CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

甘いささやきは毒だと思え! 青さんとにかく走る最終回その11

f:id:gemini-yahata:20190301162939j:plain


脳内に甘いささやき。

そのピンク色の音色に従って

すぐには帰らない青さん。

chuff.hatenablog.com

 

さあ、この延べ11回の

お昼ご飯ツーリングも最終回。

 

ではさっそく!

 

 

 

=========

 

ルートを決めたときには

多久を走っていたので、

まずは武雄を目指しました。

 

その後御船山楽園の付近が

じんわりと混んでいて、

想定よりも時間が過ぎていきます。

 

でもまだ大丈夫。

 

大丈夫

大丈夫

 

 

細い県道を走っていましたが、

北方の信号から国道34号線へ。

そのまま道なりに進みます。

 

しかし、ずいぶんと日が長くなってきました。

年末ならそろそろ薄暗さが漂う時間ですが、

まだまだ昼下がりの気配。

春は着実に近づいておりますな。

 

どんどん嬉野は近づいてきますが、

思っていたより時間が…

 

武雄あたりから

 

「帰りは夜になってもいいのよ」

 

と、またピンク色のささやきが。

 

オカモト うすさ均一 コンドームズ 0.02 EX レギュラーサイズ 12個入

オカモト うすさ均一 コンドームズ 0.02 EX レギュラーサイズ 12個入

 

 

しかし、言われて信じるほど初心でもないわけです。

 

一日中寒い日ならいざしらず、

日中は絶好のツーリング日よりでしたよ、今日。

気温は12.3度ほどありましたし、

日差しも強かったので暖かく感じました。

 

しかし暮れればまだしっかり寒く、

気温は一桁でしょう。

そんな中を、

 

湯上がりに2時間弱走るのか・・・?

 

嬉野警察署を過ぎたら決断のとき。

そのまま直進したら嬉野温泉街、

道なりに右カーブすると

やがて嬉野ICに至ります。

 

悩んだということは、

帰るべきでしょうな。

 

インフルエンザがまだ流行しているこの頃、

強烈な湯冷めはリスクが大きすぎると判断しました。

 

腹が決まれば後は前を見て走るだけ。

国道34から県道1号に曲がり、

嬉野から高速に乗り一気に帰宅しました。

 

初春の太陽は、

残照を残しつつ足早に

山陰に去っていきます。

日の傾きに合わせて、

風が冷たく研ぎ澄まされていくようで、

太陽が残っているうちに

高速に乗ったのは良い決断でした。

 

 

ガソリンが怪しかったので、

多良見からバイパスに乗らず国道へ。

陸運局のあたりが予定通り

アホみたいに混んでおりますが、

その先はスムーズに流れます。

 

滝の観音交差点の先にある、

やまなみハイウェイの帰り時にも寄った

平間のガソリンスタンドで給油。

chuff.hatenablog.com

 

出発時に満タン給油していましたが、

12.5リットル入りました。

おおよそリッター23kmぐらいの

燃費ですので、

良い運転ができたんじゃないかと思います。

 

家についたのが

18時の少し前でしたので、

日があるうちに帰りつけました。

 

出発は日の出前でも良いけれど、

帰宅はできれば日暮れ前がいいのです。

本日の反省は、

 

1. いくら楽しくても休憩が足りません

2. いい加減地図を持ちましょう

3. バイクが多い場所を怖がらないようにしましょう

4. ピンクのささやきは吟味するべし

 

という感じですね。

3番めはじっくり時間をかけて

取り組むとして、

他は急ぎなんとかしたいと思います。

 

以上が、よく晴れた日曜日の朝、

ふと思いついて

昼飯を食べに出かけただけの、

7時間300キロの旅の顛末でありました。

 

さて、次はどこに行こうかな。了

 

========

 

青さんの文章って、

不思議な魅力ありますよねえ。

私の周囲にも、少なからずファンがいるんですよ。

 

ですので、青さん。

安心して無茶してくださいね!

 

うどんと言う、巡礼の旅。

いかがでした?

 

(新しい概念。うどんは信仰だ!なるほど、それは思わなかったよ!でクリック!)

 

熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!

熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!

 
とっておきの聖地巡礼 世界遺産「熊野古道」歩いて楽しむ南紀の旅 改訂版

とっておきの聖地巡礼 世界遺産「熊野古道」歩いて楽しむ南紀の旅 改訂版

 
ちゃんと歩ける熊野古道 中辺路・伊勢路 (ちゃんと歩ける地図)