CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ミカンの季節は火の用心前編 青さんの売り子奇譚

f:id:gemini-yahata:20181102224347j:plain

青さんはお豆腐屋さんです。

でも時々、お知り合いの果物屋さんで

売り子さんをやってるんです。

 

なかなかどうして

きめ細かいサービスで

縁談まで舞い込むんですが。

 

妙な屁理屈で逃げております。

そんな青さんがミカンの皮について

かんがえていると。。

 

ではさっそく!

 

 

========

 

 

そろそろみかんがシーズンイン。

長崎もみかんどころなので、

ご家庭でお召し上がりに

なるのはもちろん、

贈り物としても重宝されます。

 

 

 

例によって果物を売っていたのですが、

試食を出しています。みかん。

なかなか寒気が

入ってこなかったせいなのか、

味の乗りがもう一つなので、

納得した上でお求め

いただくための配慮です。

 

でね、別に食べていただくのは

いいんですよ。

ゴミが出るでしょう、皮とか。

 

一応ゴミ捨て用の袋を

下げているんですが、

それが目に入りにくいのかしら。

 

時々、そこら辺にゴミを

おいていく方がいらっしゃるんですね。

それもまぁ、良いですよ。

こまめにチェックしておりますから、

きれいにしております。

 

皮はいいんです。

でもね、ある程度の

年齢より上の方は、

薄皮をだすんです。

f:id:gemini-yahata:20181102225713j:plain

 

これがちょっと、嫌な感じです。

あまり触りたいものではありません。

 

でもね、ちょっとです。

抵抗感を感じつつ、

さっさと処理しております。

 

そこで考えました。

これ、妙齢のお嬢さんが

出したものでも、

同じように嫌な感じ

なんだろうか、と。

 

コレはたぶん、人による。

かなりしっかり想像してみましたが、

わが心の女神は別として、

 

f:id:gemini-yahata:20181102223236j:plain

chuff.hatenablog.com

 

たとえば石原さとみ

出したものでも、

f:id:gemini-yahata:20181102223306j:plain

私は嫌だと思います。

 

キスはしたい。

でも、同じ場所からやってきた

みかんの残骸は、

指先で触れるのも嫌。

これは一体、

どういう気分の作用なんだろうか…

 

 

そんな事を考えながら、

お客さんのご購入品を

大通りまで運ぶ作業にとりかかりました。

 

果物は重い。

水物だから。

なので、大量にお買い求め

いただいたお客さんには、

自家用車やタクシーに

乗り込むところまでお運びします。

 

車道まで移動し、

お客さんの車に果物を乗せていると、

なんだか目がしばしばします。

 

お客さんも

 

「なにかしら。喉が変ねぇ…」

 

と違和感を感じておられるようです。

 

トラックの排気ガスかな、

と思いましたが、どうも違う。

そして私はこの臭いを、

今年どこかで嗅いでいる。

 

はて。

 

うーん・・・

 

あ。

 

==========

 

ああもうね。

これわかるんですよ。

 

まず薄皮の方ね。

確かに、なんかガムのように

吸い尽くされた残骸

ってとこがキーじゃないかと。

 

まあ、いうなればウンコですよ。

それをね、その辺に置いていく方が

おかしいわけです。

 

でね、内田有紀なら大丈夫とか

石原さとみならダメとか、

そういう問題なんでしょうか?

 

よくよくイメージしてみたら

 

両方とも平気な私がいました。

 

(いいですよ。クズと呼んでください。ええ、そうですとも、でクリック!)