CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

神戸元町物語 なぜこんな入口? とんかつ武蔵

f:id:gemini-yahata:20180126142459j:plain

 

今回は、「とんかつの武蔵」元町本店です。

ここね老舗なんです。

でもたかがトンカツでしょ?

そう思ってたんです。甘かったです。

 

驕りは人間最大の敵ですね。

結果から言うと、

 

「いやー、美味しかった!」

 

場所は、大丸神戸店の中華街側。

いつも行列のできているコロッケ屋さんの、

その裏側になります。

 

なんで、こんなとこ入るの?って入り口です。

 

 

それがこちら。

f:id:gemini-yahata:20180126142922j:plain

ジャズ喫茶の名店、ジャムジャムさんも入っているビルです。

ここもそのうち、このブログで。

 

こうなっております。

f:id:gemini-yahata:20180126143003j:plain

なんやねん、ここ!

闇金の世界やねーか。。

 

まさに怪しい世界です。別アングルで。

f:id:gemini-yahata:20180126143054j:plain

 

こう、日本語が通じない感ありますよね。

日常の世界に、ふと開いてはいけないドアがある感じです。

階段かエレベータで二階へ。

 

するとこうなります。

 

ドーン。

f:id:gemini-yahata:20180126143243j:plain

 

なんでやねーん!

急に老舗ぽいやんけー!

 

店内はもっとですよ。

f:id:gemini-yahata:20180126143329p:plain

 

おや、格調高いと言ってもいいじゃありませんか。

なのに、表はアレというね。。

 

では子豚さんに見つめられながら、

急須のお茶をいただいて、

注文してみましょう。

f:id:gemini-yahata:20180126144005j:plain
f:id:gemini-yahata:20180126144007j:plain

 

私、初めてですので、やはりロースでしょう。

生まれも育ちも神戸っ子で、私をここに連れてきた

アンジェリーナは、常にヘレカツだそうです。

このブログの熱烈なる読者さんで、

ぜひ武蔵を取り上げて!と連れて来られたのです。

 

で、きたのはこちら。

f:id:gemini-yahata:20180126144301j:plain

こちらのお店は、常にラディッシュがついているそうです。

アンジェリーナは、生まれて初めて食べたラディッシュが、この店のものだったそうです。

 

なんでしょう、軽くムカつきますね。

 

キャベツは、このお店は千切りではありません。

言えば切ってくれるそうですが、

せっかくなのでこのまま。

 

あのねえ、なんで今まで来なかったのか、

後悔しましたよ。

ロースのね、脂が美味しいんです。

これ難しいですよ。くどくなる一歩手前ですから。

お肉がいいのと、油が新鮮なんでしょうね。

ご飯とお味噌汁とキャベツは、

無料で追加できます。

 

けっこう外人さんきてましたよ。

 

あんた、ムスリムじゃないの?って人まで。

 

まあ、国を出たら、

カンケーないのかもしれませんしね。

 

お値段はちょっとお高いですよ。

2千円します。

でも、その価値はたしかにありますね。

 

なんでも知ってるつもりになっちゃあ、ダメですね。

トンカツに感動した街、元町。

いい街です。

 

(お昼時は並ぶかも。時間ずらしてどうぞ!トンカツで感動はなかなかね、そこでクリック!)