CHUFF!! チャフで行こうよ。

もう、何でもありです。ヒマつぶしにどうぞ。少しもの知りになれるかもです。

CHUFF!!ってのは、「おっ、なんかいいよね!」って意味です。チャフっていきましょうよ!

ピュアブーストってすごいのね!

f:id:gemini-yahata:20190708174248j:plain

ちょっと前にカメラマンのNくんと

スニーカーの喜びを共有したわけです。

 

chuff.hatenablog.com

 

で二人が買ったのが、

アディダスのピュアブースト。

なにしろ、スニーカー買うのが久しぶり。

その進化に驚いたってお話です。

 

 

きっかけはNくんの腰痛。

ワタイの友人の天才鍼灸師Tくんから

施術を受けて靴を見直すことに。

ちなみにこちら、天才の仕事場。

www.judo-ch.jp

 

彼ね、すごいですよ。

そのうち、彼ネタ書きましょう。

 

で、N君が買ったのはこのスニーカー。

 

 

あまりの感動に引きずられ

ワタイが買ったのがこちら

 

 

違いがよくわからんかったので

とりあえず安いのを。

Nくんは1万円弱。

ワタイのは7千円弱。

 

調べてみると、彼のが2018年モデル。

ワタイのが2017年モデル。

 

種類の違いも分からない素人ですんで

細かい突っ込みは置いておいてくださいね。

 

ここでは、GOとDPRの違いを

お見せするザンスね。

 

 まずはソール。

ワタイが最後に勝ったスニーカーは

エアマックスの2000年ごろ。

今はこうなっとるザンス。。

 

f:id:gemini-yahata:20190708175623j:plain

上がDPR、下がGO。

うーん、すでに靴の裏じゃない気がするザンスね。

 

一歩目から違和感バリバリザンスよ。

知ってる靴の世界じゃないンザンスな。

その秘密はこの網目の奥の

この発砲素材のようザンス。

f:id:gemini-yahata:20190708174345j:plain

右GO 左DPR

このスチロールのような素材。

こいつらが魔法の仕事するザンスな。

 

なんか、かかとから押し出されておるような。。

 

N「8さん、最後にスニーカー買って何年です?」

8「もしかしたら、もう20年じゃないかな」

N「これが20年の進化だとしたら。20年後は?」

8「もう、宙に浮かんでるザンスな」

N「ザンスよねーwww」

 

ってくらい違和感。

これちょっとお伝えできな気がしてきたザンス。

GOのかかと部分。

 

f:id:gemini-yahata:20190708174347j:plain

 

激しいふわふわ感。

いいザンスか、フワフワザンスよ!

フワフワ!

 

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

 

 

それはフサフサ!

 

こういうボケも入れたくなるくらいの

ハイテンションになるスニーカー!

 

イイじゃないザンスの!

 

二人が語り合った結論としては

以下の二点。

 

GOの方が街履きにいいんじゃないか。

DPRの方が走る人用じゃないか。

 

うっわー、素人くさい!

てか素人ザンスからねえ。。

二人とも走らないし。。

 

蒸れない素材は当たり前。

f:id:gemini-yahata:20190708174335j:plain
f:id:gemini-yahata:20190708174332j:plain
左GO 右DPR

 

これねえ、中敷きも違うンザンスよ。

 

 

f:id:gemini-yahata:20190708174330j:plain

上がGO下がDPR

DPRの中敷きは、靴下にくっつく素材。

いろいろ違うンザンスねえ。。

f:id:gemini-yahata:20190708174341j:plain
f:id:gemini-yahata:20190708174326j:plain

 

多分、どっち買っても後悔しないザンス。

 

しかし、二人に共通した意見で

 

デザインもうちょっと

どうにかならん

かったんかい!

 

それか、もしかして今時って

このデザインが受けるのかもザンスなあ。

 

8「ガウチョパンツでこんなスニーカーの女の子見るよね」

N「あー、おりますなあ。あれガーリーなんすか?」

8「俺に今どきの若い小娘のことを聞くな!」

N「まあ、俺にもわからないしですねえ」

8「カメラマンなのに?」

N「カメラマンのお仕事は写真ですw」

8「やめようぜ、暗くなった」

N「今こそ、称えましょう」

8「そうだな、それが21世紀」

N「それこそ令和!」

8「変わりゆくなあ」

N「おいてけぼりですなあ」

8「しかし、今ここに最新式が!」

N「型遅れではありますが!」

 

8「なーに、誤差だよ、誤差!」

N「ですよねー」

 

(非常にオッサンくさい結論になったが、これもまた最新式オッサンでクリック!)