CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

寒さは思考を捗らせる! 青さんが白雪姫を考えるその1

f:id:gemini-yahata:20190212120233j:plain

寒いとね、実は思考がはかどるんです。

だいたい、思考が完成するのって

寒いところなんです。

 

例えば哲学。

ギリシャで生まれたころは、正直ノリです。

で、地中海で勢力伸ばしますが

その頃は、実はキリスト教とコラボですわ。

 

で、ドイツとか北部フランスとか

そういうとこで、冬寒いでしょ?

じっとしてると文句つけたくなってきて

学問として完成してくるんですね。

 

さて、青さんもなんだかそういう気分みたいです。

なんか、モノ申したくなってるんでしょう。

こう寒いとね。

 

ではさっそく!

 

 ========

スノーホワイト (字幕版)

スノーホワイト (字幕版)

 


あれはいったい、

なんの比喩なんだろうか。

白雪姫を考えておりましたが、

どうにも気になります。

 

とくに鏡であります。

 

話しかけて答えるのだから、

おそらくこの世のものではない。

それは「お話」なので

別に良いんですが、

その答えが問題です。

 

世界で一番美しいものは、

という問いに「貴方様です」

と答えていたわけですね、

それまでは。

 

 

正しい太鼓のもち方 上司を転がす35の社交辞令

正しい太鼓のもち方 上司を転がす35の社交辞令

 

 

ある日突然「白雪姫です」と

答えたものだから、

事件が発展していくわけでありますが、

なにかがおかしい。

 

人口がどのくらいの世界なのか

存じ上げませんが、

というのは野暮な話。

 

美とは客観的なものでありつつ、

どこまでも主観的なものである

という実にアンビバレントなもの。

特に、人間が美しいかどうか、

という問いには

客観的に答えるのは難しいと思います。

 

だって、肋が浮いているような

細い人がきれいだと思う人もいれば、

ドラえもん体型こそ理想である、

と考える人もいるでしょう。

 

 

美学・芸術学研究 (放送大学大学院教材)

美学・芸術学研究 (放送大学大学院教材)

 

 

何はともあれ背が低くないと、

という人もいれば、

大林素子が理想だと感じる方も

また、いらっしゃるわけであります。

 

この鏡、一体何の基準で

「うつくしい」

を規定していたのだろうか。

 

「オレ好みなのは女王様です」

 

なら話はわかるんです。

自分より美しいものは、

子だろうと殺しにかかる女王様なので、

ドSと言うかクレイジーです。

 

 

こういう魔性に惹かれる

というのは理解できます

 

 

そして、いかに報復とは言え母を、

結婚式の余興に

真っ赤に焼けた鉄の靴を

履かせて踊らせるなんぞという発想は、

やはりクレイジー

娘もまた、イカれているのでありますから、

鏡がその本質的な部分を察知して

「より美しい」と考えたのは

わからないではない。

 

鏡がドMの悪魔的存在だと

仮定してみましたが、

少しひねりすぎていますね。

 

 

性的倒錯―恋愛の精神病理学 (1957年)

性的倒錯―恋愛の精神病理学 (1957年)

 

 

こんなに複雑な話

じゃないと思うんです。

 

美しい、の基準がなにか

数値的に存在しているとして、

その数値によって美しさを決めている、

と仮定してみましょう。

 

イメージ通りなのは多分こちらでしょう。

 

その数値は、ある年齢を超えると

減少に転じるものだとします。

逆に、ある程度の年齢までは

増加していくものだとします。

 

ウィキによれば、

それまで世界チャンピオンだった女王が

陥落したのは、白雪姫7歳のころ。

 

この辺がものすごく事態を

難しくするんですね。

 

7歳が美しさで、

おそらくは20代の女性を

抜き去りましたよ、と鏡は言うわけです。

 

もちろん続きます。

 

chuff.hatenablog.com

=========

 

ほほう。

7歳。

いい線ついてきますね。

 

まあ、その頃は12~3歳で嫁いでおりますから

7歳ってのは、初潮前の乙女。

まあ、ガチ乙女。

そこに、皆が着目しておるわけですから

ペドと言うのは、実に難し概念となりますな。

 

小学校低学年くらいの女の子が

実に見事なしなを作ったりするのも

偶然ではないでしょうねえ。

 

思考は禁断の世界へと続く気がしますけど

こういうことに、感情的な反論はダメです。

利家とまつ」で有名な前田まつの初産は

11歳11か月。

 

よくやるなあ、お互いにと思いますが、

今の感覚じゃダメ。

昔だから、と言うのもダメ。

これが普通として、現代まで変化してきたのです。

ですので、もちろん今ではペドはおかしいわけです。

しかし、人間の中にある何かは

白雪姫からもいろいろ考えさせるわけですねえ。。

 

寒いと捗りますなあ。

 

(いいとか悪いとかじゃないの。考えると驚きばかり。人間ってね、でクリック!)