CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

誰がイージスを語らざる! 青さん、感動しているようです。

f:id:gemini-yahata:20190322123552j:plain

イージス。

まあ普通に考えるとこっちですわな。

 

でもね、ここ数年はワークマンなんですよ。

それがこちら

store.workman.co.jp

 

ワタイも、合羽なんて何年着てないか。

雨の日にバイク乗ることないですもん。

しかし技術はとんでもなく

進歩しているようですな。

 

ではさっそく!

 

 

==========


我が愛機、轟天号は雨天中止です。

CB400SFは、

ホンダが世界に誇るバイクなので、

少々の雨でどうにかなるような

ヤワな機体ではないのですが、

私の轟天はそうなのです。

 

f:id:gemini-yahata:20190322123921j:plain

 

私が雨に濡れたくない

というわけでもないんですけどね。

むしろ積極的に

雨の中にいるのは好きな性分なので。


おっと、妙なリンクを

貼るのはおよしなすって。

 

(8マン 「そこまで言われたら・・」)

chuff.hatenablog.com

 

傘をさして雨の中を歩いていると、

傘の下の

「雨が降っていない場所」

が動いていくじゃありませんか。

あれがね、なんとも言えず

いい気分になるんですよ。

 

なので、大きな傘が好きなんです。

 

 

傘がない (Remastered 2018)

傘がない (Remastered 2018)

 

 

あとは、雨を感じているのに

濡れない雨合羽。

これはもう、ご幼少のみぎり以来の

趣味みたいなものです。

 

雨上がり、水たまりを

ゴム長靴で歩き回るのと

双璧をなす楽しさであります。

 

なので、原付スクーターなら

雨をいといません。

雨中の配達、

ちょっと好きですね。

 

 

激しい雨が

激しい雨が

 

 

しかし、ずぶ濡れになりたい、

というのとは違う楽しみなので、

カッパはちゃんとしたものが

必要なのです。

ずいぶん長く使っているものが

いよいよダメになったようです。

 

せっかく防雨具をきているのに、

膝のあたりに水が

にじむようになってはお役御免。

 

で、買いに行ったんですよ、

ワークマンまで。

 

f:id:gemini-yahata:20190322124351j:plain

 

一度見学に行きたいと

思っていたので好都合でした。

 

ほしかったのはBIKERS、

という専用設計のものだったのですが、

Mしか無いんです。

 

他のサイズは次の入荷予定が

5月とか眠たいことを言っていますので、

他のものを買うことにしました。

 

どんな良い品でも、

欠品が多いようだとアレですよ、

ワークマンさん。

store.workman.co.jp

 

耐水圧15000mmという、

雨台風の中でも大丈夫な設計に

惹かれていたのですが、

よく考えると私が雨の中に

乗っているバイクは、

ホンダのDIOです。

 

そんな猛烈な耐水圧、

必要ないわけですね。

どちらかと言うと、

透湿性のほうが重要です。

梅雨時の使用を考えると、

耐水圧はそこそこで、

強烈に湿度を逃がすほうが

大事だと思いました。

 

 

【ケース販売】 水とりぞうさん 550ml 3個パック×15セット(計45パック)

【ケース販売】 水とりぞうさん 550ml 3個パック×15セット(計45パック)

 

 

だったらイージスでいい。

耐水圧10000と、

BIKERSに比べてやや劣るものの、

透湿性が高いのでむしろ好都合です。

 

最近のワークマンは、

第二のコミネにでもなろうか

という勢いでライダーに

寄り添ってくれておりますが、

イージスの注意書きに

 

「10000だとバイク使用では完全防水とは言えないから、そこんとこヨロシク」

 

と書いてあります。

この場合のバイクとは、

多分高速に乗れる排気量でしょう。

50ccはエンジンが付いている

自転車なので、必要十分な

防水性だと思います。

 

5000円の雨合羽で防げない雨は、

諦めるしか無い。

というわけで、

水色のイージスカッパを

買ったのですが本日、

幸か不幸か性能を試す機会に

恵まれました。

 

買った以上は

持ち歩かなければ意味がない。

携行袋が付属しておりましたので、

折りたたんでカバンに

放り込んでおいたのですが、

今日の帰り道が雨でした。

 

 

普通は憂鬱になるのでありますが、

今日は違います。

 

ちょっと微笑んでいたかもしれません。

 

駐輪場でガサガサと合羽を着込み、

原付きで雨の国道へ。

それなりに降っている雨が

体を打ちますが、生地に施されている

撥水力が次々に水玉に変えておりました。

 

f:id:gemini-yahata:20190322125035j:plain

 

まるで、里芋の葉っぱを

身にまとっているような気分に

なりつつ家路につきました。

 

気まぐれに、降ったりやんだり

している空模様でしたが、

帰って合羽を脱いだ私の体は、

どこにも雨の痕跡はなく。

 

フフ、パーフェクトだ、ウォルター!

 

HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)

HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)

 

 

花散らしの雨が降った後は、

梅雨まで比較的落ち着いた空模様に

なるのが普通でありますから、

イージスの真価が問われるのは

もう少し先になりそうですが、

雨の日にむやみに

外出したくなるんだろうな、

と自分の性癖を微笑ましく

思うどうかしている

おじさんでありました。了

 

==========

 

そうなんですねえ。。

技術の進歩は、著しいですからなあ。

 

どれ久しぶりに、カッパを新調してみるザンスか。。

それにしても、ワークマンすげえなあ。。

イージスの上があるんザンスねえ。。

 

(時代は流れているんだぜ!カッパにおいてもな!でクリック!)