CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

青さんの傘 美学の所持

f:id:gemini-yahata:20170919123649j:plain

傘がないと歌ったのは井上陽水

 

でもね、世紀も変わった今ね、そんね寝言言ってちゃダメなんです。

青さんを見習いなさい!

chuff.hatenablog.com

ではどうぞ!

===============

 

私は用意の良い男でありますから、
どんなカバンを持っていても、
必ず折り畳み傘が入っております。
 
いつ、なんどき雨が振りだそうとも、
いまいち格好がつかないビニール傘を買う必要がない、
そんな万全男です。

でもね、殆ど使わないですよ、折り畳み傘。

降っているなら普通の傘を持って出るし、
完全に出先で降りだす予報ならやっぱり、
普通の傘を持っていくんです。
 
折り畳み傘の使い所は、にわか雨にこそあると思うんですよ。

では、にわか雨に降られたら使うのか?
と問われれば、 
使わないことのほうが、圧倒的に多いですね。

だってほら、にわか雨だから。
すぐ止むじゃない?

折り畳み傘は、折りたためる傘なので、
当然、使い終わったら、
折りたたまなければならないわけです。
 
濡れたまま折りたたむことはあまり好ましくありません。
乾かして、折りたたんで、、もうすごく面倒くさい。
だから私はね、持っているけど使わないんですよ、折り畳み傘。

なぜ持っているんでしょうね。

たぶんね、ここぞのタイミングで、
格好をつけるための道具なんですよ。

「おや、傘をお持ちでない?
これ、よかったらどうぞ。

これを言いたいがために、使いもしない折り畳み傘を、
じゃまになるのに持ち歩いているわけです。
保険と言えば保険なのですが、
濡れないためのものではなく
 
「いざという時に格好つけられる」
 
保険なんですね。

これね、実際は殆どの場合「いいえ、結構です」と言われるんです。
だってほら、ビニール傘と違って返さなきゃならないっぽいでしょう、折り畳み傘。
それが面倒くさいから、ビニール傘を買ったほうが気楽じゃありませんか。

でもね、それはそれでかまわないんです。
折り畳み傘を貸してくれようとした、
という事実が大事なんだと思うのです。

こういうことを書いていると、
本当に
 
自分が嫌らしい人間
 
だと痛感しますがね、
秘めている方がこういう感情はもっと嫌らしいと思うので、
どんどん公開しているスタイルであります。

結局、使われない折り畳み傘。
さほど大きくもないカバンの中で、
一定の場所を占めている私の伝家の宝刀。

これからもきっと、殆ど使われることはないと思いますが、
カバンから排除されることもまた、無いのでしょう。

私は美学を持ち歩いているんだ、と。
そう思えば、少しだけ重いカバンも苦にならない私でありました。
 
 
=============
 
どうです。
これ、なかなかかっこいいですよ。
 
着てはもらえぬセーターを編んでいるような、
怨念一歩手前とは、かなり違うわけです。
 
男子たるもの、こういうやせ我慢の一つや二つは、
やっておかねばならぬ、と思いますよ。
 
(さあ、そこでだ!傘を買おうぜ!8マン愛用もこれ! だからクリック!)