CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

日常に戻る 大村公園菖蒲まつりその4

f:id:gemini-yahata:20190606131946j:plain

カメラを持つことで、

カメラを持つ人々に気づいた青さん。

 

chuff.hatenablog.com

 

これはもしかしたら、レンズ沼

入ろうとしているドキュメンタリーではないのでしょうか。

ヒリヒリが交差する曲がり角!

 

ではさっそく!

 

 

 

=========

 

どこもかしこも満開、ひたすら美しい。

 

f:id:gemini-yahata:20190605162806j:plain



同じような写真ばっかり撮っているんですが、

そのぐらいうきうきしていたのでしょうな。

どこかの幼女が写生に励んでおりました。

そっと後ろから見てみると、

紫の使い方がなかなか大胆で、

私よりよっぽど絵心があるな、と感心しました。

 

f:id:gemini-yahata:20190605162821j:plain


 

なにか催し物をやっているようです。

向かいます。

途中、よくある構図があったので撮ってみます。

 

f:id:gemini-yahata:20190605162839j:plain

 

うんうん、広報誌によくでてくる構図

になったような感じです。

コレ多分、桜の時期

全く同じ構図でもいい写真になりそうですね。

来年こよう。

 

 

笑う鬼には福きたる(1) (H&C Comics CRAFTシリーズ)

笑う鬼には福きたる(1) (H&C Comics CRAFTシリーズ)

 

 

花はきれいだし天気もまあまあだし、

最高なんですが暑い。

さすがのエアベンチレーション機能も

徒歩の速度では無意味です。

ペットの犬さえ水に入っている暑さに、

気温3度を気合でしのげた

コミネジャケットは重装備過ぎます。

 

f:id:gemini-yahata:20190605162904j:plain


脱ごう、腕がどうやらびしょびしょだ…


もぞもぞとコミネを脱ぐと、

当然のようにアロハおじさん…

ではない本日。

ポロシャツインおじさんであります。

 

あまりインしない私ですが、

おじさんはポロシャツをイン

するものですからね。

徐々になれていかねばなりません。。

インに慣れそうもないので、

これからもアロハおじさんで

行こうと思います。

 

 

 

初夏の大村公園に、秋田音頭が流れてきます。

そういうイベントなのでしょうが、

これはこれで悪くないと思いました。

 

www.youtube.com

ヒアリングの難易度は高いのですが

 

「秋田の女性はなぜ美しいか、などと聞くのは野暮です。小野小町が生まれた場所を、あなたご存じないのですか?」

 

というのを、秋田方言で歌っておりようです。

秋田に限らず東北は美人が多いイメージがありますな。

一度は伺いたいものですが、

東北は九州からはあまりに遠いですねぇ。

 

轟天を駆り高速で疾走して、

おそらく最短距離にある東北のICは

福島県の西会津ICか白河ICかいわき勿来IC。

ぶっ通しで走って17時間の彼方であります。

 

まぁ、飛行機で行け!

ということでありますな。

 

一通り見たので帰っても良かったのですが、

ちょっと参拝していきます。

 

f:id:gemini-yahata:20190605163052j:plain


ここ大村公園は、元々玖島城という

大村氏の居城跡です。

今は大村神社と玖島稲荷神社が祀られております。

大きな神社ではありませんが、

雰囲気がいい社であります。

普段はもう少しあっさりしているのですが、

いまはお祭りの最中ということもあり華やかです。

 

何を祈りましょうかね。

特に思いつきませんでしたので

「国家安康天下泰平四海兄弟」

と心で唱えました。

 

次はお稲荷さんへ。

 

f:id:gemini-yahata:20190605163114j:plain

 

すごく控えめなお社ですが、

狛狐がじつにいい顔です。

 

f:id:gemini-yahata:20190605163136j:plain


参拝を済ませ帰路につくことにしました。

帰り道は34から矢上、東長崎のルートです。

特に何も起きませんでしたが、

ガソリンスタンドに立ち寄って満タン給油。

 

ちょっと職場に用事がありましたので

市内に立ち寄り

遅い昼飯をモスバーガーで済ませました。

 

 

 

モスバーガーで普通に昼飯を食うと

800円かかるんですね。

いつも食ってる唐揚げ定食が650円なので、

やはりこの食べ物は釈然としませんな。

 

次に時間が出来たらどこに行きましょうかねぇ。

出るとなったら迷わずゴーできるように、

日帰りバスツアーのサイトを

入念に眺めているこの頃でありました。了

 

============

 

これ読んで思ったんですが、

だいたい午前中の数時間の話なんですね。

 

カメラとオートバイ。

このお道具は、日常の数時間を

軽くトリップへと導いてくれるのですなあ。

 

モスバーガーねえ。

そう言えば、長いこと食べてませんなあ。

 

(あなたの世界にもきらめきを!一眼レフでも買ってみません?でクリック!)