CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

佐賀最大の集客イベント! 10年前への青さんの旅。

f:id:gemini-yahata:20181115160454p:plain

青さんが、W不倫現場検証に行った日は

実はこういうことやってる日だったわけです。

 

chuff.hatenablog.com

 

まあ、周辺路は実に大変でしょうなあ。

これは、うっかりさんすぎますねえ。。

 

で、実際どうなんでしょう?

 

ではさっそく!!

 

 

=========

 

佐賀バルーンフェスタ

絶賛開催中でありました。

大会期間中の人手は実に80万人という、

おそらく佐賀県内最大の集客イベント。

 

f:id:gemini-yahata:20181115160150j:plain

 

国道34号線、通称佐賀バイパスが、

完全に詰まっております。

バイパスが詰まったら、

もうどうしようもない。

 

卸本町という信号から高架橋があり、

登って降りるまで約600メートル。

普通に走れば1分ちょっとでしょう。

 

全く動きません。

高架橋なので、

逃げることも出来ません。

気づけば気温も上がっており、

エンジンから上がってくる熱気が

危うい雰囲気を漂わせております。

 

 

激突! (字幕版)

激突! (字幕版)

 

 

うどんを食った後、

パーカーを脱いでエアベンチ全開にした

判断だけは正しかったのですが、

エアベンチって渋滞だと

あまりに非力ですねぇ。。

 

 

 

登りきった地点で道の先を見れば、

本当にここは佐賀なのかと

我が目を疑う大渋滞が

果てしなく続いております。

 

さて、、どうしたものか。

 

エンジン付きの乗り物で、

匍匐前進をしているような渋滞を

しばらくこらえておりましたが、

私は決断しました。

 

虎穴に入ったんだから、

虎子の顔ぐらい眺めていくぞ、と。

 

 

論語 (岩波文庫 青202-1)

論語 (岩波文庫 青202-1)

 

 

 

何はともあれ34から逃げたい一心で、

見つけた信号を左へ。

森林公園を目指してはしりだしたのです。

 

  

うっかり大渋滞にはまった以上、

私には撮れ高を要求する

権利があると思うのです。

 

こうなれば自棄です。

幸い、真夏とは違い

体力に余裕がありますし、

気温もまぁまぁです。

 

あまりの車列に吐きそうになったので、

いったん34号線を放棄。

どこに着くのかわかりませんが、

やたらめったら走ることにしました。

 

なあに、どこかには着くさ。

 

www.youtube.com

 

そんな感じで走っていたので、

どこをどう走っていたのか

はっきりしなかったのでありますが、

おそらくこう走ったであろう、

というルートを確認すると、

私が曲がったのは県道224。

 

それなりに混んでいますが、

全く動かない34よりはマシだな、

と思っていました。

 

流通センターの信号から右折。

どうやら、森林公園を目指したようです。

バルーンフェスタ関係のカンバンを

見たのかもしれませんが、

記憶はぼんやりです。

 

真っ平らで、風景は畑しか無い

佐賀の道が続きます。

平時は閑散としているであろう

こんな場所にも、それなりに車が

詰まっておりましたが、動いてはいます。

 

ゆるゆると進んでいくと、

正面に森林公園。

右折すると、国道207。

207は、長崎でも

よく使う国道でありますから、一安心。

 

この道の先には、

知っている場所があるという安心感と、

峠を越えたらしい車の流れの変化が、

すごく嬉しかったのを覚えています。

 

もうちょっとつづきます。

 

chuff.hatenablog.com

==========

 

そんなに混むんですか。。

 

何か、九州の道って

都市から放射線状に道がある印象です。

で、逆に言えばみな集まる構図です。

そう考えれば、バルーンフェスとか

とんでもないことなってそうです。

 

九州を気持ちよく走ろうと思うなら

よくよく日程を見てないと、ヤバイっすね。

 

(そう言えば、昔カブで走ってえらい目に会いましたよ。。でクリック!)