CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ガラスペンをご存知? 青さん持ってるって!

f:id:gemini-yahata:20190610221947j:plain



これは酔狂です。

私使ったことございません。

 

でね、青さんが持ってるらしいんです。

というより使ってるそうなんですよ。

私の知り合いで、はじめての使い手かもしれません。

 

せいぜい、丸ペン

こじらせてGペン

 

それがガラスペンですよ!

これは業が深い。

まあ、青さんカメラのレンズも

はまるんでしょうねえ。。

 

ではさっそく!

 

 

==========

 


下手の横好き、

というのは身も蓋もない。

しかし、それが一番適当な表現だなと

我ながら思うのであります。

 

私は悪筆です。

多分、判読できない系のクセ字ではなく、

読めるけど不格好系であります。

 

以前から比べるとずいぶんマシに

なっているのでありますが、

元があまりにひどいですからねぇ。

 

そんな、文字を書いているのか

恥をかいているのかわからない私

でありますが、お手紙やおハガキを

差し上げるのは嫌いじゃない。

 

むしろ好きであります。

 

以前ヤフオクで「絵葉書・まとめて」

を落札して、

手元にものすごい在庫があります。

どんどん使っていますが、

カンボジアの名所が写っている絵葉書などは、

よほど親しい間柄じゃないと送りにくい。

 

「あれ?カンボジア行ったの?」

 

と聞かれても困るわけです。

説明するのも面倒くさいし。

 

絵葉書の方はまだいいんですよ。

安かったですし、

挨拶状代わりに使ったりも出来ますしね。

 

ガラスペン、というのをご存知でしょうか。

文字通りガラスでできたペンなのですが、

一種のつけペンです。

 

 

いらないですよ。

サインペンとかボールペンでいいんです、

下手なんだから。

 

…持ってんですよねぇ、

ガラスペン。

 

吸引式の万年筆も持っているので、

ボトルインクは元々あるんです。

そのインクもブラックではなく

ブルーブラック。

 

ガラスペンは刻みにインクが保持されて、

つけペンなのに長く書けるという

特徴があります。

でも、長く書こうと思うと

ちょっとコツがいりますな。

 

なにか書きたいときに使うものというより、

ガラスペンを使いたくて書きたいことを考える、

というような道具なので、

あまり出番はありません。

 

 

ハガキには使いにくい。

細かい文字を書くには、私の腕では難しいのです。

それに、インクが結構しっかり紙に

降りてくるので、絵葉書の紙質とは

あまり相性が良くないのです。

 

一筆箋、いや、便箋に大きめの文字で

綴るようなお手紙こそ、

活きるんじゃないでしょうかねぇ。

 

ガラスペンのもう一つの魅力は、

インクが簡単に変えられることでしょう。

万年筆だと、色を変えるとなったら

大ごとですが、ガラスペンならさっと

水洗いしたらすぐ別のインクを使えます。

 

ペリカン ボトルインク ブルーブラック 4001/76 正規輸入品

ペリカン ボトルインク ブルーブラック 4001/76 正規輸入品

 

 

墨も使えるそうです。

 

墨。

墨汁とは別のものだと考えたほうがいいと思います。

墨汁って、乾くとペリペリっと剥がれる

プラスチック状になるんです。

成分の関係なのでしょうが、

墨をすったものは

サラッとしている感じがしますから、

ガラスペンでは墨汁は使いにくいように思いますねぇ。

 

墨をするには硯が必要です。

私が使っているのは学童用のお習字硯。

特に問題なく使えているのですが、

ほら、私はちょっとアレじゃありませんか。

 

那智黒か赤間が欲しいな、と。

 

硯 那智黒『鶴亀』縁起物

硯 那智黒『鶴亀』縁起物

 

 


何のきっかけだったか、

ヤフオクで検索したのが運の尽きです。

まぁ、さほど高いものでもありませんから

さっと買えばいいんですが…

いらないんですよねぇ、きっと。

 

使う分だけハガキは買えばいいのだし、

買ったハガキにはボールペンで書けばいいのです。

でもさぁ。面白くないんだよねぇ、

それだと。

 

いつだって、このノリで買ったり使ったり

しておりますが、不便さや少しの後悔が

面白さに負けている以上、

今のところは間違っていない選択を

しているのだろうな、と。

 

とはいえ、カメラ湿原では

足を取られぬよう気を引き締めなきゃだぞ、

と自分に言い聞かせる私でありました。了

 

=============

 

まあ、道楽者の素養はある人ですね。

青さんは、道楽のベクトルを向ける先が

見つからなかっただけなのではないでしょうか。

 

その点バイクはいいですね!

なにをしなくても銭はかかるわけで!

逆に言うと、ケチケチするほうが問題あるんです。

 

カメラレンズもそうですね!

一歩前に出た以上、もう沈む覚悟が必要なんですね!

って言うより、もう沈んでるんでしょうなあ!

 

(溺れるものは藁をもつかむ。しかしその藁が絡みつくことも!でクリック!)

 

LAMY ラミー ボトルインク ブルーブラック LYVT08936  正規輸入品

LAMY ラミー ボトルインク ブルーブラック LYVT08936 正規輸入品