CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

焚き火の男はこんなこともやってます。

f:id:gemini-yahata:20171226170341j:plain

今度メキシコ編を始める焚き火の男ですが、

奴には別の顔があります。

 

神龍、とかいう厨二病的な名前で、

コラム書いてます。

それがこちら。

 

第53回 放狼記 序章 | WEB Mr.BIKE

 

なんと、今更マン島ネタ書くそうです。

やはり、私の言う「くどさ」を、

自らの芸風と思い始めたんじゃないでしょうか。

 

コイツとの出会いは、もう二十年以上前、

琵琶湖湖畔での、とあるキャンプ場でした。

 

 

「俺、ヒーローズって言うんだ」

「なんで一人なのに複数形なんだよ?」

「いろいろあるんだよ。話せば長い」

「あっ、じゃあいい」

「いや、聞けよ!」

「長いんだろ?」

「まきで話すから」

 

それから、二時間くらいかかったと思います。

まあ、焚き火囲んで、お酒飲みながらだったので、

はっきりとは覚えていないんですけどね。

 

その中で、HEROES ではなくて

Hero's と書くのだと知ります。

 

 

 

通常省略形か所有形表示ですよね、

「'」を使うのは。

 

それでもないですけれども、

でもなぜかしら、

昔から我が国の不良文化では、

それがついてるんです。

 

まあ、それも良しとしましょう。

仕方ないのです。

それが我が国の英語力なのです。

 

 

後に分かってきたんですが、

バイク乗りの、

ちょっと特殊なコミュニティーがあって、

そこで彼は有名人であったんですね。

変なこといっぱいしてました。

 

「100ccのバイクで、東京まで走ると安いんだぜ」

「時間はどれくらいかかるの?」

「二泊くらいだな」

「ギャハハハ、バカじゃねえか!!」

「どうだ、かっこいいだろう?」

 

などとね。

これが彼の100ccのバイクです。

f:id:gemini-yahata:20171226172155j:plain

こいつ、これで、日本中行ってるはずです。

確か、福島の地震の後も、

復興応援にこれで行ってました。

一覧はこちら。

MBHCCバックナンバー目次・グループC | WEB Mr.BIKE

 

何と言うか。。

もともと、ちょっとオカシイんですよね。

彼は転職に転職を繰り返していて、

とある面接会場で、

 

「弊社としては是非採用させていただきたいのですが」

「ありがとうございます」

「一つだけお願いがあるのですが」

「はい、なんでしょう?」

「その長い髪を短く切ってもらえませんか?」

 

彼はいわゆるウルフカットな髪型なわけです。

 

「お言葉を返すようですが」

「はい」

「あなた、鼻の高い人に削れといえますか?」

「はっ?」

「それと同じことを仰られているのです」

「はあ」

「この髪も含めて、私自身ですので、それも含めご判断ください」

 

これを聞いて、私は

「それで受かったのか?すげえ」

と言うと、

 

「もちろん落ちたよ!」

 

と自慢げでした。

私の反応は

 

「ギャハハハ!」

 

そういう彼のメキシコ紀行、

とても気になりますね。

 

(世の中には、いろんな人がいるもんです。よかったら、彼のコラム読んであげてね。応援でクリック!)