CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

真夏のオートバイ その6 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180719143647p:plain

ナビのない世界を知らない世代から

ナビを取り上げたら、どうなるんでしょう?

しかし、地図さえ使わない我らが青さん。

 

chuff.hatenablog.com

 

迷い道クネクネ。

ではさっそく!

 

 =======


 

自分がどこにいるかわからない。

 

もうね、ワクワクしますよ。

ナビがあるとこうはいきません。

人間楽をするとろくな事になりません。


走っている本人は、

知らない街を走りながら

知らない場所を目指しているわけです。

当然必死なのでありますが、

振り返って考えるとじつに愉快です。 


こうでなくてはいけません。

バイクで、長距離走るためだけに

あえて目的地を探しているんです。

よってこれが正解なんだと思います。 

 

今回ね、私は誤算してたんですよ。

阿蘇大観峰を目指したときも

同じような走り方をしたんですね、たしか。

とにかく目的地へ向かって一気に走り、

後はちょこちょこ寄り道しながら帰ったわけです。

chuff.hatenablog.com

 

帰宅後ネットで調べるました。

青の洞門と大観峰は、

だいたい同じ距離なんです。

自宅からだと。 


でも不思議です。

ものすごい遠かったんです。

青の洞門、中津市は。 


理由はなんとなくわかります。

みなさん、今年のGWの気象を

覚えておられるでしょうか。 


寒かったんですよ。

 

肌寒いというよりも、

はっきり寒かった。 


ウインドブレーカーの下に、

ニットのセーターを着込んで

ちょうどよかった。

メッシュのグローブだと、

手が冷たかった。

それが、阿蘇への旅でした。 

 

今回、メッシュの下には

半袖のアロハです。

涼しいことこの上ないはずの格好です。

それでも、日田に突入した頃、

多分九時過ぎだと思いますが、

既に汗が吹き出てきたんですね。

 

冷えていると締まるんですよ。

逆だと広がるんですね。

緩む、と言ってもいい。

お刺身と一緒ですね。 


気分が盛り上がっているんだから、

外気温は低いほうがいいんでしょうな。

寒いのは気にならなくなりますが、

暑いのは意識をダイレクトに攻めてきます。 

太陽の季節は、危険がいっぱいですな。

 

そりゃ、ナニが障子を突き破るわけです。 

太陽の季節 (新潮文庫)

太陽の季節 (新潮文庫)

 

 


その後、どこをどう走ったのか。。

正確な振り返りは難しいのですが、

何しろ国道212に合流しました。 

 

国道を中津に向かって走っていくと、

徐々に風景は自然が優勢になります。

市街地を離れるに従って

交差点は減り、道は単純になるものですな。 

日曜日の午前中とはいえ、

トラックもそれなりに走っている道路。

 

急ぐ旅ではありませんから、

山の風景を味わいながら走っていきます。

 

不思議と、日陰に入るば

思いがけず涼しい風を感じる

ようになってきました。

高度が上がってきているのでしょう。

 

 

地名は先程から

耶馬溪」が多くなっています。 

まだ10時前ですが、

走行時間は四時間を越えております。

そろそろつきたい。

 

だって暑いのよ。 

 

もうね、気の持ちようじゃないの。

どうやっても暑いんです。

 

最初の目的地は、

耶馬渓からもう少し

中津方面へ走った場所です。

あと一息。

10時すぎにはつくだろうと思われました。 

 


あたり一面に広がる田んぼを

覆う緑の波は、

稲の香りを山間に満たしております。

 

 

五感が完全に夏です。 

 

 

走っていくと、

やがて川が見えます。

山国川です。 

全く気温は下がっていなくても、

川から響く水音は

十分気休めになります。

 

でも気休めです。

 

 

独特の、土臭さのある

水辺の匂い。

人里にでました。 

更に走っていくと、

どこかで見たことのある風景。 

 


競秀峰。

耶馬溪」と画像検索すると、

おそらく最初にでてくる大岩があらわれました。 

f:id:gemini-yahata:20180718163200j:plain

この岩山に、昔々

人力でトンネルを掘ったんですね。

それが今回の目的地。

 

青の洞門であります。

chuff.hatenablog.com

========

 

いやあ、遠かったですね。

青の洞門ですか。。

 

でも、これまだ午前中ですよね。

これから、まだ先に行くんでしょう?

 

いやはや。。

こっちも疲れてくる遠さ。。

 

だって、暑いんですもんね!

 

(冷たいソーダで割って、クイッといっぱいどうよ?フフ。でクリック!)