CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

俺のサクラフォルダーが火を吹くぜ!

f:id:gemini-yahata:20200409002616j:plain

非常事態宣言は、それなりに効果あったと思うのザンス。

全国的にどうかはわからないザンスが、

神戸は結構変わったザンスな。

 

chuff.hatenablog.com

 

まあ、そこで自由に咲いて散っておるサクラ。

なんと自然は強いことかと。

でね、ワタイが今年の春に撮ったサクラを

放出しちゃうか!と。

 

うるさい外野もおるかもしれんザンスけど

まあ、それなりの配慮の上でっつーことで。

 

ではご随意に!

 

 

ワタイには秘密の花園があるザンスな。

まあ、知ってる人は知ってると思うのザンスが。

兵庫県三木市のとある川。

その川沿いに数キロの

桜の遊歩道あるんザンスよね。

前にオートバイで通りかかって、

ここ春に来ればすごいんじゃね?と思っておりました。

 

chuff.hatenablog.com

 

で、今回サクッと行ってきたわけです。

ではどうぞ!

 

f:id:gemini-yahata:20200409165555j:plain

 

おお、なんと美しい。。

やはり正解であったな。

 

f:id:gemini-yahata:20200409165642j:plain

 

むう。

やはりサクラは、花狙っちゃだめだな。

枝を構図として捉えないとな。

 

f:id:gemini-yahata:20200409002620j:plain
f:id:gemini-yahata:20200409002607j:plain

 

ふむ、これは右だよな。

 

一方、自宅近くの川。

ここもなかなか美しく咲くザンスのよ。

 

 

f:id:gemini-yahata:20200409165936j:plain

f:id:gemini-yahata:20200409165943j:plain

 

なんか、力強いなー。

 

f:id:gemini-yahata:20200409165950j:plain

 

これは、縦構図でもいいんじゃないかしら。

 

f:id:gemini-yahata:20200409170321j:plain

 

f:id:gemini-yahata:20200411160329p:plain

とここまで書いて思ったザンスが。。

これくらいしか撮ってないのが、

今年ということなんでしょうなあ。

 

昨日、夜の新神戸生田川沿いも撮っときました。

 

f:id:gemini-yahata:20200411132214j:plain

f:id:gemini-yahata:20200411132210j:plain

 

 

今年のような春は、

ワタイも経験がないザンスなあ。

そりゃそうなわけザンスけど。

スペイン風邪の時どうしておったのでしょうなあ。

不思議と、ご老人たちから伝え聞いたことはありませんなあ。

 

そういえば、大阪の一心寺さんにお参りした時

スペイン風邪の死者への供養塔がありましたな。

 

www.isshinji.or.jp

 

このお寺、なんというかアナーキーザンスよ。

骨仏という、遺骨を練り合わせた仏像を作って

それを拝ませるという、なんともアバンギャルドなお寺。

 

実は私の祖父母もこの中に入っておるのですが、

母曰く

 

「にぎやかでええやんかー。だれかかれか来てはるでー」

 

まあ、たしかに。。

 

「だれか参ってはると考えたら、まあ面倒くさくなくてええやんかー」

 

 

というノリのお寺さんなんザンスけど、

その敷地内にスペイン風邪の供養塔が。

 

思うに、それ流行りやったんちゃいますかなー。

昔そう言えばヨーロッパでも見た気がしますなー。

ほぼ朽ちかけておりましたけど。

 

多分、その後の世界大恐慌とかで

それよりもこっちの方が大事

ってなったんちゃいますかなー。

 

流行り年から考えたら、ヒットラーの極貧時代。

まあ、栄養状態とか関係なかったんちゃいますかな。

ってことは何を持って免疫とするかというと

謎だらけですわなー。

そう言えば、ピカソとかどうやったんでしょうな。

ゲルニカ空爆の絵は描いても、スペイン風邪の絵って

描かはってるんでしょうか。

 

ワタイが知る限り、ありまへんな。

 

世界の名画 (「わかる!」本)

世界の名画 (「わかる!」本)

  • 発売日: 2010/09/25
  • メディア: 単行本
 

 

ここらへんでお気づきかと思うんですけど。

思ったより写真がなかったんで文字稼ぎしましたわ。

まあ、そんなんもたまにはよろしい。

 

自分で言う?

 

(自分で言わんと、誰が云うてくれるの?そや!そこでクリックや!)