CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

さあ、走るぜ!その6 初秋の青さん地図のない旅

f:id:gemini-yahata:20180921154945g:plain

青さんのツーレポ読んでるとね、

なんか九州に行きたくなりません?

私はなるんですねえ。

まるで異国。

chuff.hatenablog.com

 

で今回のも、

私の天草への想いが募るお話でした。

 

では、さっそく!

 

 =======

 

天草オレンジラインへ進入。

ズキューーーンと

ワイドオープンで

ズンドコ進んでいきます。

ギアがどこに入っているのかを

明示しなければセーフだと思うんです。

 

 

 

細かいことは記憶が

曖昧なのでありますが、

「この後○○メートル上り」

という表示看板があったように思います。

 

 

チャリダー用じゃないかなぁ、

あれは。

なるほど、たしかにいましたね、

銀輪の紳士が何人か。

 

 

国道266から入った農道は、

しばらくの間上りが続きます。

これはもう、

ちょっと精神の海綿体が

硬くなるぐらいです。

期待感が高まるじゃありませんか。

だって、島ですよ。

天草は。

それがね、上り坂ですよ。

 

高度が上がった後、

視界が開けたときの絶景は

かなり期待できると思うんですよ。

 

信号はない。

後続する車両もない。

前からはときどきバイクが飛んでくる。

 

頭の中に、ジワぁっと

何かが染み出してきます。

いつものやつです。

 

あの危険な脳内物質。

あれですよ、あれ! 

 

 

声を出して笑いたくなる感じ、

でありますな。

もう少し若ければ、

大声を出したくなるぐらいの気分です。

 

 

ある程度高くなっているのか、

右側に九十九島みたいな

風景が遠望できます。

 

なんかもう、

ずっとここを走っていたい。

 

 

グッド。

大いにグッドであります。

 

 

お、ここは良いぞ。

写真を取ろう。

 

そんな場所はいくらでも

あるんですけどね。

でも、出かかった小便を

止めるような感じするんです。

 

つまり、止められないんです。

何をって?

 

この精神の躍動をですよ!

 

chuff.hatenablog.com

========

 

このヤバい脳内物質ね。

これねえ、誰でも

そうなるってわけでもないんです。

 

まあ、一種の才能がないと無理です。

青さんにはその才能があります。

 

身近でオートバイ乗っている人で

楽しそうな人はこれがあるんです。

ない人は、苦行的になります。

 

私が思うに、楽しいと感じるものは

誰でもそう思えるのではありません。

向き不向きがあるんですねえ。

 

そういえば、私もオートバイ乗るとき

ほとんど写真撮らないですねえ。

撮れないというか。

めんどくさいんですね。

停まることが。

もう、このままの時間を止めたくない。

そういう幸せな時間。

 

でもね、青さん。

その頭に響いた声って、

もしかして私?

 

(そういうパイセンも、時には必要。でみなさんも楽しいと!でクリック!)