CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

未知をせん滅せよ!その4 青さんのオートバイへの道

f:id:gemini-yahata:20180706022514j:plain

自分がどこにいるのか分からないこと。

まあ、時には恐怖ですが、

けっこうおもしろいものでもあります。

 

chuff.hatenablog.com

 

さあ、青さんも肝っ玉が育ってきましたね。

適当に走っている小さな冒険を。


ではさっそく!

 

 ========

 

まぁ、、予想と違ったところで

線路の位置は間違いないわけです。

沿って走れば街に出る。

 

向かうべきは…

伊万里方向だろうね。

となると、右折が正解です。

 

わかっちゃいるけど左へゴー。

 

平戸から、この場所まで

どんな風に繋がっているのか

を確認したくなりました。

馬鹿なんですね、きっと。

帰ってきてから

グーグルマップで調べたら良いのに。

 

走っていくと、予想通りの平戸大橋

ああ、なるほど。

やっぱりこことつながるのか。

 

納得したので、

ちょっと先の田平公園でUターン。

もと来た道を戻ります。

 

これで、私の頭の中の

地図が繋がりました。

特に用事がないはずの

北松東松あたりの地図が、

どんどん精密になっていきますねぇ。

 

さすが轟天

さすがおバイク。

 

北松浦半島は平戸のある方。

東松浦半島原発がある方。

北と東という命名に、

地理嫌いへの熱い煽りを感じますが、

昔からそうなんだから仕方ないわけです。

 

ぬるっと松浦市

入ってしまいましたが、

せっかくなので

どこかで写真を撮りたいですねぇ。

 

松浦なら、絵になるのは

松浦火力発電所でしょうね。

近くに道の駅があったはずなので、

そこに向かいましょう。

 

頻繁にすれ違うツーリング集団は、

おそらく生月を目指しているのでしょう。

サンセットウェイはいいものなぁ。。

 

f:id:gemini-yahata:20180708001457j:plain

目的地がステキだと、

ライダーの気分も高揚するのでしょう。

手を降っていく人の数も

多かったように思います。

 

阿蘇大観峰ほどではないにせよ、

この辺もツーリングの定番なのでありましょうな。

 

御厨というあたりをすぎると、

面白い風景が見えてきます。

 

石炭が積み上げられ、

コンベアでどんどん運ばれていっております。

どうやらこの辺が、

松浦火力発電所なのでありましょう。

 

f:id:gemini-yahata:20180708001132j:plain

もう少し、調べてから

来ればよかったですねぇ。

 

最近は、目的地よりも

走ることが優先しているせいか、

リサーチ不足です。

全く土地勘がない場所へなら、

ある程度下調べはするんですが…

 

どうやら、松浦火力発電所には

見学施設があるようです。

行けばよかったですねぇ…

 

やがて現れた「道の駅松浦海のふるさと館

chuff.hatenablog.com

 ==========

 

時々思うんですが、

青さんの文章って、実にロードムービー的だと思いません?

あれって、なかなか難しいと思うんです。

 

流れる風景、そこにある生活。

風の音や、小さな変化。

 

東海道中膝栗毛みたいなもんかもしれませんね。

あんまり詳しいジャンルでもないんですが。

 

(旅は実によいものだけど、能力がいるのかもね。どう観てみない?でクリック!)