CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

福岡という街 その2 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180530144228j:plain

青さんにとって、青春の街福岡に

バイクを走らせた、5月のある日。

chuff.hatenablog.com

そこには、懐かしくも切ない、

大都会の姿が見えてきたようです。

誰にだってある、複雑な想い。

 

ではさっそく。

 

 

=========

 

長崎から高速道路で

太宰府まで行き、

接続している福岡都市高速に乗ると、

だいたい2時間ちょっとで

本日バイクを駐めた

「安国駐車場」に着くんですが、

f:id:gemini-yahata:20180530144635p:plain

バイクの片道で

だいたい3600円かかります。

 

今回私の使ったルートでは 

到着まで3時間と少し。


西海パールライン・150円 

前原道路・160円と100円 

合計410円

 

これだけ。

 

距離も短いので、

ガソリンもお得です。 

ちょっと、差がありすぎる気もしますねえ。



往復で6000円違ってくると、

2時間余計にかかるとしても、

伊万里~糸島ルートのほうが

実に魅力的です。 

なんと言っても高速道路と違って、

風景に変化があるし。

 

f:id:gemini-yahata:20180530144752j:plain

 

速度的にも、、

まぁ、どう言っても不穏当ですが、

それなりに走れます。

遜色ないですよ、高速道路と。 

こういう表現ができるって、

実におとなになったなあと、

自画自賛であります。

ずっと見えていた海が

いつの間にか見えなくなり、

徐々に増えていく建物。 

 

福岡市が

いよいよ近づいてきているな、

と気分が盛り上がってきました。 

料金所が二箇所あるのが

なぜなのかよくわかりませんが、

160円と100円と、

二回払って一般道に降りると、

空が道路でいっぱい。

福岡の西、

いわゆる「福重」であります。 

 

f:id:gemini-yahata:20180530144845j:plain

 

「都市高速」というのがもう、

たまらなく都会の雰囲気。

今回は使いませんが、便利なものです。 

さて、、どうやって

天神まで行こうかしら。 


そのまま202を走って、

別府(べふ)~六本松なら

よく知っている道ですが、

今回はちょっと海沿いを走ります。 

最初の信号を左に曲がり、

姪浜方向へ。 

下山門で右折して愛宕大橋に向かい、

サザエさん通りを走ります。

 

f:id:gemini-yahata:20180530145032j:plain

 

遠くに見える福岡タワー。

 

f:id:gemini-yahata:20180530145712p:plain

 

まぁいいでしょう、見なくても。 

そういうものです。

chuff.hatenablog.com

===========

 

なるほど、かなり感覚的に、

理解できる地理になってきました。

 

確か、福岡タワーの近くの

福岡市博物館で、ガレを中心とした、

アール・ヌーヴォーの展覧会に

行ったことあります。

 

あの周囲って、妙に発展してんだか、

寂れてんだかわからない、

ちょっと独特の感じありますね。

 

それにしても、

ものすごい金額差ですなあ。

九州って、快走ルート知ってれば、

高速使わなくても、

かなり走れるようですもんね。

 

(6千円って、大きいよね。だって、これ全部クリックして買ってもお釣りあり!でクリック!)