)

01 地球の歩き方JAPAN 島旅 五島列島 (地球の歩き方JAPAN島旅)

 

 

行政区分は複雑ですが、

雨雲が雨を降らせる範囲に区別はありません。

 

映像で見る限り、

猛烈な雨が降ったことは

一目瞭然でありました。

 

長崎市はそれに比べたら

それなりでありましたが、

それでも結構な雨量でした。

 

私はその日も浜の町におりました。

アーケード商店街なのですが、

私はてっきり台車で何かを運んでいるのか

と思ったほどの音が響いておりました。

 

ザーというより、

ガラガラという音が延々と聞こえてきます。

 

雨が、アーケードの屋根を叩く音が、

ガラガラという轟音となっていたのであります。

屋根の構造上の水はけの限界を超えたようで、

随所で雨漏りが発生。

屋根付き商店街でしたが、

道路は全体的に濡れておりました。

 

そんな雨の日ですが、

元気にスクーター通勤でした。

行きは風が強いものの、

雨はそれなりで済みました。

しかし、帰りが猛烈な雨でした。

 

AEGIS装備なので体は濡れませんが、

靴が濡れるのが困ったものです。

行きで靴が濡れなかったのは

ありがたかったので、帰りに少々

濡れるぐらいは問題ありません。

 

 

翌日が日曜日ですから、

月曜までには乾くでしょう。

屋根付きの駐輪場からエレベーターで降り、

国道を走り出せば雨。

粒が大きい雨でした。

 

台風の影響下やや風も強く、

合羽越しにもパチパチと肌に雨を感じます。

交通量の多い市街地を過ぎ、

山を越えたら一人旅です。

 

ふと、なにか私の内奥で

熱いものが湧き上がってくるのがわかりました。

悪癖。

これはもうね、悪い癖なのです。

 

chuff.hatenablog.com

 

詳しくは語りませんが、

生ぬるい強い雨の中を

スクーターで走っているという状況が、

何かしらのスイッチをいれたようで、

 

ギン!

 

というか。

 

ガッ!

 

というか。

カッチカチやぞ!

 

Amazon Photos

Amazon Photos

 

 

でございます。

 

いいなぁ、雨中のおバイクも。

サビがおっかないので轟天では

雨天中止でありますが、

雨の中の通勤は嫌いじゃない。

 

買ってよかったなぁ、AEGIS。

ワークマンはいい会社であります。

欠品しやすいのは難点ですが。

 

「そっち」に意識がもっていかれると、

安全性の問題がありますから冷静に。

 

楽しみつつ、気をつけつつ、

小一時間の帰路を味わいました。

 

雨の通勤は嫌いじゃないとは言いましたが、

ごくたまにで結構です。

今回に関しては、

すっかり雨に飽きました。

これだから、梅雨入りが遅れるとろくでもないんです。

普通に梅雨入りして

普通に降って普通に明けてくれるのが一番良い。

 

とりあえず、今回の災害級の大雨が

梅雨の仕舞のようで、

水曜あたりで梅雨明けでありましょう。

 

いよいよ夏。

お中元対応で忙しさは本格化するでしょうが、

暑中見舞いぐらいは出したいと考えています。

 

chuff.hatenablog.com

 

山ほどある「謎の絵葉書」から、

貴方のもとへ届くものはどれになるかしら。

特に選びませんから、

意味を深く考えないようにしてくださいね。

と業務連絡をしつつ、

本日はここまで。それではまた。了

 

=========

 

まあ、みなさまも

いろいろな癖をお持ちでショ?

 

いちいち言わなくてもいいんですよ。

黙っていてもよいのです。

 

房室の出来事は

仮の屋外であっても秘め事なのです。

心のドアはロックしときな!

ってだけですね。

 

イヒヒヒヒ!

 

(なに?なに言ってるの???まあ、いいじゃねえか。イヒヒでクリック!)