CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

夏と言うのは厄介であるなあ。

f:id:gemini-yahata:20170723185532j:plain

暑いなら暑いで腹がたつ。

雨が続くと、その湿気に腹が立つ。

どう転んでも腹が立つ。

 

でも、夏って素敵。

その複雑な心境によって、時に私は無茶をしてしまう。

 

霊のはなしとかね。

 

「科学万能の世の中で、説明できないこともある」

 

まあ、そうでしょうよ。

 

「人の定めも同じこと。最後は信心で報われる」

 

とか、馬鹿言ってんじゃねえですよね。

まず、こういう奴は、

科学が万能だと思っている時点で、バカなのだ。

こう言う奴に限って、アドラー心理学とか口にするのだ。

 

言っときますけどね、アドラーは優秀な臨床家でしたけど、

別に理論書書いてないですよ。

だから、アドラー言ってる人は、各自好き放題言ってる詐欺師ですからね。

エビデンス上げときますね。

無意識の発見 上 - 力動精神医学発達史

無意識の発見 上 - 力動精神医学発達史

 

 こういうの、読み切れないでしょ?

でもね、こういう本に書かれるレベルを理解しないと、言い切っちゃだめです。

 

話しを戻します。


第一、科学で不可能な部分をだね、

拝むことでクリアーできるわけなかろう。

そういう奴は、まずエボラに罹ってきなさい

 

 

時に、先祖供養が足らないから、

こういう不幸があるのだってパターンもあるよね。

だいたいね、太平洋戦争で戦死者がボコボコ出るまで、

殆どの家は墓なんかなかったんだからね。

不勉強甚だしい。

思い込み激しいのは、いけませんよ!

 

三角錐のお墓は、あれ公費で出たんですからね。

それまで、みーんなお墓なんてなかったんですからね!


そもそもお釈迦さんの教えは

一言で言えば

「しゃーないやん」ですよ。


恨むつらみを、こともあろうか子孫に向けるなど、

それこそ仏教徒の風上にもおけないわけです。

もう、大日如来がケツ持ちですから、個人の恨みなんて屁みたいなもんです。

ダンプと正面衝突して勝てる軽四ありませんから。

 

 

ん?じゃあキリスト教イスラム教ならって?

異国の文化を、多少は理解してから言いなさいよ、そういうのは。


あいつらは祟るなんて発想ありません。

その前に、やつらは、

自分の手できっちりやる

のがモットーですぜ。

何言ってんですか?

手を汚してこそ、栄光もあるんです。

それが上手くいくように、「祈る」んです。

実行は、我が手で!が彼らの文化です。

 

「あんたの顔には凶相がある。供養されていないご先祖が祟っている」

 

と私に吐かしたアフォがいましてな。

次の瞬間、わたしはそいつの首元をグッとつかみ、

片手をねじ上げながらこう言いました。

 

「俺のご先祖様はな、俺を守ってくれることはあっても

害為すわけなかろうが

おめえは自分が死んだら、おめえの子孫に祟るような屑だから、

そういう発想なんだ。

俺の子孫が困っていたら、俺が助けることはあっても、

苦しめるこたあねえぞ!

もし仮にだ、

俺のご先祖様が祟るようなら、

要らねえよそんな先祖。

縁を切ってやらあ!そしたら、俺が初代だ!

 

「あなたは随分気のお強いお方。なるほど良いご先祖をもたれましたな」

「ほうほう、そちらは随分卑屈なお方。ご先祖様の恥さらしですな」

てな感じだな。

 

知り合いで心霊写真を好きな奴がいるんだが、

まあ好きでやっている分には文句はねえですよ。

でも、いろいろうるさい。

最近では、「石」ですよ「石」。

水晶の色が変わるとか、

もう勝手にやっててくださいよ。

だから俺はいつもこういう奴には言うんだが、

 

「広島と長崎で写真撮って来い。あそこで心霊写真撮れなきゃ、おかしいだろ!」

 

今回の奴は、反論してきやがった。


「あそこはいっぱい過ぎて、エネルギーが溜まり過ぎてるんです」

「じゃあ、なにかい?山奥の廃墟で殺された人間の恨みは、原爆で死んだ人の恨みより重いってか?」

「いえいえ、その人達は、あまりに苦しいので、すぐに天国に行かれたんでしょう」

「あのなあ、不勉強甚だしいだろ?天国ってのはキリスト教の言葉。仏教なら極楽。神道なら黄泉だ。喧嘩売ってんのか、テメー」

 


「じゃあ、広島行きます」

「いつだよ?」

「えっ、いつかそのうち」

「今から行って来い」

「今からっすか?」

「今からすぐだ。そしてとんぼ返りで心霊写真持ってこい」

「わかりました。行ってきます」

「修学旅行の記念写真みたいにみたいに、みっしり写ってるやつだぞ!」

 

それ以来彼には会っていない。

神かくし?

いやいや、なにかの祟かもしれませんなあ。

 

(時に、熱き血潮が噴火する。俺はまだいけるかもしれない!そこでクリック!)

 

 

 

  

晒(さらし)・長さ10m・日本製/1反

晒(さらし)・長さ10m・日本製/1反