CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

神戸元町物語 結構みんな真剣 県警本部裏のお不動さん

f:id:gemini-yahata:20180810154709j:plain

兵庫県警の南西の角。

その一角にお不動産が祀られています。

ちょっと、やっつけ感のある

お不動さんですけれど。

 

けっこう艶やかな色彩。

しかし、ここは深夜でも拝む人がいる、

知る人ぞ知るスポットなのです。

 

だって、誰も由来知らないんですよ。

古い石には「文政」の文字。

ってことは、少なくとも江戸時代からあるんでしょう。

 

真夜中にここへ拝みに来る人は、

なにかの紅蓮を

抱えているのでしょうなあ。

 

 

ナニが怖いって、

ネットに情報がないんです。

みなさんが検索しても、

このサイトくらいじゃないですか?

 

www.hankyu.co.jp

 

そちらから拝借した写真がこちら。

 

f:id:gemini-yahata:20180810155758j:plain

 

ここへ、深夜一心不乱に拝む人が来るわけです。

 

しかも、街中ですのでかなりシュールです。

 

いわれの不明なお不動さんは、

多くは空襲の鎮魂だったりするわけです。

 

アメ公がジャカスカ街を燃やしましたからね。

 

お不動さんとは、火伏せの神様です。

それで、空襲絡みも多いのです。

ところが、こちらそういう適当に

作られたものでもなさそうです。

 

f:id:gemini-yahata:20180810160040j:plain
f:id:gemini-yahata:20180810160043j:plain

 

一体、この企業さんたちは

誰に払ったんでしょう?

謎です。。

まあ、普通に考えたら町内会なんでしょう。

しかし、そういう記載はないんですよ。

 

f:id:gemini-yahata:20180810160307j:plain

 

この祠の中にも、「不動明王

とだけ。。

 

f:id:gemini-yahata:20180810160347j:plain

f:id:gemini-yahata:20180810160351j:plain

f:id:gemini-yahata:20180810160355j:plain

f:id:gemini-yahata:20180810160400j:plain

 

古そうな石たち、お地蔵さんたち。

 

関西には、地蔵盆という習慣があります。

お盆が終わったあと、地蔵盆の祭りで、

夏が終わるという行事です。

 

このお不動さんも、その時期はこうなります。

 

f:id:gemini-yahata:20180810160756j:plain

 

ってことは、やはりお地蔵さん扱い

なんでしょうねえ。

 

一願成就とかいろいろ言いますけど、

だれも「さあ、どうかなあ」としか。

 

それがまた怖い。

 

夜に歩くと、帰宅する人が

深々と頭を下げていたり。

 

カップルが車で乗り付け、

長い間拝んでいたり。

 

なんなのよ、ここ!

 

火伏せの神様ですけど、

基本火に対しては向かい火の神です。

ですから、背中に炎を背負ってるわけです。

 

拝むも危険。

拝まずも危険。

 

私はいつも、

「パパイヤさん、おつかれっす」

 

f:id:gemini-yahata:20180810161438j:plain

 

と言うことにしています。

だって、似てるんだもん。

 

(あの土地って、誰のモンなんだろう。けっこう根の張る場所よ!でクリック!)

 

写真・図解 日本の仏像 この一冊ですべてがわかる!

写真・図解 日本の仏像 この一冊ですべてがわかる!

 
明王像のすべて (仏像が好き!)

明王像のすべて (仏像が好き!)