CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

尻を休める! その7 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180501155715p:plain

ミリタリーメトロに思いを馳せながら、

都市というものについて考えた前回。

chuff.hatenablog.com

 

さて、「悲しくとも腹は減る」と

言ったのが誰だったか思い出せません。

野坂昭如だったか。。

いや。。

 

まあ、それはさておき、

ではさっそく。

 

 

==========

 

歴史に思いを馳せていても、

腹は減るもので。

 

結構見ごたえがあった割に、

全部タダだった名護屋城跡と

博物館を後にして、

唐津を目指します。

 

昼飯を食べねばなりません。

あそこ」で。

chuff.hatenablog.com

 

きっと誰かが陣を

張っていたであろう場所を

通っている道を南下。

看板通りに走っていきます。

 

印象的な建物だな、

と覚えていたのは唐津発電所

f:id:gemini-yahata:20180501160838j:plain

印象に刻まれたのは

建物だけじゃなかったんです。

 

真っ赤なポルシェというと、

緑の中を

走り抜けてくるものでありますが、

唐津の道路を

乱暴に走ってきたのは

真っ赤なオープンカーのベンツで。

 

Eだったのは覚えていたので

調べたら、カブリオレだそうで。

それなりの値段ですねぇ。

 

佐賀ナンバー

だったように思いますけどねぇ。

オレンジ色の中央線

だったと思うんですけどねぇ。

 

私と前二台をね、

乱暴にぶっこ抜いて

走っていくわけですよ。

私が向かおうと思っていた、

その方向へ走り去っていきました。

 

体が拒絶しましたね、

あんなものの後ろを追うことを。

 

真っ黒い感情を

腹に抱えたからなのか、

空腹が紛れたので予定を変更。

唐津城をかすめて

虹ノ松原へ向かうことにしました。

 

ぐつり、ぐつりと

煮えている腸ですが、

さすがは虹ノ松原

渡る松風が

気分を穏やかにしていきます。

 

 

 

ここではヘルメットの

シールドを上げて、

風を顔で感じなければ

醍醐味を味わい尽くせません。

 

前回のように

chuff.hatenablog.com

フワーッとなりそうでしたが、

今回は右折すべきところがある。

 

「鏡山→」を見落としては一大事。

まぁ、通り抜けたところで

どうにかなりはするんですが。

 

右折し、

線路を過ぎて、

順路通り。

 

長崎に本店がある

とんかつ屋を左に見て

交差点をこえたら、

左方向にどーんと立っている鳥居。

鏡山の入り口であります。

 

ここから鏡山の登山道。

実に楽しい道が続きます。

 

ヘアピンカーブが16個重なる、

イメージ通りのつづら折り。

 

そこを、華麗に

体重移動をしながら駆け上がって…

はできない、状況になっておりました。

 

==========

真っ赤なベンツのカブリオレ

まあねえ。

やだねえ。

 

さて、いったい青さんに

なにがあったのでしょう。

こういう道で、こうなるのは、

だいたい、バスかお年寄りかです。

 

実は、少しだけお話しておくと、

その両面マチだったようです。

 

もうね、考えるだけで、

おっかない。

 

そういうこと、今後

いっぱい起きるんでしょうね。

なんたって、我が国の高齢化は、

世界に冠たるものがあります。

 

知ってました?

高齢化社会って、

実は世界的には

そう多くはないんです。 

 

日本に次ぐ高齢化が

始まっているのは、

実は中国なんですね。 

 

バイクの世界だけではないんですね、

この高齢化。

人類が初めて直面する、

この問題。

 

実は社会派ブログのチャフ

 

(くどいよね。うん、自分でもそう思う。これぞ高齢化!さあ、怯まずクリックだ!)

 

 

 

これから始まる自動運転 社会はどうなる!?

これから始まる自動運転 社会はどうなる!?