CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

正義は犠牲の量で決するのだ!その4 青さんの不思議な過積載

f:id:gemini-yahata:20181015180150p:plain

大は小を兼ねるんです。

当たり前ザンショ!

 

それが邪魔になるとか、ミニマリスト

ほざかせておけばよいのです。

 

chuff.hatenablog.com

 

もちろん青さんはミニマリストではないようです。

今日、そのカバンの極意が見られるザンス。

 

ではさっそく!

 

 


今週のお題「最近おいしかったもの」

 ========

 

そんなに不安を感じてはいませんでした。

ここは、ほぼ毎日農家の方々が

通ってきている場所だ、

ということですからね。

極端におかしな道には至らない。はず。

 

いい道が続きます。

杉や檜が並んでいる道、

半ば朽ちた小屋、

たわわに実をつけているみかん畑。。

じんわりと頭の中に広がる

いつものやつ。

 

 

たどり着いた先が万が一

行き止まりでも、

この道を走って戻るんなら

それはそれでいいなぁ…

 

そんな事を考えていると、

広い道に合流しました。

よく知っている、

西彼広域農道のようです。

 

ああ、なるほど。

ここにつながるんだねぇ。。

また、頭の中の地図が

精密になりました。

 

少し走るとみかんドーム。

道の駅さいかい」であります。

 

f:id:gemini-yahata:20181018121711j:plain

そこには止まらず通過して、

昼飯を食べるために

西海橋を目指しました。

 

道の駅さいかいを通り過ぎ、

坂を下り続けると海。

遠くに針尾無線塔が見えます。

随分馴染みの風景になりましたが、

もう少し走ると西海橋です。

 

「らりるれろ」の駐車場には、

chuff.hatenablog.com

かなりの数の車が止まっており

繁盛の様子。

大いに結構、

昼時はこうでなくてはいけません。

 

この様子だと、

ドラゴンキッチンも混んでいるかもなぁ。

ハンバーガー、

売り切れていたらどうしよう。

 

chuff.hatenablog.com

まぁ、そのときは

ホットドッグでも食えば良いのです。

たぶん、それなりに美味いと思います。

 

針尾瀬戸を吹く風も秋色。

f:id:gemini-yahata:20181018123803j:plain

もうすぐ折り返しの場所に着きます。

それがとても

惜しいような気持ちになります。

 

西海橋を渡ってすぐに左折、

f:id:gemini-yahata:20181018123859j:plain

お昼ご飯です。

 

桜の時期を除けば、

混んでいることは殆ど無い場所

ではあるんですが、今日は特に閑散としています。

 

まだ昼時だと思いますが、

ドラゴンキッチンには誰もおらず。

店内のお嬢さん方は、

いつもどおりやる気を内に秘めて、

ぼんやりしているようでした。

 

うまいんですけどねぇ、ハンバーガー。

 

それだけを目当てに来るほどか、

と言われたら、

来た私が言うのもなんですが

少し弱いかもしれませんね。

 

潰れない程度に空いているのは

大歓迎なので、

私がいないときは

常に混んでいてほしい

ドラゴンキッチンです。

 

 

大学・中庸 (岩波文庫)

大学・中庸 (岩波文庫)

 

 

前回の反省を活かし、

注文はチーズバーガー単品。

こちらでお召し上がりですか?

と聞かれたので、

そうします、と返事をしました。

 

写真は撮っていませんが、

以前と違いはありません。

今日は猫が一匹、

ウロウロしておりました。

 

人間は危害を加える動物じゃない、

という間違った確信を

持っているネコで、

 

「さぁ、なでていいぞ。遠慮せずなでろ。…おい、こっちをみろ」

 

という声なき声が聞こえるほど、

ハンバーガーを待つ私のテーブルの上に

寝転がっております。

 

私は動物が苦手ではありませんが、

食べ物を扱う前に触るほど

好きでもありません。

 

他に客もいませんから、

前回から思うと驚くほどの速度で

チーズバーガーが完成。

受け取ったものの、困りましたねぇ。

 

少しぐらい分けてやっても

良いんですけどね。

玉ねぎがふんだんに

使われているんですよ。

 

確かだめでしょう、ネコに玉ねぎ。

 

TABOO タブー DVD-BOX

TABOO タブー DVD-BOX

 

 

 

ようやく気づいたらしい

店のお嬢さんが、

ネコをどこかへ連れて行ってくれるまで、

トレーを持ったまま立っておりました。

 

やはり美味しいバーガーを

さっと食べ終わり、

今日はゴミを引き取ってもらえて大満足。

 

写真を撮って帰ります。

 

f:id:gemini-yahata:20181018122121j:plain

 

本当に、空が綺麗な日でしたねぇ。。

 

ちなみに、積載バッグは

こんな感じでした。

 

f:id:gemini-yahata:20181018122133j:plain

 

中に仕込んでいる、

形状を保持するための

ダンボール箱が少し小さいため、

カバンが崩れております。

後日「スーパーかご」のようなもの

を仕込んだところ、

形が安定しました。

これについては日を改めて書きます。

 

遠藤商事 スーパーカゴ ライトグレー F-108 AKG212

遠藤商事 スーパーカゴ ライトグレー F-108 AKG212

 

 

 

この状態で、

帰りはパールラインで高速走行。

びくともしませんでした。

速度にもよるでしょうが、

私が出す程度の速さなら、

走行にも影響はないようです。

 

これで、一日がかりの

ツーリングでも使える目処が

たったと考えて良さそうです。

 

でも思うんですよ。

あんまり大きなカバンを

括ったところでねぇ。。。

買い物に出かけるときに、

CBに乗っては行きませんから。

でかけたところで

福岡の友人宅に一泊でしょう。

 

だったら前の

小さなスポーツバッグで

事足りるんですよねぇ。

 

過剰な装備になったような気がします。

しかしながら、

ネイキッドのおバイクに、

大きなカバンが括ってあるというのは、

なんというか

 

「それっぽい」

 

感じがしますよね。

まぁ、、中身がギッシリに

なることはこれからもない

とは思います。

これは「コスプレ」としての

リアバッグという意味もあるんだ、と。

 

何事も形から入る主義の私としては、

納得の帰結に至りつつ

試験走行は無事完遂いたしました。

 

九州の紅葉は、

暮の気配が漂い出す頃が見頃。

それまでは、秋の花でも

愛でに出かけようかな、と。

情報収集に余念がない、

おじさんライダーでありました。了

 

========

 

秋と言えば、思い出す名作があるザンス。

 

初秋 (ハヤカワ・ミステリ文庫―スペンサー・シリーズ)

初秋 (ハヤカワ・ミステリ文庫―スペンサー・シリーズ)

 

 もう、これ傑作ザンス。

この中でも主人公が少年に言うザンス。

 

「今はきっとわからないだろう。分かるようになるまでやらなきゃ、ガキのままだ」

 

ああ、ロバート・B・パーカーの死が

悔やまれるザンスねえ。

 

正義は、やはり犠牲の上に決するものザンスよ!

 

(あまりにも過小評価されてるザンス!読んでほしいザンス!でクリック!)

 

虚空―スペンサー・シリーズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

虚空―スペンサー・シリーズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 
沈黙 (ハヤカワ・ミステリ文庫 スペンサー・シリーズ)

沈黙 (ハヤカワ・ミステリ文庫 スペンサー・シリーズ)