CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

何事も下準備が大事! 後篇 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180405171732j:plain

次の旅のルートに悩む青さん。

下準備は、迷いに迷う楽しさで、

悶々とした悦楽のようです。

 

chuff.hatenablog.com

 

そうですね、そうでなきゃいけません。

見知らぬ街へ、見知らぬ風景へ、

男は旅だつのです。

 

日帰りでもね!

 

ではさっそく!

 

 

===========


もしくは、散り始め。

一週間もあれば、

すっかり葉桜になるでしょう。 

難易度は、平戸のほうが少し低い。

パールライン佐世保道路という

自動車専用道路でさくさく、

交通量の多い市街地がほとんどありません。 

覚える道が少ないし、

目的地がはっきり観光地ですから、

駐車場もわかりやすいと思います。

なにより、ほとんど確実に混んでいない。 

 

唐津城の場合は、

唐津市内の知らない道を

走らなければなりません。

なんとなく、勘で大丈夫ですが、

目的地までスムーズに

移動できるかどうかは未知数です。 

 

しかし、知らない街を走る面白さ

というのは実に魅力的。

また、福岡を目指す旅で使うことになる

唐津道路」の下見ができる

f:id:gemini-yahata:20180405174701j:plain

というのも嬉しい特典です。 

うーむ。。 


結局の所、

どちらの城の桜が見たいか、

ということなんでしょうね。 


さてさて…ん? 


唐津城は、

桜も素晴らしいそうなのですが、

藤の名所でもあるそうで。 

 

f:id:gemini-yahata:20180405174447j:plain

 

そうか、桜を見逃しても、

藤を見に行けばいいんじゃないか。 

ということは、

桜は平戸にして、藤を唐津で… 

平戸の花って、

なにかご存知ですか?

ヒラドツツジなんですよ。 

 

f:id:gemini-yahata:20180405174555j:plain

 

うん、そうなんだ。

平戸は桜を逃しても、

ツツジが見事なんですよ。 

ということは、

どっちを選んでも

どっちも大丈夫ってことですね。 

ハッハッハ。 


どうする?どうしよう。

いっそ島原城…はついこの間行ったしなぁ。。。 

もう一つの選択肢として、

大村湾を一周しながら西海橋

大村公園などに立ち寄る

130キロコースを設定しつつ、

もう少し悩みます。 

うーーん。。。

 

chuff.hatenablog.com

===========

 

旅とは、いつから始まり、

いつ終わるんでしょうねえ。

 

青さんの旅は、実に優雅というか、

会席料理のように進みます。

 

女将と何気ない挨拶をかわし、

いやその前に暖簾をくぐる辺りから、

いやもっと言えば、店の前に立ったときから、

すでに始まっているのです。

 

なんか、茶の湯の世界のようですね。

 

いいじゃないですか、

この非効率な世界も。

私は好きですよ。

 

(手間がかかるほど、楽しいことってけっこうありあますよ!そこでクリック!)

 

 

新版 はじめての茶の湯 (実用No.1シリーズ)

新版 はじめての茶の湯 (実用No.1シリーズ)

 
点前の準備 茶の湯の基礎から茶箱まで

点前の準備 茶の湯の基礎から茶箱まで

 
DVDで覚える茶の湯―お茶のお稽古入門書

DVDで覚える茶の湯―お茶のお稽古入門書