CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

日曜日よりの使者 青さんとにかく走る!

f:id:gemini-yahata:20190218223528j:plain

近所になじみのバイク屋さんができた青さん。

徐々に環境はライダーのそれになってきています。

 

chuff.hatenablog.com

 

思い起こせば、一年前の厳冬期。

青さんは路上の人になったんですよね。

 

人間一年でこうも変わるのか!

でありまするよ。

ではさっそく!

 

 

=======

人間万事塞翁が馬

こんにちは、青です。


天気がいい、という言葉は

よく考えるとぼんやりとしています。

 

多くの場合想定されるのは

抜けるような青空でしょうが、

スキー場なら

薄く雪が降っているぐらいのほうが

「天気がいい」んじゃないですか。

  

認識論とは何か

認識論とは何か

 

 

野外活動をしなきゃならないのなら、

カンカン照りより薄曇り。

畑に水が欲しい時なら、

しみる程度の雨がそれなりの長さ

降っている方がいい。

 

週末を狙ったように天気が崩れていたので、

ほとんど言いがかりのような

始まりになりました。

今年の2月、特に長崎の私にとって

「いい天気」というのは、

にわか雨の心配もおそらくはない、

という程度で十分でした。

 

 

青空も見える日曜日。

用事は前日に全て済ませて、

完全に自由な日曜日。

 

ざ・休日。

 

気温はまぁ、

いいことにします。

そこを気にしていては、

冬眠しない恒温ライダーの名が

泣きますからね。

 

 

大体10度近辺をウロウロということは、

去年のやまなみハイウェイより

暖かいということですから問題ありません。

 

chuff.hatenablog.com

 

さて。

出かける環境は整いましたが、

どこに行きましょう。

 

梅見物、と思っていましたが、

少し時間が遅くなってしまっていました。

来週、、行けたら行こう。

 

 

遠の朝廷・大宰府 (シリーズ「遺跡を学ぶ」076)

遠の朝廷・大宰府 (シリーズ「遺跡を学ぶ」076)

 

 

時計はもうすぐ10時。

どこに行くにせよ、

そろそろ出発しなければ。

 

轟天よ!

このまま どこか遠く

連れてってくれないか?

 

 

目的地を決めないまま、

久しぶりに車上の人となりました。

そうねぇ。

困ったときの仁田峠、、

うーん。

なんとなくしっくり来ません。

 

つづきます。

 Do you have  HONDA ?

www.youtube.com

 

========

 

目的もなく走り出す。

風の向くまま気の向くままに。

 

これね、案外難しいんです。

だいたい、その人の所帯臭い

日常が周囲にあるわけです。

 

そこから出るにしても、

我が国は狭いので、

なかなか非日常には入れません。

 

すると、気の向くままにと思っても

なんだか似たようなところに行くものです。

これは、多分国土の関係じゃないかと思うんです。

 

「個」という成立は、実はその環境と

風土気候に左右されているのかもしれませんねえ。

 

などと、はるかむかしに

言っている人がいます。

風土―人間学的考察 (岩波文庫)

風土―人間学的考察 (岩波文庫)

 

 

これ、読んだ方がよいですよ。

賢い人の思考方法とは何かって、

思い知らされます。

chuff.hatenablog.com

(最近思うんだけど、知は独占されるってものなのかもしれんなあ、でクリック!)

 

自由からの逃走 新版

自由からの逃走 新版

 
悪について (ちくま学芸文庫)

悪について (ちくま学芸文庫)

 
愛するということ 新訳版

愛するということ 新訳版