CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

博多今昔ラーメンの旅 その6 悪魔はまだ来ていなかった。

f:id:gemini-yahata:20181004192858j:plain

人間ね、食べ過ぎると死ぬんです。

これ本当に。

一番可能性高いのは急性すい炎。

インシュリン出しすぎて、

すい臓がくたばるんです。

 

chuff.hatenablog.com

 

さあ、人はどこまで鉄になれるのか?

青さん、相当丈夫です。

 

でもどこまで?

 

ではさっそく!

 

 

==========

 


 

全身から意地を総動員。

 

胃に覚悟を迫り、

準備は万端であります。 

 

ただ、何でしょうな。

ラーメン屋のおでんと言う奴は

何故にあれほど私を

ひきつけるのでありましょうか。

 

f:id:gemini-yahata:20181005165933j:plain



思わず大根とこんにゃくを注文。 

よく考えてみると

大根もこんにゃくも、

胃に優しい食品だったような。

無意識の好判断だったと

思うことにいたします。 


さすがに替え玉は無理でした。

きっちり一杯豚骨を片付けて、 

本日、朝食夕食を別に食べて、

 

豚骨七玉。 

 

十分だと思うんです。

この年なら。 

 


衰えようとしている

機能の胃袋を力でねじ伏せ、

何とか鉄の胃袋として叩き直す。

 

面目を躍如した二日目は、

終わり行く時点で

旅の素晴らしい結末を予感させました。 

 

何枚ものメモ紙。

 

一万円儲けたり、

 

食事をご馳走になったり。

 

得るものだけが多かった二日目は、

思うに、三日目の衝撃への

前フリだったのかもしれません。 

  

幸福な二日目は、

ただひたすら幸せなまま

終わってゆくのでありました。

 


さて、次は最終日。 

あまりに多くの、

あまりに強烈な出来事が

起きた三日目であります。 

 


馬鹿みたいに長々と

書いてきた

福岡旅行記であります。

いよいよ最終日です。

 

お世話になった姪浜

目覚ましを止め忘れており、

月曜日と言うことで

きっちり豆腐時間に鳴動する

携帯電話であります。 

 

そう、私はお豆腐屋さんです。

 

まだ外は暗い時間で

ありました。

携帯をとめて再び眠りにつきました。

 

次はきちんと太陽が昇った後の

起床でありました。 

 

とにかく胃がムカムカする。

恐らく、豚骨とアルコールが

がっぷり四つなのだろうと

すぐに推測できました。 

 

 

【第2類医薬品】太田胃散 210g

【第2類医薬品】太田胃散 210g

 

 


うつ伏せだと圧迫で

豪いことになりそうなので、

うつ伏せで眠る私が

仰向けで瞑目することしばし。 

 

友人は林檎を食って

朝飯としているようであります。

私はただお茶だけが

美味しい朝であります。 

 

外は雨。

小雨ながらしっかりと

街を濡らす雨量であります。 

 

 

悲しき雨音

悲しき雨音

 

 



やがて、雨がひと段落つきました。

そろそろ昼時と言うこともあり、

胃腸も復調傾向にあったので、

天神へ向かうことに。 

 

妹が遊びがてら、

車で福岡まで

迎えに来ることになっておりました。

そこで、彼女がわかりやすい場所に

移動しようと言うことであります。 

 

とりあえず妹に一報。

すると彼女は既に

佐賀にいるとのこと。

これは昼食後、

速やかに帰路につけると

喜んでおりました。 

 

 

せっかくだから昼ごはんも

ラーメンと言うことになりました。

たまたま近くの

小洒落たレストラン風の

ラーメン屋へ。

 

見た目からは決して

期待できなかったのでありますが、

食ってみると

これがまた大変美味しい。

ラーメン自体もさることながら、

セットのデザートであります。

抹茶プリンがたまらない

美味さであります。 

 

滑らかな食感、

程よい甘さ、

抹茶の芳香。 

 

 

伊藤久右衛門 宇治抹茶ぷりん 4個 箱入り

伊藤久右衛門 宇治抹茶ぷりん 4個 箱入り

 

 

これだけ単品でも

十分いい品物でありまして、

いいお店を知ったものであります。 

腹も満たされ、

 

三日で十玉の

ラーメンを

食うことも出来、

 

実に満たされた

三日間であったと大満足でありました。 

友人が、妹が来るまで

一緒にいてくれる雰囲気だったので、

天神あたりまで移動しておこうかと。

歩いていると、妹から電話が。 

 

つづきます。

 

chuff.hatenablog.com

======== 

 

本来なら、このお店の

情報を載せてこそのブログだと

思うんですけれども。

 

青さん、それどこの店ですか?

 

昔の話ですしねえ。

ここの美味しいですよ。

 

 

などと、さりげなくアフィを淹れてみたりする。

 

(淹れるって漢字間違ってない?いいの、抹茶だから!でクリック!)