CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

真夏のオートバイ その11 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180724191439j:plain

ついに、たどり着いた目的の地。

青さんも、さすがにヤバそうです。

 

chuff.hatenablog.com

 

それでも貪欲に観光しています。

いいんでしょうか、これ。

 

真夏の危険に挑むライダーの記録。

さあ、君も焼かれてみないか?

 

ではさっそく!

 

 =========

 

日田は、市街地を

三隈川が流れる水郷です。

また、地下水が豊かで

質が良いのでしょう、

日田天領水という、

お高めのミネラルウォーターでも有名です。

 

日田天領水 2L×10本

日田天領水 2L×10本

 

  

水のいい場所は、

酒造りにもむいている。

なので、日田市には

いくつかの酒造場があります。

 

 

その中の一つ、いいちこ日田蒸溜所。

小高い丘の上にある、

森のなかの蒸溜所です。いい雰囲気。

f:id:gemini-yahata:20180724165423j:plain

 

警備員さんに 

促されるまま轟天を停め、

まずは一枚。

 

f:id:gemini-yahata:20180724165547j:plain

 

ここまで、実に長かった。。

 

では見学しましょう。

まず、三階部分まで

エレベーターで昇り、

階段を降りながら

いろいろ見れるそうです。

建物の中に入ると、

ほわんと漂う麦焼酎の匂い。

 

そして何より空調がきいています。

 

圧力を感じるほどの

陽射しの中を走ってきた

この身としては、

ちょっと笑っちゃうぐらい心地いい。

 

おお、ここが天国か…

パライソは、大分県日田市に存在しました。

 

 

 

一息つけたので、さっそく見学です。

三階部分からは、麦と麹が

焼酎に変わっていくタンクが見えました。

日田蒸溜所は、撮影自由です。

 

f:id:gemini-yahata:20180724165921j:plain

 

 

普段なにげなく

飲んだり食べたりしているものが、

そうなるまでの過程を見るのは

大変面白い。

 

一部公開なので、

見ることができる場所は

さほど多くはありません。

しかし、いくつも並んでいる

醸造タンクや

f:id:gemini-yahata:20180724165938j:plain

 

巨大な蒸留器を近くで見るだけでも、

面白かったです。

 

f:id:gemini-yahata:20180724170505j:plain

 

ああ、私はいいちこのそばにいる。

そんな気分を盛り上げてくれること間違いありません。

 

f:id:gemini-yahata:20180724170854j:plain

 

これと、全く同じ雰囲気じゃないですか?

chuff.hatenablog.com

 

さて。。。

一通りの見学が終わりました。

 

2度目の着替えと次はお買い物。

少し歩いてショップコーナーに向かいます。

 

途中にある駐車場に、

どこかの観光バスが止まっておりました。

次々と出てくる観光客は、

予想に反して日本人客です。

皆が皆、

暑い、暑いと念仏のように唱え、

私が後にした見学施設に向かっていきました。

 

小奇麗なショップの中に入ると

いろいろな商品が展示されており、

目移りします。

 

とりあえず、トイレで着替えを。

後一枚Tシャツを持っていますが、

水のペットボトルがそろそろなくなります。

 

これからのルートを

考えなければなりませんが、

何はともあれ、まずは

お土産を買わねば。

 

細かいことは後で検討しましょう。

家のものから頼まれていた焼酎は、

蒸溜所限定のものを。

自分の分は…そうねぇ。

 

ショップでは、

いろいろな商品を試飲できる

カウンターがあります。

 

無料で試せるようですが、

ここはもちろん我慢であります。 

自分の焼酎を長々選んでいると、

先ほどの観光バスの一団がやってきました。

 

男性の方々は、

カウンターで説明を受けながら、

小さなプラスチックのコップで

味を見ています。

昼間っから焼酎を飲んで、

後はクーラーのきいたバスで寝ながら移動か。

 

いいなぁ。。

 

しかし、炎天下

喉が乾いている時に、

焼酎はちょっと強いかな。

水割りにしたって、

ゴクゴク飲む酒じゃない。

こういうときにはやはりビール。

 

キューッとのんでプハー!

これですね、うんうん。

 

いいちこ」を味わうのは、

無事に帰り着いてからでいい。

 

まだ決めきれすにいましたが、

あまり悩んでいてもしょうがないので、

日田全麹を買いました。

 

 

日田市内限定、

という商品もあったのですが、

うっかり美味かった場合、

また日田まで来なければ

なりませんからね。

うちの近所でも買える品にした次第です。

 

 

我ながらふしぎな理論で商品を選び、

支払いが済んだら出発です。

 

 

chuff.hatenablog.com

 

==========

 

ふと思ったんですが、

青さんはリュックを使っているはずです。

液体を購入すると、

それは背負わねばならない、ってことですよね?

 

いやいや、それは非常にまずいです。

背中ってのは、

人間のラジエーターなわけです。

この日差しの中、

どんどん重くなってゆくわけですから。

 

さあ、この先どんな地獄が待ってんでしょう。

と思ってたら、やはり正気を失っていた展開で。。

 

(まともに考えられないって、凄いことしちゃうよね。そこでクリックだ!)

 

 

ロッテ ヒヤロン 1個入×12セット

ロッテ ヒヤロン 1個入×12セット

 
熱中対策 首もと氷ベルト 強冷却タイプ 1個

熱中対策 首もと氷ベルト 強冷却タイプ 1個