CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

信州六識園のリンゴ 高橋さんのこと

f:id:gemini-yahata:20181108203700j:plain

今年も、高橋さんとこで

紅玉を箱買いしました。

 

いやあ、毎年のことながら

いいものですねえ。

chuff.hatenablog.com

 

友人のお父上が、高橋さんとご友人だった関係で

遠い信州の土地と、親しくさせていただいております。

 

高橋さんは、リンゴ農園をされる一方

村会議員を12年なされ、そこから今年

勇退されたようです。

 

そんな高橋さんのご紹介です。

 

 

高橋さんのHPはこちらです。

 

中川村六識園 心の風景

 

紅玉は、最終のがまだ残っていると思いますが

そろそろ終わりですね。

 

これからは、富士とかジョナゴールドとか

そういうものに、動いていきます。

 

私が毎年紅玉を買うのは

サラダにしたり、ジャムを作ったりするから

なんですねえ。

 

すごく簡単にできるので

興味のある方はどうぞ!

 

chuff.hatenablog.com

 

久しぶりに高橋さんに電話して

お礼方々近況の報告などしたり。

 

もともと、なんというか

ちょっと粋な感じのある方です。

 

「俺はねえ、あの政治の世界ってのは、どうも合わなかったね。向き不向きがあるんだよ」

「そうでしょうねえ。文法が違う気がしますね」

「そうだね。でも俺はさ、この山間の村のために、何かしたくてさ」

「高橋さんのりんごをいただいていると、その感じ、実によくわかります」

「なにかできたのか、なにもできなかったのか、今でもよくわかんねんだけどね」

「高橋さん」

「あー、なんだい?」

「そういう高橋さんのこと、私はとても好きです」

「あー、何言ってんだい。やめろよー、馬鹿野郎ー」

「では言葉を変えると、素直に尊敬するんです」

「あー、もう、なんか照れるじゃねーかよー、馬鹿野郎ー」

 

 

「いえ。本当にそう思いますから」

「じゃーもうちょっと頑張るかなー」

「昔、連休の頃に、サクラと林檎の花が同時に満開になると、教えてくれましたね」

「ああ、そうだよ。目にサクラ、鼻にリンゴ、口にはイチゴ、そう言ったねえ」

「いつの日か、その頃に再訪したいと思っております」

「その時はぜひ寄ってくれ、酒でも飲もう」

「ありがとうございます」

 

「まだワッパ(バイクの意)に乗ってるの?」

「はい。まだまだガキの部分がございまして」

「いいんじゃねーか、ガキのままでよー」

「お恥ずかしい話ですが、もういい年でございます」

「カンケーネーヨ」

「ですか?」

「俺にもまだまだ夢があるんだよ」

「ほう?どんな?」

「秘密だけどな」

「ハッハッハ、まあそういうものでございますね」

「いや、こっそり言っちまおう」

「はい」

 

「もっと美味いリンゴつくりてーんだよ」

 

「私、今、感激しております」

「言っちまったなー」

「聞きました」

「でもさ、8マンさんが腰抜かすリンゴ、作りてーよな!」

「待っております」

「おう、待っててくれよ」

「本日はありがとうございました」

「8マンさん」

「はい」

「元気でな」

「ありがとうございます。高橋さんこそお達者で」

「ありがとうな」

「ありがとうございました」

 

(一度食べてみて!感激するから!リンゴを近所で買えない!でクリック!)

 

Qu'il fait bon?キルフェボンからの素敵な贈り物 (e-MOOK)  

Qu'il fait bon?キルフェボンからの素敵な贈り物 (e-MOOK)