CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

カメラ沼深まる。。 青さんまた変えたってよ!

f:id:gemini-yahata:20190416094223j:plain

悩みに悩んで、決心したはずでした。

新発売のキャノンX10に決まったはずの青さん。

 

chuff.hatenablog.com

 

ところが、世界が広がり

本職のカメラマンNくんがこう言いました。

 

「青さんがお友達になってくれたら、一晩中カメラ談義してあげられるのに」

 

じゃあ、ってことで紹介したんですな。

で、また話が広がって。。

 

カメラだけで、ここまで広がる大宇宙。

ではさっそく!

 

 

=========

 

無限に広がる大宇宙-----

そんなに大きな話ではありませんが、

カメラ沼の深度は凄まじそうであります。

 

私はね、カシオのコンデジが、

あまりに年季が入っていたので、

うっかり

「新しいカメラ、買おっかな!」

と思いついただけなんです。

 

以前から気になっておりましたから、

ちらりと頭をよぎる

 

「レンズ交換式」

 

という選択肢。

いやいや、そんなもの

扱いきれるわけないじゃないか。

 

最新のコンデジで十分だよ…

WX500を妹氏が所有しておりますので、

 

 

それに近いものを買えば良かろう

と思っておりました。

 

レンズ交換式。

一度頭をよぎったこの言葉が

体を支配していたのか、

なんとなく眺めていたコンデジコーナーを離れ、

一眼レフコーナーをウロウロしておりますと、

重くてごつい、

平たいカメラが並んでおりました。

 

ミラーレス一眼、

すべての始まりはそこでした。

 

 

 

売り場の店員さんが、

何しろコレはいいものだ、

と猛烈に推薦するSONY・α6400。

キャッシュバックキャンペーン中で、

いまなら二万円返ってくるそうです。

 

本体価格、12万円強。

予算は5万円、という最初の話は

この時点ですでに書き換えが

済んだように思います。

 

そうか、時代はミラーレス一眼なのか…

 

この気分を、一人で抱えていたら

話はそれでおしまい。

サクッとソニーのミラーレス保有者に

なっていたことでしょう。

 

ところが私の場合、

そういう心の動きを

何しろ文章にしてくれ、

という発注が来ておりますし、

自身そういうのが好きな性質なので

簡潔に書いたわけです。

 

「おれ、ミラーレス一眼買おうかな」と。

 

そしたら「ファイダーはいいぞ」

という誘惑があり、

せっかくならガンレフがいいぞ、

という意見もあり、

心が揺れたわけです。

 

このあたりで私の当初の目的、

 

「14年使ったコンデジを更新する」

 

という話が、カメラ沼に

どこから入るか、という話に変わっておりました。

 

幸いにして私には何も知識がない。

経験もない。先入観もない。

どれを選んでもそれが

「標準」になりますから、

どれを選んでもいい。

よりどりみどりです。

 

しかし、選択肢が多くなるということは、

それだけ悩みも大きくなるもので、

ちょっとどうしたものかと

思っておりました本日。

 

ついに、思いつきで一眼レフを買う!

といい出した私のために、

本職が知識を貸してくださることになりました。

 

8マン人脈のN氏。

プロカメラマンの方ですが、

ご助言いただけることになりました。

 

私はちょっと人見知りなところがありまして、

緊張の結果言葉足らずで

失礼がなかったことを祈るんですが、

色々と質問させていただき、

ご意見を頂戴した結果。

 

私が買うのはEOS kiss 9、

 

 

もしくは9iです。

10は待ちません。

 

 

私の被写体は殆どの場合風景。

動きのあるものを撮影する機会は

少ないと思います。

そうなると

 

「ぶっちゃけ風景撮るなら9点のAFでも余裕で間に合います」

 

ということで、

x9でも良さそうですが、

 

「kissシリーズの中古狙ってボディは安く済ませ、レンズに予算を回すのもひとつです」

 

とのご意見、なるほど、と思いました。

私はすっかり新品を買うつもりでしたが、

状態の良い中古でもいいのではないか。

 

近々カメラのキタムラに行ってみようと思います。

そこで、状態や値段が

良いものが見つかれば9iで行こう。

 

そして、50mmF1.8のレンズを買おう。

さっき調べたら15,000円ぐらいだそうなので、

十分予算内に収まりそうです。

 

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

 

 

当初の計画だった五万円からすると倍ですが、

一時は買うつもりだったα6400に比べたら

ぐっとお手頃感があります。

 

価格調査を進めていくと、

新品の9iでも80,000円ぐらいで

手に入りそうです。

中古価格があまり下がっていないようなので、

そっちでも良いかな?

 

ともあれ、腹が決まりました。

私はキヤノンで行きます。

今週中に入手できればいいですね。

 

ヤマダウェブコムに

単焦点レンズと一緒に発注をだせば

面倒がなくていいと思うんですが、

価格コムでじっくり検討するのもいいな、と。

 

何を買うかを決めてしまえば、

すっと気分は楽になったのですが、

早速次の目標が

おフランスの三脚になった、

といったところで本日はここまで。

 

カメラは沼じゃなく、

大湿地帯なのですねぇ。。

 

でもつづきます。

chuff.hatenablog.com

==========

 

いまだPCの設定が完了していないので

今日は青さんの記事をアップして終わりそうです。

 

さて。。

不思議なご縁というものはあるわけです。

Nくんは青さんの記事を読んでいて、

とても好印象をもっていたようで、今回我慢できずに

人助けと言うか、沼に引っ張り込むという

奇行と言うか善行と言うか、

そういうものに出たわけです。

彼は三脚も買わせたいようです。

それがフランスの一品。

「ジッツオ」という三脚らしい。

Nくんは三脚に対して、並々ならぬ想いがあります。

そして、青さんにそれを教えたいようです。

 

沼は広がり、大湿地帯へと。

もうデコちゃんの言う通りですね。

cultgate.hatenablog.com

 

世界を単調でシンプルにもできる。

しかし、それじゃあつまらないわけで。

ほんの軽い気持ちで沼にダイブ。

 

そうそう、そうでなきゃ!

 

(みんな守りに入って、何が人生ぞ!さあこれがジッツオだ!でクリック!)

 

GITZO 三脚 トラベラー 2型 カーボン 4段 QDボール雲台キット GK2545T-82QD
 
GITZO 三脚 脚のみ システマティック三脚 5型4段ロング カーボン GT5543LS
 
GITZO 雲台 センターボール 3型QD GH3382QD

GITZO 雲台 センターボール 3型QD GH3382QD