CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

荒野のエレクチオン 青さんのオートバイへの道

 

f:id:gemini-yahata:20180203161603j:plain

無理やりなトップ画でありますね。

青さんは荒野に出たのであります。

 

この作品の中で、

青年は、最後腐乱死体となるのですが、

 

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

 

 

それを失敗と断定するのは、

こたつでぬくぬくしている人の、限界です。

 

その向こうにある何かは、

その人にとって、輝きがあるのかもしれないのです。

 

さあ、中年の危機。

青さんの大冒険です。

ではさっそく。

 

 

==========

 

二十代の中頃から、

ものすごい量の文章を書いてきた結果、

その当時の質に、今の自分が太刀打ちできない、

という葛藤にぶち当たるわけです。

一円にもなっていないのに。 


だったら、当時の自分が持っていない物を持つしか無い。 


免許を取ったりバイクを買ったりして、

経験値で勝負であります。 

当時も今も、創作はノーセンスですからね。 

経験の量で圧倒するしか無いわけです。

過去の私は若い分敏感でしたから、

センスや恐いものない感では、

勝てませんからね。

動き回るしか無いわけですよ。 


とりあえず、バイクでどこまでも走ってやろう。 


二十歳頃、

先輩のバイクの後ろに乗って以来、

ネイキッドバイクへの憧れが

恋々としていた私ですからね。

ようやくここにいるわけです。 


VMAXの逆車のえげつない加速を…

f:id:gemini-yahata:20180203160219j:plain

というのが空想の最高速到達点ですが、

現状、限定解除すら必要なくなりました。 

ホンダが利益一兆円という。

明るいニュースもありました。

400マルチを讃えよ、という宗旨の、

スーフォア教でも初めてやろうかと思うほど、

CB400SF・Revoは素敵であります。 

18年式はヘッドライトがLEDになったそうな。

f:id:gemini-yahata:20180203161304j:plain

14年モデルでも、

ボルドールはLEDだったんだから、

ただでさえ高い車両としては、

マイナーチェンジで

両方ともそうしたら良かったんじゃ…

f:id:gemini-yahata:20180203160518j:plain

というのは、

結果的にスーフォアオーナーになった人間が、

言っていいセリフではありません。 

 

お前、そもそも二気筒買うつもりだったじゃねぇか、と。 

 

生意気なことを言っているな、

という自分への戒めも忘れない

数え年なら不惑の私であります。 


日曜日は雪。

降らなくても最高気温3度。

流石に乗らないと思うんです。

それが、数日続くそうなので、

明日の土曜日も、

時間を見つけてバイクに乗りましょう。 

3日続けて400ccに、

しかも公道で乗るという。

初日は五キロだったけど。 

来年、同じような高揚感を

味わうことは難しいと思います。

慣れちゃうだろうから。

 

 
本日、ガソリンを入れるために

一山越えたんですよ。

往復20分ですけどね、

前を走るトラック、

後ろはセダンという経験は積めたんですよ。 

私のアドバイザーが16で過ぎた場所を、

不惑でよっこいしょでありますが、

やっぱりドキドキできたわけです。

 

それなりにいい女を抱いても、

たぶんこれだけ興奮はしないと思いますよ。

年齢なりにすれてますから。 

たかだか往復20分。

距離にして15キロ。

そんな擦れっ枯らしおじさんが、

ニヤニヤできるわけです。

 

すごい貴重ですよ、これは。 


とっといて良かったなぁ。

バイクの初体験。

でもまだ、高速走行が残っていますからねぇ。 

50キロでもライトなエレクチオンでしたので、

公道に慣れてきたら、挑戦してみたいと思います。 

「そんなことは原付きの癖で、シフトレバーを握りそこなってエンストしなくなったらの話だぞ」と。 

やっぱり自戒を忘れない、

おじさんライダーでありました。

 

 

===========

 

そうなのです。

 

オートバイとは「精神の勃起」なのです。

しかも、通常の勃起と同じく、

永遠はないのです。

 

瞬間と瞬間をつなぎ合わせて、

永遠と言う刹那に消えゆくのです。

 

ああ、なんと素晴らしい!

 

いやあ、オートバイっていいものですよね。

 

(荒野か。。確かにな。。言葉少なにクリック!)

 

荒野へ (集英社文庫)

荒野へ (集英社文庫)

 
高野山と密教の仏様 - 時空を超えた聖地をめぐる -

高野山と密教の仏様 - 時空を超えた聖地をめぐる -

 
真言密教の聖地 高野山へ行こう! (単行本)

真言密教の聖地 高野山へ行こう! (単行本)