CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

理性と欲望が交差する、青さんのダイエット!

f:id:gemini-yahata:20190725170705j:plain

 

二人羽織。

最近聞きませんね。

なんかのコードに引っかかってる?

まあいいやね。

クソ暑いので、クリスマスソングで!

 

www.youtube.com

 

青さんのダイエットは、

思いもしない出費を重ねる結果となりました。

 

では、さっそく!

 

 

===========

 

問題というのは、

想定していない場所に

出てくるものであります。 

 

「とりあえず、これだけ用意しとけば大丈夫だろう」 

 

入会の書類に判をついたときから今まで、

準備しすぎたことはあっても

不足ということがありません。

 

用意周到というか、

準備好きなんでしょうね。 

 

そっちのほうでは問題はないのですが、

ジムに真面目に通うようになって

発覚したのが

帰り道暗すぎる問題であります。 

 

 

先日、夏の日差し対策として

ヘルメットにスモークシールドを搭載しました。

 

 

アライ(Arai) CT-M シールド スモーク 1446

アライ(Arai) CT-M シールド スモーク 1446

 

 

 

大変具合がよく、

狙い通り日差しから目を

守っている実感があります。

変えてよかったな、

と思っていたのですが、

ジムで時間を過ごすことで

困ったことがおきました。 

 

帰りがすっかり

夜になっているんですね。 

 

 

 

 

1時間30分ぐらい汗を流すことを

目安にしておりますが、

どんなに日が長くても

20時近くになれば真っ暗です。 

 

往路は午前中ですから問題はありませんが、

復路が必ず夜ということになると、

スモークシールドは暗すぎます。

 

私はあまり夜目が利きませんので、

これはかなり深刻な問題です。 

 

かといって、

シールドを上げて走るとこの時期、

顔面に飛びかかってくる

 

虫・虫・虫…

 

 

 

シールドは

下げていてこそ価値があります。 

 

ジムに通う回数が少なければ、

なんとか工夫で誤魔化してもよさそうですが、

私は貧乏性ですから、

ジム一回あたりの単価が、

昼飯代として想定している費用を

超えることを良しとしません。

ざっとした計算ですが、

最低でも月に15日通う必要があります。 

 

ほぼ毎日、夜が暗い。

これは対策をせねばなりません。 

 

一番簡単なのは

シールドを戻すことでしょう。

しかし、それではせっかく買った

スモークシールドが無駄になってしまいます。

 

遠出するときだけスモークシールドに

付け替えればいいだけのことなのですが、

いささか面倒くさい。 

 

次に、原付用のヘルメットを

買っちゃうことでしょう。 

量販店ヘルメットでも、

原付きなら用をなすと思います。

 

バイクパーツセンター バイクヘルメット ジェット ブラック 7201 FREE (頭囲 57cm~60cm未満)
 

 

しかし、毎日せっかく

アライを被っているのに、

いまさら、ねぇ。 

 

 欲望さん

「だったらほら、今安くなってるからさ。たしかシールドの互換性がある、アライのフルフェイスを買っちゃうってのはどうだ?ガッハッハ!」 

 

 

 

 

 理性さん

「来月車検だと言っているだろコノヤロー!」 

 

 

 

 

 

普段冷静な理性さんが荒々しいのは、

きっと暑さのせいだと思いますが、

当然却下です。 

 

中をとって、OGKの手頃なところを

原付用で調達、とも考えましたが、

 

だったらもうちょい出して

アライかショウエイでいいじゃないか?

 

 

と物欲さんがうるさいので

この件は無しにします。 

 

やはり、スモークシールドを取り外しましょう。

危険回避は最優先の問題です。

面倒くさいとか言ってんじゃない!

と自分を叱っておきます。 

 

 

 

ジム通いの方はなんとなく、

ペースが掴めつつあります。

最初の一月をまずは無難に越えれば、

あとは習慣化することでしょう。 

 

明日はオーバーグラスを

試してみようと思っていますが、

ふと見た「度付きサングラス10,000円」

という広告に、

心がゆらゆらの私でありました。了

 

===========

 

何かを始めるとすれば

常に財布を開くことになりますな。

 

相違と工夫には限界があり、

ついでに知識は山のようにあるわけで。

 

ワタイは知ってるザンスよ。。

 

最近のショウエイの

ジエットヘルは

いいみたいですね!

 

(傷には塩を塗り込め!さあ、冒険の旅に出よう!香りをまといながらクリック!)